中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


人口密度ランキングを調べてみた

[wienerhorn] 2018年11月 3日 14:00

人口密度降順ソート.jpg

 

平成27年国勢調査人口等基本集計(総務省統計局)をもとに、区市町村別の人口密度のランキングを作ってみました。

政令指定都市については区ごとに細分しました。例えば仙台市は、青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区に分割して集計しています。この方法では全国で1,896の区市町村となります。
結果、1位から31位までは全て区が並びます。
政令指定都市以外の市町村で最上位なのは埼玉県蕨市(32位)。
わが中央区は36位でした。

 
1 東京都豊島区 22,380 /km2
2 東京都中野区 21,053 人/km2
3 東京都荒川区 20,892 人/km2
4 大阪市城東区 19,654 人/km2
5 東京都台東区 19,592 人/km2
6 東京都文京区 19,462 人/km2
7 東京都目黒区 18,925 人/km2
8 東京都墨田区 18,611 人/km2
9 東京都新宿区 18,307 人/km2
10 大阪市阿倍野区 17,998 人/km2
(中略)
32 埼玉県蕨市 14,141 人/km2
(中略)
36 東京都中央区 13,828 人/km2
 

このときの国勢調査による中央区の人口は141,183人でしたが、その後さらに増加が続いており、中央区の住民基本台帳による平成30年10月1日現在の人口はさらに2万人増えて161,456人となっています。都心回帰の傾向は他の区にも見られるので、2年後に行われる次の国勢調査ではどんな結果になるでしょうか?

 

 

 

銀座八丁神社めぐり 2018

[銀造] 2018年11月 3日 12:00

 11月1日から3日までの3日間開催の「銀座八丁神社めぐり」、今年も沢山の人が参加して賑やかです。御朱印は12時から押印して頂けます。

今年は、孫の健やかな成長を願って、「宝童稲荷神社」から参拝を始めました。 チンドン屋さんが参道で景気づけをしてくれました。列に並んでいた参拝者も、ニッコリしていました。

1541109512060 (400x225).jpg 

沢山の人に幸せが訪れるようにと、「幸稲荷神社」へ参拝。皆さんもご家族の幸せを御祈願していました。

1541109562247 (400x225).jpg

銀座稲荷神社は、普段は銀座トレシャスビルの屋上に勧請設置されていますが、この日はご降臨され、私達も参拝出来ました。

1541109588085 (400x225).jpg 

大広朝日ビルの屋上にある朝日稲荷神社は、伝声管を通して参拝した後、路上で御朱印を頂けます。 歌舞伎座前に鎮座されている歌舞伎稲荷神社、日本の伝統をつないでいってほしいと願いました。 あずま稲荷神社は、今年もご近所のお店の方々のご奉仕で、御寶銭を授与して頂きました。

 16時を過ぎると御朱印の押印して頂ける時間が過ぎるので、駆け足になりました。連れの女性二人も走りました。 途中で知り合った、相模原からの女性も走ってついてきました。

資生堂銀座ビルの屋上に鎮座されている「成功稲荷神社」も、この日は「満金龍神成功稲荷」の御神体が降臨されていて、熱心にお詣りしました。今年も、資生堂さんの石鹸、SAVON D'OR を頂きました。贈りものには石鹸、資生堂石鹸ですね

1541109656342 (400x225).jpg

さて、全ての神社をお参りし、御朱印を頂いたら、本年は東急プラザ銀座1階のエレベーターホール前に設置の記念品引き換え所で、景品を頂きます。景品は無くなり次第終了です。*本年をもちまして、記念品の授与は終了させていただきます。とのメッセージがありました

1541109694174 (225x400).jpg

本年のお願いが来年には実を結び、皆様がお幸せに過ごせますように、祈願します。 銀造

 

 

銀座 路地と神社めぐり

[あすなろ] 2018年11月 3日 09:00


江戸時代、大通りに面さないように横丁や路地が
増えた街。公租の負担義務もなかったことから
湯屋や床屋、そして蕎麦屋、寿司屋などの飲食店など
が多く並び、この生活の中に神社稲荷が祀られました。

稲荷信仰がさかんであった江戸町民。
多くの文化、商業が栄えた江戸の町。

古い歴史が息づく街では、今も大切に祠が維持されて
います。銀座八丁神社をめぐることは、自然と銀座の
路地散策につながりますね。

宝童稲荷路地.jpg

お猿さんが道行く人を宝童稲荷まで案内してくれます。

三原小路.jpg

風情ある石畳の小径、三原小路です。
南側からは、あづま稲荷の幟の朱色が映えて見えます。

銀座2018.jpg

毎年繰り返しても不思議と飽きない、銀座めぐりです。

◆宝童稲荷神社/東京都中央区銀座4-3-14
 (並木館裏または天賞堂裏の路地を入る)
◆あずま稲荷神社/東京都中央区銀座5-9-19
 (あづま通り、三原小路)
銀座八丁神社めぐり 2018

 

 

11月1日、早朝の秋空

[ジミニー☆クリケット] 2018年11月 2日 19:25

11月に入りました年末まではや60日を残すのみとなりました

と思うと、慌ただしくなるので、まだ60日あると思うことにして、それにしても、早朝の気持ちの良い秋空です

akizor201801.JPG

秋の空と言えば、魚のうろこのようにみえる「うろこ雲」や、羊の群れのようにみえる「ひつじ雲」が有名ですが、これはどちらなのでしょう

うろこ雲は、「いわし雲」とも呼ばれ、気象学的には巻積雲に分類され、上空の高いところに発生するそうです

一方、ひつじ雲はというと、高積雲の一種で、巻積雲と比べると、発生する場所が低く雲が厚いため、底に陰があるそうです

巻積雲は雲が薄く太陽がすけるため陰ができないそうなので、私が見る限り、これは高積雲の一種であるひつじ雲じゃないかと思うのですが、いかがでしょうか

いずれにしろ、すがすがしい早朝の秋空です

 

 

やっぱり国産が一番!「美味しい国産農産物チャリティー頒布会」

[Hanes] 2018年11月 2日 09:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
10月27日(土)に数寄屋橋公園(5丁目側)で開催された美味しい銀座×食と農林漁業の祭典「美味しい国産農産物 チャリティー頒布会」に行ってきました。

今年18回目のこの頒布会は、銀座の有名レストランが日頃使用している野菜を中心に、
銀座の飲食店とお付き合いのある生産者が手間暇かけ、安全・安心にこだわって育てた
新鮮な野菜や果物、国産米等をチャリティーでいただけるという
家事(特に料理)をする女性必見の銀座の恒例イベントの1つなんです

12:30のオープニング開始時には、数寄屋橋公園を取り囲むように既に長蛇の列ができていました

charity.jpg

100円以上の募金でいただけるのは、16道県の秋の味覚
りんご、柿、米、干しいも、さつまいも、きのこ等々、
どれもちょうどおいしい季節なので、目移りしてしまいます

IMG_2588.JPG

一番人気だったのは、長野市のりんご「シナノスイート&シナノゴールド」詰合せりんご
あっという間に頒布終了となっていました!
その他、茨城県のれんこんと干しいものセットや
群馬県のブランド米「小松姫」・ブランド米「水月夜」・やまといものセットも比較的早い段階で終了。

charity1.jpg

残念ながらお目当てのものをいただくことができなくても、
アンテナショップでは同様の国産農産物が購入できるのは嬉しいですよね

charity2.jpg

私はというと、大分県の大分かぼす・乾しいたけセットと

IMG_2609.JPG

埼玉県の「彩のかがやき」パックご飯・梨「新興」・きゅうり・小松菜セットをいただきました

IMG_2608.JPG

帰宅後は、早速大分かぼすを使ってかぼす蕎麦を作りました。
国産で、なおかつ産地が分かると安心して食べられるので、食欲がわきます

そんなチャリティー頒布会には、過去最多のゆるキャラが集結しており、
一緒に写真撮影をすることもできるという嬉しいサービス付き
(左上の写真の右端は、中央区社会福祉協議会のゆるキャラ「ニジノコ」です。)

charity3.jpg

今年機会を逃してしまった方、来年はチャリティーに協力して
採れたてで新鮮な国産農産物を楽しんでみませんか
(※この頒布会の収益は、中央区社会福祉協議会に寄付されます。)

 

 

「銀座八丁神社めぐり2018」11月1日(木)~3日(土・祝)の3日間開催!

[JRTフェルト] 2018年11月 1日 12:00

銀座1丁目を歩いていると、赤い幟旗が目につきました。

20181029105335_p.jpg

今年も、オータムギンザ2018の中で、銀座八丁神社めぐりが以下の通り開催されます。

20181029105938_p.jpg

開催期間 : 11月1日(木)〜3日(土・祝)

巡礼時間 : 各日12時~16時

開帳神社 : 11神社(①幸稲荷神社、②銀座稲荷神社、③龍光不動尊、④朝日稲荷神社、⑤宝童稲荷神社、⑥銀座出世地蔵尊、⑦歌舞伎稲荷神社、⑧あづま稲荷神社、⑨靍護稲荷神社、⑩成功稲荷神社、⑪豊岩稲荷神社

今回は、ご開帳くださる11社の中から、1丁目にある①幸稲荷神社をご紹介します。

20181031115827_p.jpg

【場所】 中央区銀座1-5-13(並木通り1丁目)

【縁起】 江戸時代から信仰を集めてきた、銀座一丁目の守り神。
京都の伏見稲荷大社から勧請したといわれています。その昔、ここで太刀の市がたったことから、太刀売稲荷と呼ばれていたこともありました。商売繁盛や家内安全、縁結びのご利益があることでも知られています。

※中央区ふれあい街歩きマップ 銀座編から


今年も、11社全てをご巡礼、集印帳にすべての神社のスタンプを押した方には、先着2000名に記念品の進呈があるそうです!

お天気にも恵まれそうな3日間、銀座八丁神社めぐりはいかがでしょうか?


【銀座オフィシャル 銀座八丁銀座めぐり2018】

http://www.ginza.jp/event/10855


なお、中央区では、それ以外も秋のイベント開催中です!

20181029105857_p.jpg


⭐『中央区観光商業まつり』

http://www.city.chuo.lg.jp/event/matsuri/kankousyougyoumaturi.html

⭐『中央区産業文化展「へそ展」』

http://www.city.chuo.lg.jp/bunka/event/hesoten20.html

 

 
<<前のページへ 1234567891011