中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


かまど炊きのご飯にこだわる定食屋さん

[TAKK...] 2015年5月31日 14:00

銀座3丁目の昭和通り沿いに、ご飯が主役の定食屋さん「米どころん」がオープンしました。

02.jpg

営業時間  
9:00am~23;00pm(ラストオーダー22:30pm)
9:00am~10:30am(朝食)

01.jpg

使われているお米は「キラキラ・コシヒカリ」だそうです。

 

 

銀座トラヤ帽子店 ハットする 素敵な帽子は トラヤかな

[銀造] 2015年5月27日 14:00

 陽射しが強くなり、銀座通りを散歩中に通りかかった「銀座トラヤ帽子店」のショー・ウインドウの素敵な帽子に目が止まりました。

前から欲しかった素敵な帽子が沢山陳列されています。

DSC07445 (340x191).jpg

横のショーウインドウも眺めて見て、お店に入り、気に入った帽子を出してもらい、試着をしました。

DSC07446 (340x191).jpg

ボルサリーノが欲しかったのですが、(妻の意見を入れて)色合いを考えて、銀色がかった薄い水色の帽子を購入しました。

昔でいえば、大蔵省。今は財務省ですね。財布を握った奥様の意見は尊重しましょう。

お気に入りの帽子を被り、胸を張って銀座の街を歩くと、姿勢も良くなった気がします。

皆様も素敵なお気に入りを見つけて下さい。 お店は、銀座通りに面した、中央区銀座2-6-5、電話は03-3535-5201 です。営業時間は、10:30から19:30で、日曜は定休。

HPは、 http://www.ginza-toraya.com  です。

 

 

『銀座令嬢誘拐事件』~好評につき期間延長

[みど] 2015年5月26日 14:00

当ブログの4/10で紹介させていただいた謎解きの体験型ゲーム
『銀座令嬢誘拐事件』は大好評につき、開催期間を8/31まで
延期になりました。
私も実際にゲームに挑戦してみましたが、思っていた以上に
難しい内容でしたが、謎解きを終えた時の達成感は充実です。
夏の熱いさなかかも知れませんが、汗をかきながら銀座を歩いて
謎解きにチャレンジしてみませんか。

 
★銀座令嬢誘拐事件とは
『リアル脱出ゲーム』を企画している株式会社SCRAPと日本郵便が共催した
謎解きの体験型ゲームです。
このゲームは実際に銀座を歩きながら誘拐事件の謎を解く体験型のゲームです。
スマートフォンを使ってナゾトキを進めていきます。参加者はポストと会話
できるという不思議な能力を持った探偵になります(笑)
銀座の街にたたずむポストたちに聞き込みをし、誘拐された少女の行方を追い
ましょう!どうぞこの物語の真実に辿り着いてください。

開催期間:8月31日(月)まで
参加料金:1800円(税込)
捜査時間:2~3時間
制限時間はないので、複数日にわたってプレイされても大丈夫です。
(自分のペースで楽しめます)
年齢制限はありませんが、大人を対象とした難易度でそこそこ
難しいです。

 

▼ 詳細は公式サイトをご覧ください。
  http://post-tantei.com/

 

001.jpg

 

 

銀座のツバメ 2015

[サム] 2015年5月25日 18:00

 DSC00845RLLS.jpg   DSC01264RLLS.jpg

 

DSC00832CRS.JPG 銀座のツバメ。

昨年確認されていた3個所の営巣場所のひとつ松屋東館に、今年もツバメが越冬地の東南アジアから数千km海を渡り飛来。

本来は自然環境の中で営巣したはずですが、いつの頃からか、日本にやってくるツバメは、絶えず人気(ひとけ)のある人為的建造物以外は営巣しないとされ、人の暮らしと関わりをもってきた野鳥。

ツバメはスズメ目ツバメ科の渡り鳥(夏鳥)。

頭・背面は光沢のある藍黒色、下面は白色、額と喉は赤褐色、胸に細い黒帯。

翼の初列風切が長く伸び、飛翔性に優れ、尾は切れ込みの深い2股の所謂 "燕尾形" で、雄は雌より長く、幅が狭い傾向があると云われます。

空中を飛びながら生きた昆虫類を捕食し、水面滑降し飲水。

脚は短く歩行には不向きで、飛翔に特化した体の構造。

泥と枯草と唾液を混ぜて椀型の巣を造営。

巣造りから雛の巣立ちまで雌雄共同作業。

古巣を修復して使用することも多いとされます。

抱卵して2週間で孵化し、更に3週間、親ツバメはせっせと餌を運びます。

生存確率が必ずしも高くない自然節理の厳しい環境下、親鳥が間近で見せる、一生懸命に雛を育てる姿は感動的です。

間もなく巣立ちのシーズン。

来シーズンもまたツバメをあたたかく迎え、見守れる街のやさしさは是非堅持したいものです。

 

 

画廊の夜会 2015

[銀造] 2015年5月25日 14:00

 毎年楽しみにしている、銀座ギャラリーズ主催の、「銀座の夜会」

2004年秋に第一回が開催され、2009年からは春の開催となり、今年で11回目の開催です。

今年は、26のギャラリー、画廊が参加されていました。

銀座4丁目の日動画廊さんから順に画廊巡りをすることとしました。

日動画廊さんでは、朝井閑右衛門さんのドン・キホーテとサンチョ・パンサの絵、林武さんの薔薇、着物姿の娘さんの絵に暫し足が止まりました。

錚々たる画壇の重鎮の作品が並んでいるかと思えば、新人の方の作品なども展示されており、親しみやすいお値段の作品もありました。

鑑賞後のシャンパンの美味しかったこと、C'est aussi  tre's bien !

DSC07424 (340x191).jpg

宵闇が迫り、暗くなったところで仄かに点る提灯が、何とも言えぬ情緒を漂わせています。

銀座柳画廊では、副社長の野呂洋子さんがお着物で、 "おもてなし"

岡野博画伯の瀬戸内海を舞台とした画集を拝見し、素敵なパステルカラーの色使いに感心したとともに、郷愁を覚えました。

後ほど頂いた白ワインとカナッペ、とても美味しゅうございました。

DSC07427 (340x191).jpg

秋華洞さんでは、田中千秋社長の作品の説明に沢山の女性客が固唾を飲んで聴き入っていました。

甲斐庄楠音画伯の作品集の紹介のタイトル、「穢いが生きていろ」。画伯の生い立ちや個々の作品の説明には熱い情熱が感じられました。

DSC07431 (340x191).jpg

この中の作品で、「夕化粧」。少し肩からはだけた着物の、そんなにすれていそうにもない女が紅を塗る絵。以前から何度か拝見していますが、

「ちょっと気になる、「忘れられない絵」です。

「ギャルリーためなが」さんでは、大好きなアイズピリの作品を思い切り堪能しました。

DSC07435 (340x191).jpg

 また、各画廊にはグループでのご参加もあったようで、皆様の美術に対する熱気が伝わってきました。

DSC07433 (340x191).jpg

素敵でお洒落な、画廊の夜会。 ご案内のリーフレットを持って歩くご婦人方もお洒落して、

ある方はルノアールのモデルの様に、ある方はお着物をお召しになって日本画の絵になっていました。

さすが、銀座です!盛会でした。

 

 

ROSE GARDEN 2015

[サム] 2015年5月24日 18:00

R0033588ELS.jpgR0033661RRSG.jpg  ファンケル銀座スクエア(銀座5)10Fテラス付サロンスペース「ロイヤルルーム」にて恒例の「ローズガーデン2015」が開幕。

今回は「bienvenue~しあわせ香る癒しの庭へ~」をテーマに空中庭園が美しいバラで埋め尽くされています。

会期:5月22日~29日(11:30~18:30)

期間中、武蔵野バラ会会員による「バラの相談会」や堀江聖子氏による「ドールガーデン体験会」等も設営されています。

5月24日(日)には、バラ研究家、石黒秀子氏による、香りのバラトークショー「香るバラに魅せられて」が組まれています。

また期間中、館内の「バラのある風景」のフォトコンテストも実施されています。

今年もまた、銀座の真ん中、地上40mのプチ庭園は、人々を魅了して止まない、バラの甘い香りが漂い、丹精を込めて育てられた様々な花姿は、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

 

 R0033626RRS.jpg R0033650RRS.jpg R0033624RRS.jpg R0033636RRS.jpg R0033645RRS.jpg

 R0033647RRS.jpg R0033618RRS.jpg R0033652RRS.jpg R0033628RRS.jpg R0033632RRS.jpg

 R0033663RRS.jpg R0033657RRS.jpg R0033655RRS.jpg R0033643RRS.jpg R0033670RRS.jpg