中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


赤ちゃん連れランチ〜銀座三越9F〜

[ぺんぺん] 2017年10月 3日 14:00

皆さまこんにちは。お元気ですか?

今月は、銀座三越9Fの銀座テラスのご紹介です。ママ目線の記事です。
 
赤ちゃん連れ銀座ショッピング。ママもたまには、オシャレをして銀座に出掛けて気分転換したくなりますよね?そこでどこに行けば良いのか。まず気になるのは、授乳室の有無。そして、ベビーカーでも気兼ねなくくつろげるスペースがあるかどうか。え?銀座で?!と思われる方も多いかもしれませんが、銀座テラスは赤ちゃん連れでも楽しめますよ♪緑豊かなテラスガーデンではお散歩ができますし、テラス東側の休憩スペースでは、私達のように、ベビーカーでものんびり気持ち良くランチができますお弁当を持ち込んだり、カフェでオーダーしたランチを食べている家族が沢山いました。私達は、「みのりカフェ」を利用しました。
IMG_7573.JPG
なかなか良かったので、写真を添付します。授乳室も綺麗で使いやすかったです。
今度は平日に行ってみたいです。ご参考に。
 
 

 

リアル宝探し「大江戸財宝伝!」

[GPP] 2017年10月 2日 16:00

 街歩きしながら謎解きをするイベントが始まります 

  ⇒2017年10月02月~11月03日

   http://www.takarush.jp/promo/chuo2017/

 

 宝の地図を以下の配布場所でゲットしたら、スタートしましょう 

中央区役所7階 商工観光課

日本橋区民センター1階 日本橋特別出張所

月島区民センター1階 月島特別出張所

中央区観光情報センター

picture01.JPG

 

 

THE CELESTINE opens in GINZA on Oct.5th, 2017

[銀造] 2017年10月 2日 09:00

2017年10月5日、外堀通りに面した銀座8丁目に、

ホテル THE CELESTINE が開業します。

ホテルには、Restaurant & Bar も併設されるみたいで、今から心がウキウキです。

1505462099155 (225x400).jpg

ホテルの詳細は、こちらでご確認下さい。

https://www.celestinehotels.jp/ginza/

 

 

銀座フルーツプリンロール★銀座三越限定

[まぴ★] 2017年9月30日 18:00

ユーハイム・ディー・マイスターの銀座三越の限定商品
銀座フルーツプリンロールが、お手頃でとても美味しい!

 
外側はクレープ生地になっていて、スポンジはふわっふわ。
プリンなので甘すぎず、しつこくないので、
2人なら本当にペロリと食べてしまいます。

 

RIMG3883.JPG

 

平日は10本、土日は15本限定だそうです。
限定物には弱いです(笑)

 
ユーハイム・ディ・マイスターのホームページ

 

 

 

プリンセス ストロベリーパフェ 等々、ご紹介です。  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ 他 ~

[rosemary sea] 2017年9月28日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』を、サスティナビリティーを発揮して取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさん、雑誌「Hanako 1142号゙夢見る銀座"特集」とコラボしたパフェを数量限定・期間限定にてご用意しております。

期間は9月21日(木)から10月5日(木)まで、とのこと。

夏から秋にかけて美味しいいちご゙恋姫"をアイスクリームやソースなどにも使用し、愛らしく盛り付けられています。

モダンクラシックなサロン・ド・カフェさん店内で、うっとりするような華やかなパフェと一緒にお姫様気分をご堪能ください。

プリンセスストロベリーパフェ ロゴ入り.jpg

<数量限定>

長野県 信州畑工房産 ゙恋姫"のプリンセス ストロベリーパフェ

2,480円(税込)

プリンセス俯瞰.jpg゙夢見る銀座"をテーマにしたプリンセスのような愛らしいパフェ。

長野県 信州畑工房の資生堂パーラーさん専用ハウスで育てられた夏秋いちご゙恋姫"をストロベリーアイスクリーム、生クリーム、ソースにも使用し、贅沢に盛り付けられてあります。

ピンク色の生クリームと粒々いちごがスイートドリームを彩ります。

まさに゙夢見る銀座"の゙夢見るストロベリーパフェ"、ですね。

 

※ 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

※ フルーツの入荷状況により、メニュー内容やご提供期間が変更となる場合がございます。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階

03-5537-6231(予約不可です。)

営業時間  火~土曜日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      日曜日・祝日 11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業いたします。)

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

http://parlour.shiseido.co.jp/

それから併せて資生堂パーラー 日本橋髙島屋店さん他の「ハロウィンパフェ 2017」と資生堂パーラー銀座本店ショップさんの「ハロウィン パンプキンプリン」をご紹介します。

「ハロウィンパフェ 2017」は日本橋髙島屋店さんを含む支店4店舗にて9月15日(金)から10月31日(火)まで、他2店舗にて10月1日(日)から10月31日(火)までの期間となっております。

この時期ならではのハロウィンパフェ、それはキャラメル風味のアイスクリームとソース、かぼちゃとむらさきいものクリームなどハロウィンカラーで盛り付けられたパフェ。

子どもから大人まで、ワクワクしながら楽しめます。

また、銀座本店ショップさん、ではハロウィンパーティーの手土産にもぴったりな「ハロウィン パンプキンプリン」を限定発売いたします。

期間は10月1日(日)から10月31日(火)までとなっております。

それではそれぞれご紹介です。

ハロウィンパフェ201709_HMD9465a.jpg

<日本橋髙島屋店 他>

ハロウィンパフェ 2017  1,620円(税込)

資生堂パーラーオリジナルのジャック・オー・ランタンデザインのチョコレートがポイントのハロウィンパフェ。

キャラメル、かぼちゃ、むらさきいもの味わいとクランチショコラ、マシュマロ、フルーツ、チョコレートソース、バニラアイスクリームなどが重なり合い、まさにハロウィンパーティーのようなワクワクパフェです。

ハロウィン パンプキンプリンa.jpg

ハロウィン パンプキンプリン  561円(税込)

北海道産えびすかぼちゃのやさしい甘さと、カラメルソースのビター感がマッチしたパンプキンプリン。

金粉を纏ったチョコレートのコウモリとピスターシュがちょっぴり大人なハロウィンデザートです。

※ 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

※ フルーツの入荷状況により、メニュー内容やご提供期間が変更となる場合がございます。

資生堂パーラー 日本橋髙島屋店

日本橋2-4-1 髙島屋日本橋店本館8階

03-3211-4111(代表)

営業時間  11:00~21:30(ラストオーダー21:00)

定休日  百貨店に準じます。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

http://parlour.shiseido.co.jp/

資生堂パーラー 銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

営業時間  11:00~21:00

無休

なお、年末年始にはお休みの日があります。

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

すきやばし次郎で至福のお鮨

[まぴ★] 2017年9月27日 14:00

毎月1日に電話予約のみで予約できるすきやばし次郎
(現在は電話予約もなくなっています)
何度もチャレンジしたけど電話すらつながらず、
ダイナースの「山本益博さんとの会食会」も
2年越しで申し込んでいて、やっと参加できました。

 

会食前と会食中の写真撮影はできませんが、
最後に握手してもらえて二郎さんと一緒に写真をとってもらえます。
また本日のメニューにその場でサインしてもらえます。
お店の名前の入ったナプキンと山本益博さんの本もついています。

 

jiro2.JPG

 

開始20分前に集合で、集合した順番に席が決まり、
私たちの席は、途中からお鮨を握るのは息子さんでした。

 

というのも35分間、息をつく暇もなく20貫のお鮨が
次から次へと出てきて、山本益博さんの実況のなか黙々と食べるからです。
とても次郎さん1人で20貫×8人を35分で握るのは無理です。

アルコールもなく、お茶を飲みながら、黙々と(笑)

 

私はそんなに食べるのが速い方じゃないので、
途中からかなりきつくなり、息子さんが
少しシャリを減らした方がいいですか?と
言って頂いたのでそうしてもらいました。

 

jiro3.JPG

 

最初の7貫くらいは純粋にすごく美味しかったです。

特に大トロや穴子はとろけるようでした。
貝類が苦手だったのですが、さすがに食べれました。
途中からは味わうことより、握る速度に合わせて食べるのに必死でした。

 

でもそれよりも、目の前で二郎さんが握っている姿を見て、
同じ空間にいるだけでも幸せです。。

 

写真撮影のあと、亡くなった父と同い年かなと思い、
思い切って二郎さんに聞いてみたのですが、
そこから補聴器の話まで気さくにお話して頂いて、
あと8年は頑張りますよ~と仰っていました。

 

まだまだお元気で現役で頑張って頂きたいです。
この予約状況では2回目は叶いそうにありませんが、
本当に思い出になる貴重な体験でした。

 

jiro1.jpg

 

二郎さんはお客様に出すお鮨を握る手だからと、
40歳の頃からずっと手袋生活をされているそうで
本当に手はつるつるでしっとりしていました。
すばらしいプロ根性に脱帽です。

 

すきやばし次郎のホームページ

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011