中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座志の料理長おすすめランチ

[まぴ★] 2015年2月27日 14:00

並木通りにあるニューギンザ5ビルの7階にある創作和食のお店・志(こころ)

新しいビルなのか、お店もとても綺麗です。

 

天井まであるワインセラーも迫力で、カウンターで食べるのもよさそうです。

私たちが座った入り口に近い席の壁には、なんと風神が!!

 

KIMG0078 (2).JPG KIMG0077 (2).JPG

 

料理長おすすめランチは5400円。

1日10食限定の志弁当(3780円)もあるようです。

 

KIMG0066.JPG KIMG0067.JPG

 

KIMG0068.JPG KIMG0069.JPG

 

KIMG0072 (2).JPG KIMG0071.JPG

お吸い物は蛤(右上)だったのですが、私は貝が苦手なので変更してもらえ、

金目鯛のお吸い物でした(*^^*)

 

6品め、お品書きのメニューには鴨のコンフィーとなっていたのですが、

この日は朝築地でとてもいいさわらを仕入れたのでそれに変更しましたということでした。

確かに脂がのっていて、とても美味しいさわらでした。

こんな風にその日仕入れた旬の食材が食べれるのは嬉しいですね。

  

KIMG0073.JPG KIMG0074.JPG 

 

最初にアミューズ的なものがあり、焼き胡麻豆腐、お刺身(鯛)

お吸い物、さわら、鮟鱇の味噌煮、ぶりの炊き込みご飯、デザートと8品。

 

KIMG0075 (2).JPG KIMG0076 (2).JPG

 

どれも手が込んでいて美味く、サービスも行き届いていて、大満足のランチでした。

 

銀座志(こころ)のホームページ

 

 

 

デコパージュ展〔清月堂画廊〕

[ジミニー☆クリケット] 2015年2月27日 09:00

銀座四丁目の交差点からすぐ近くの、あづま通りに面した清月堂画廊で、2月24日から、デコパージュ展が開かれています

decou1.JPG皆さん、デコパージュdecoupage)をご存知でしょうか?

デコパージュとは、17世紀頃ベネチアの家具職人が、東洋の()漆工芸に魅せられて、模倣したのが始まりで、切り抜く貼る塗るの三要素を含む手工芸だそうです(知らなかったぁ

decou2.JPG技法には多くのバリエーションがあり、プリント、素材、ペイントの組み合わせで作品を作ります素材は、木、ガラス、缶、陶器など、身近にあるものがすべて材料になるそうで、身のまわりの物をリサイクルするのにも役立つそうです(へぇー、これってまさにエコの発想

decou3.JPGこのデコパージュ展は、正式には、「オリジナル・デコパージュ ル・グラン講師作品展」だそうで、デコパージュのアトリエ ル・グランを主宰される永田みどりさんのお弟子さんたち(お弟子さんといっても皆さん講師の先生です)による作品の展示会です

decou4.JPGたしかに、講師の先生の作品展というだけあって、どれもこれもすばらしい、美しい、す、す、すごい作品ばかりですただ、作品それぞれの色調はとてもシックで、作品そのものが、日常生活で使える、いわば生活に密着した芸術品です

decou6.JPGさらに、驚いたのは、デコパージュの作品の幅の広さ、奥の深さです「これもデコパージュなんですか」と聞いてしまうほど、さまざまな技法の手工芸作品に驚きですdecou7.JPGこのデコパージュ展は、3月1日(まで開催されています最終日は、14:00までですよ

銀座にお越しの折は、是非立ち寄ってみてください

decou8.JPG清月堂画廊のHPはこちら ⇒ http://www.lintaro.com/gallery.html

ル・グランのHPはこちら    ⇒ http://le-grand.hobby.life.co.jp/index.htm

 

 

塩尻ワイナリーフェスタ in 銀座NAGANO

[サム] 2015年2月26日 14:00

   R0032153CLLS.JPG   R0032140LLS.JPG

 

R0032144RS.JPG  2月22日(日)、銀座NAGANO(銀座5)にて「塩尻ワイナリーフェスタ in 銀座NAGANO」が開催されました。

 1回目11:30~13:00

 2回目15:30~17:00

 

「塩尻ワイナリーフェスタ」は、市内に大小8社あるワイナリーが合同で行なうイベントで、駅前の「ワインステーション」で各社のワインが販売される他、「ワイナリー巡り」として臨時循環バスが運行され、各社のワインの試飲・見学ができます。

ワインステーションで参加証として貰えるオリジナルグラスは、脚の部分が地元の木曽漆器製。

地元農産物・そば切り発祥の地とされる地元産そば等の販売に加え、ミニコンサートも組込み。

2013年までは秋の新酒シーズンに行なわれていましたが、繁忙期に重なる為、2014年からは5月開催へと変更されました。

尚秋の新酒シーズンには「塩尻ヌーボーピクニック」が企画されています。

近年人気が高まり来場者増に伴い、2011年からはチケット前売り制に切り替わりました。

因みにチケットは土曜日の分は発売日当日、日曜日の分は1週間程で完売と聞きます。

現在稼働のワイナリーは9個所ですが、本年中にサンサンヴィンヤードが新たに加わる予定。

益々楽しみが拡がります。

尚「塩尻ワイナリーフェスタ2015」は5月16~17日開催予定です。

 

今回は「日本ワインを愛する会」事務局長 遠藤誠氏をセミナー講師に迎え、塩尻ワイン醸造の歴史と現況のレクチャーを伺った後、市内8ワイナリー(7社+塩尻志学館高等学校)のメルロー種のテイスティング。

一般には市販されていない塩尻志学館高等学校生徒が栽培したブドウを100%原料とし醸造した稀少品、少量ロットの為現地でもなかなか入手し難いブランドを含め、銘醸ワインが集結。

 ・塩尻志学館高等学校 KIKYOワイン

 ・Kidoワイナリー プレミアムメルロー

 ・サントリーワインインターナショナル ジャパンプレミアム塩尻メルロー

 ・シャトーメルシャン 長野メルロー

 ・アルプス ミュゼドゥヴァン塩尻メルローLIMITED

 ・信濃ワイン 信濃桔梗ヶ原メルロー

 ・五一ワイン 五一桔梗ヶ原メルロー

 ・井筒ワイン シャトーイヅツ

尚"つまみ"は信州塩尻農業公園「チロルの森」ソーセージ工房製。 

 

   R0032162ERS.JPG   R0032164ERS.JPG   R0032161ERS.JPG

 

 

銀座あけぼの本店★ひなまつり

[まぴ★] 2015年2月25日 14:00

銀座4丁目の交差点のところにある銀座あけぼの。
全国のデパートに入っているおかきのお店ですが、ここが本店。

 
本店には限定のお菓子や苺大福などもあります。
表にずら~っとひなまつりのお菓子が並んでいて
とても可愛かったので、ついふらふら~っと。

 

KIMG0079 (2).JPG

 
アクセサリー入れに使えそうな引き出しを買いました(*^^*)
中に入ってるお菓子も可愛い♪

 

RIMG1655.JPG

 
あけぼのはネットショップもありますが、

この三段の引き出しは紙なので、ネットでは買えないようです。

 
銀座あけぼののホームページ

 

 

 

歌舞伎座の「二の午祭」ー二月歌舞伎座

[滅紫] 2015年2月25日 09:00

三津五郎さんの訃報が伝えられた翌日、歌舞伎座へ。昼の部一幕目の『吉例寿曽我』の朝比奈三郎に扮する巳之助さんに「大和屋」の掛け声や暖かい拍手が起きています。そういえば三津五郎さんの工藤祐経も何回も見たことを思い出し、親兄弟が亡くなった翌日も舞台に立つのが役者の仕事とは理解しているものの何だかウルっと来てしまいます。(この後記者会見があったようです)

100_1574.JPG100_1570.JPG

幕間にロビーに出ると案内の方から「『二の午祭』です。お参りをされた後お汁粉が出ます」とのこと。「あ!今日だったのか!」横の出口からだと歌舞伎座稲荷はすぐです。

100_1573.JPG100_1572.JPG

お参りして場内に戻ってお神酒と紅白の白玉入りお汁粉をいただきました。

「今日はラッキーでしたね」「歌舞伎座が二の午祭をやってるなんて初めて知りました」と隣の方と話しながらいただきました。私も長らく歌舞伎座に通っていますが、この『二の午祭』に遭遇したのは初めてです。今年は何かいいことがあるでしょうか。どのくらいの量を作ったのでしょうか?ひと幕目の幕間だけだからそんなには要らないのかしら?足りなくなったらどうするのかしら?などと余計なことをついつい考えてしまいます。

『関扉』で小野小町姫と墨染を演じる菊之助さんにうっとり。今を盛りの美しさです。「大伴黒主」も三津五郎さんのはまり役でした。もう舞台で見ることができないのかと思うとしばらくショックが続きそうです。

昼の部のもうひと幕は「毛谷村」、夜の部は「陣門・組打」と「神田祭」「筆屋幸兵衛」です。

千穐楽は26日。

お問い合わせはチケットホン松竹0570-000-489(10時~18時)まで

 

 

【昭和通りたんけん録】#02:仕事はかどる!つながる!空間(銀座三丁目)

[お染] 2015年2月24日 14:00

今回は銀座三丁目にあるコワーキングスペース 『 LEAGUE 』 (リーグ)を紹介します。

こちらでは会員向けのサービスとして、オフィスやパーソナルブースを提供している他、 一般の方でも利用できる会議室やカフェスペースあります。

s12_01.jpg s12_02.jpg

昭和通りの銀座東二丁目の信号を南西(築地方面)に道一本入ったところにあります。

都営浅草線東銀座駅徒歩2分。

 

私は会員ではありませんが、時々こちらの1階のカフェスペースを利用しています

Wifiも無料で使えますし、集中して取り組みたいことがあるときにもってこいの環境です。

はかどりますよ◎

 

図書館だと物音は立てられない緊張感がありますが、こちらはミーティングをされている方もいらっしゃって、適度なざわめきが心地良い大人空間です。

s12_03.jpg s12_04.jpg

s12_05.jpg s12_06.jpg

モダンでキレイで居心地がいいです。

 

また、会議室も一般利用可能で、そのうちの一室であるクリエイティブ会議室を見せていただきました。

こちらは元々は普通の会議室だったのを、昨年末に「それではつまらない」と遊び心満載の会議室にリニューアルしたそうです。

http://league-ginza.com/archives/1894

私は長い会議がちょっと苦手ですが、ここならいくらでも頑張りますっ( #`・ω ・´)!

 

s12_07.jpg s12_08.jpg

20色に変わるLED照明で気分もかわる(写真暗くてゴメンナサイ。実際はもっと明るいです。)

s12_09.jpg s12_10.jpg

鏡のうしろはホワイトボードになっており、PCやiPadなども接続できます。

引き出しの中にはオシャレ文具完備テンションあがります

s12_11.jpg

ソファーもあるよ。

 

ここで会議したら面白いアイデアが降臨しそうですね

税抜3900円/1時間で利用できるとのことで、ステキ空間なのに利用しやすいお値段です。

 

LEAGUEはホームページで 「セレンディピティ(予期せぬ出会い)を演出し、未来のビジネスフレンドとつながるコワーキングスペース」 と紹介されていますが、実際に様々なお仕事をされている方々が集まっており、良い空間は良いご縁を生むんじゃないかなと感じます。

(まったく余談ですが「セレンディピティ」って個人的に大好きな言葉です。なんだかイイ予感...映画もありますよね♡)

 

私のように非会員でちょこっと利用することもできますが、会員は、5,000円/月(ビジネスラウンジ:土日)から種類がいくつかあって、レンタサイクル等のサービスも受けられるようです。

詳細はリンクを参考にしてみてください。

http://league-ginza.com/about

 

忙しい年度末に向けて、出先でのミーティングやデスクワークにも利用されてみてはいかがでしょうか。

 

◆LEAGUE (リーグ)

住所:中央区銀座3-11-3

HP:  http://league-ginza.com/

s12_12.jpg