中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


お帰りなさい、福助さん!「秀山祭九月大歌舞伎」-歌舞伎座

[滅紫] 2018年9月 8日 12:00

100_2929.JPG 100_2930.JPG

100_2931.JPG 100_2933.JPG

九月恒例の「秀山祭」が2日から幕を開けています。初代吉右衛門の俳名を冠して平成18年から開催されている「秀山祭」も今回で11回目を迎えました。当代の吉右衛門さんが初代の当たり役でご本人も得意とされている「河内山」「俊寛」を演じるのも話題です。また歌舞伎ファンにとって嬉しいのは福助さんが約5年ぶりに舞台復帰をされたことです。「歌右衛門襲名」が」発表されて間もなく「脳内出血による筋力低下」で2013年11月から休演、その間ほとんどマスコミ報道もなく、「一体病状はどうなのか?」とファンは心配していました。その福助さんが歌舞伎座の舞台に戻ってくる、しかも長男の児太郎さんが初役で雪姫を演じる「金閣寺」の舞台で。演目と配役が発表されてから「松竹さんもなかなか味なことをする」と話題になっていました。

 

「金閣寺」は「祇園祭礼信仰記(全五段)」の四段目で、金閣寺の大ゼリを使って上下する大道具の華麗さが初演以来の評判。福助さん演じる将軍足利義輝の母「慶寿院尼」はその金閣寺の二階に閉じ込められています。絶体絶命の雪姫が祖父雪舟の故事にならって爪先で桜の花びらを集め、鼠を描く、見せ場の「爪先鼠」が終わるといよいよ此下藤吉(実は真柴秀吉)が閉じ込められた慶寿院尼を救い出す場面。何と梅玉さん演じる藤吉が二階に達するとするするとセリが降りてきました。演出最高!福助さんがよく見えます、お肌の艶もよく、声も良く通る、立派な回復ぶり!同行の友人は大の福助ファンなので歌舞伎座に到着する前からウルウルしていたようで、目の前にみるともう感激最高潮。客席の拍手が鳴りやみません。謀反人の松永大膳を演じる松緑、雪姫の夫、狩野乃介直信役の幸四郎さんも初役。でも今回は申し訳ないのですが、福助さん出番の4分ばかりに集中してしまいました。

「鬼揃紅葉狩」は侍女も鬼女に変わる趣向、そして「河内山」の3本、夜は「操り三番叟」「俊寛」「幽玄(玉三郎の新作舞踊)

9月に入り朝夕少し涼しくなってきました。昼夜熱演の歌舞伎座にお出かけになりませんか。

 

「秀山祭九月大歌舞伎」千穐楽は26日、チケットのお問い合わせはチケットホン松竹0570-000-489 10時―18時

 

 

「茶房 絵李花 Cafe Erica 」  新橋演舞場前のお店です

[銀造] 2018年9月 8日 09:00

新橋演舞場の真ん前にある喫茶店、「茶房 絵李花 Cafe Erica

DSCN1634.JPG

 この入口のウインドウに宮本亜門さんが微笑んでいるポスターが貼られています。

 

そうです。 ここは、宮本亜門さんの生家です。 宮本亜門さんと言えば、違いの判る男として、何十年も前に某インスタントコーヒーのCMにも出ました。その時は、格好良い! ニヒルだなっと思っていましたが、大変気さくなお話の上手な男性でした。

 銀座生まれで、幼少時より三味線、長唄、新内流しなどを聞いて育ち、日本舞踊、お茶などを体得されて、日常的には柔らかい話し方をされる方で、大変人気のある方ですね。英国のロンドン、米国のニューヨーク等に渡って演劇の勉強をされ、数々のミュージカルや現代オペラを手掛けられています。詳細は、割愛して、そのご実家に昼食に出かけました。

 

 以前、近所の「華蝶」で食事した後に立ち寄った事がありましたが、こちらでゆっくり食事をしたことは有りませんでした。 近隣のビジネス・パーソンに配慮して13:50に入店しました。

亜門さんが好物の、パスタ・ナポリタン¥1,020(サラダ付き)を100円増しの大盛りにして、ドリンクバーのコーヒーを頂いて、銀座新橋の気分を満喫し、心は瀬戸内の島々を思い浮かべて、ゆったりと過ごそうと思いました、14時近くだったので売りきれていました。

 

 そこで店員さんのお勧めのハヤシライス

1536068186672.jpg

 

 友は大好きな西洋ハンバーグを注文してご満悦でした。

1536068212009.jpg

 

 コーヒーはお代わり無料で、ゆったりと過ごせました。

 

 「違いの判る」貴方も、昼下がりの時間を、コーヒーカップを片手に、ゆったりとお過ごしください。

 何故、宮本亜門さんが、「うどん県 香川県」のポスターに写っているのかは、ご先祖が香川県坂出のご出身というご縁からだそうです。

DSCN1636.JPG

 私も、うどんが大好きです。 I love Udon-ken,too.

 

 

三愛ドリームセンタープロジェクションマッピング

[サム] 2018年9月 6日 18:00

DSC07154ELS'.jpgDSC07160RS'G.jpg 銀座4丁目交差点に面し、1963年オープン以来、銀座のランドマークとして長年親しまれている「三愛ドリームセンター」。

今般、法隆寺五重塔から着想され、全面ガラス張りで円柱型という独特の形状の本ビルのデザイン性を最大限に活かし、超短焦点プロジェクター80台を活用したプロジェクションマッピングによる新作投影が実施され、来街者の目を楽しませてくれています。

テーマは夏の風物詩である「花火」。

様々な方角から色鮮やかな花火が打ち上げられる演出が施され、光り輝きます。

8月10日~9月15日 19:00/19:30/20:00/20:30/21:00/21:30/22:00/22:30/23:00/23:30 全10回

夜の銀座の街並みに、華を添える期間限定の彩りです。

 

 

新涼 大空を背景に参拝

[あすなろ] 2018年9月 6日 09:00

夏から秋へと少しずつ移り変わってきましたね。

 朝日本殿.jpg

銀座のビル屋上に本殿がある「朝日稲荷神社」です。

商いの神として商売繁盛や、縁結び、家内円満にも

ご利益があるとされています。

頭上をおおう空が開放的で心地良いです。

肌を撫でる風は涼しく、

秋晴れともなれば、もっと爽やかでしょう。

 張り紙.jpg 

建物の8階までエレベーターで上り、そこから外階段で

屋上に上がれます。静寂な空間で、

人とは少し違う銀座観光を体験してみませんか。

いつでも、熱中症対策は忘れずに!

◆朝日稲荷神社
東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル

銀座八丁神社めぐりの一社です。

 

 

うまいお酒専門店「たつみ清酒堂東京」 銀座4丁目歌舞伎座近くに開店

[銀造] 2018年9月 5日 14:00

 築地から銀座に向かって歩いていて、歌舞伎座手前で右折してみたくなりました。

今治浴布の店を左目に、少しマガジンハウスの方へ行くと「うまいお酒専門店 たつみ清酒堂東京」が開店していました。

 

DSCN1651 (400x300).jpg

こちらのお店は、まだあまり知られていない全国の清酒酒蔵から仕入れており、青森県は「陸奥八仙」、岩手県は「百盤」、福島県は「生粋左馬」、「口万」、「花泉」、「廣戸川」、「仙禽(せんきん)というお酒などを蔵元から直取引で仕入れています。

 

DSCN1655 (400x300).jpg

ショーケースの中のお酒を購入できます。 

 

また、店のカウンターでは有料で試飲もできます。

今回試飲したのは、奈良県の奈良豊澤酒造の「憲(けん)」という無濾過の生酒でした。 とてもフル―テイで、もう一杯試飲をしたくなりました。

DSCN1658 (400x300).jpg

 

 秋が深まってくれば、お酒がこいしくなりますね。 その前に、よく冷えた生酒を召し上がってみませんか?

住所は、中央区銀座4-13-5  電話:03-3542-2822

HPは、「たつみ清酒堂」で検索できます。http://tatsumiseisyu-dou.com/

 

 

第37回中央区観光大使・ミス中央選考本選会 2018

[銀造] 2018年9月 3日 12:00

第37回中央区観光大使・ミス中央選考本選会は、平成30年9月1日に、銀座三越9階の特設会場で開催されました。

本選に残った方々は、

1535791612371.jpg

 

 ご自分の得意な事のPRを、一生懸命答えていらっしゃいました。

DSCN1700.JPG

すごい学歴、特技、欧米への留学経験があったりして、

語学の堪能な方がいらっしゃっる中、動物の好きな農学部畜産学科卒業の方とか、

剣道を習った方等、中国からの留学生とか、多彩多才でした。

そして、厳正なる審査の結果、写真の左から、

日高 朋美 様

飯塚 若葉 様

川又 愛  様

が栄冠に輝きました。第36代中央区観光大使からガウンを着せて頂き、ティアラを載せて貰った姿は、大変清楚で可愛くて美しくて、形容詞の数々が尽きません。

DSCN1741.JPG

 

そして、今回も、沢山のプレゼントが協賛各社から贈呈されました。

DSCN1733.JPG

 

 第37代中央区観光大使・ミス中央のご活躍を祈念します。そして、残念ながら、今回中央区観光大使に選ばれなかった方は、来年も応募するとか、輝かしい未来を応援しています。

第37代中央区観光大使・ミス中央の詳細については、中央区観光協会の正式なプレスリリースを待ちましょう。楽しみですね。

 *私は、過去9回会場にお邪魔していました。 先入観で、間違って、日本橋三越に行きました

が、次回からは、実施会場、時間を確認して行きたいとおもっています。

 

 
<<前のページへ 1234567891011