中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


群馬県産野菜を使用した今話題のロカボケーキ@ぐんまちゃん家

[Hanes] 2018年8月24日 09:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
私もそうですが、健康を意識して運動をしたり、バランスの良い食事を心がけたり、
ダイエット中でカロリーを気にしたりしている方は多いのではないでしょうか?
そんな方に今回オススメしたいのが、群馬県のアンテナショップぐんまちゃん家
 
IMG_0156-.jpg
 
先輩特派員滅紫さんが低カロリー「こんにゃく焼きそば」を紹介しておりましたが、
(記事:7丁目に移転しました。群馬県アンテナショップ「ぐんまちゃん家」
なんと、今話題の緩やかな糖質制限をしたロカボの商品も扱っています
 
IMG_0166.JPG
 
それが...群馬県産の野菜パティスリーポタジエのコラボケーキ
パティスリーポタジエは世界初の野菜スイーツ専門店ということもあり、
オープンしてから数年経っても非常に話題になっていました!
当時茨城県で高校生だった私も遥々上目黒のお店まで足を運びましたが、
長蛇の列を見てケーキを買うのを断念してしまったこともあり、
今回は中目黒まで行かずともそのケーキが食べられると聞いて、
早速ぐんまちゃん家へ行ってきました
 
ショーウィンドーに上品に並んだ8種類のケーキ...
野菜がこんなに美味しそうなケーキに変身していたら、野菜が苦手なお子さんでも食べられそうですね
これらのケーキに使用されている野菜は、トマト、コマツナ、カボチャ、ビーツ、トウモロコシ、ナス、ゴボウ、シソ...
今回店頭に並んでいなかった他の2種類のケーキには、ブロッコリーやインゲン豆も使用されています!
ナス、ゴボウ、ブロッコリーは特に意外なチョイスで、やはり味が気になります...

GPP.jpg

そんな中私がいただいたのは、群馬県産のナス、日本酒(銘酒「水芭蕉」)、小麦粉、ベビーセロリを使用した
大人のケーキ「イチジクとナスのSAKEコンポート・フロマージュブラン」
イチジクの下にうっすらと見えているのがナスなのですが、
言われてみないと気が付きませんよね
味の方ですが、ナスのコンポート部分で、ほんのり「ナス?」と感じるくらいで、
びっくりするほど食べやすくなっています

IMG_20180818_124744_556.jpg

そして、横から見ても楽しめます!上から、
イチジクコンポート、ナスのコンポート、日本酒入りコンポートシロップゼリー、
フロマージュブランのムース、日本酒大豆ジョコンド、丸ごとイチジクコンポートとなっており、
ムースとジョコンドは甘さ控えめで、素材の良さが引き立つ上品な味わいでした
そして、隠れて丸ごと入っているイチジクは非常に食べ応えがあり、
ちょっと贅沢したい時にはぴったり

DSC_2611.JPG

カロリーを制限するより、低糖質にした方が血糖値が上がりにくいだけではなく、太りにくいようなので、
ロカボのケーキが食べられ、美味しく野菜も摂取できるなんて、
ぐんまちゃん家で販売されている10種類のケーキは、特に女子には見逃せないスイーツなのではないでしょうか
 
余談になりますが、中央区にはアンテナショップが多いですよね?
個人的に、この状況は江戸時代の大名屋敷に似ているような気がします。
江戸時代において、現在のトルナーレ日本橋浜町や日本橋浜町郵便局辺りには、
上野館林藩(群馬)秋元但馬守志朝(六万石)の中屋敷がありました
大まかな場所は、goo地図 江戸(切絵図)日本橋北内神田領国浜町明細(明治座・日本橋駅周辺)より確認することができます。
ぐんまちゃん家は銀座に位置していますが、江戸時代にも中央区に群馬に関する方が住んでいらしたのですね!
このような思いがけないつながりを知ると、歴史って面白いと感じます
 
【参考資料】
児玉幸多(監修)『復元・江戸情報地図』(朝日新聞社、1994年).

※本記事は、ぐんまちゃん家の店長さんより掲載許可をいただいております。

 

 

ご家族みなさまで楽しめる「シェフのお薦めコース」 ~ 資生堂パーラー 銀座本店 ~

[rosemary sea] 2018年8月23日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をバージョンアップして取材します、rosemary seaです。

201808おすすめ3a.jpg

資生堂パーラー 銀座本店レストランさん、8月31日(金)までの期間、ご家族みなさまで楽しめる「シェフのお薦めコース」をご用意しております。

三浦野菜のとうもろこしスープや和牛とマンガリッツアァポークのメンチカツ、舌平目で包んだ帆立貝のソテーなど、お子さまにも好まれるメニューから昔ながらの洋食メニューをプリフィックスコース仕立てでご用意。

 

今回も株式会社資生堂パーラー広報担当 小番(こつがい)さん、橋本さんにお世話になりました。

それではお料理のご紹介です。

201808おすすめ1a.jpg

<シェフのお薦めコース>

ランチAコース: 前菜・本日のスープ・魚料理または肉料理・デザート・コーヒー  6,000円(税込)

ディナーAコース: アミューズ・前菜・スープ・魚料理 または 肉料理・デザート・コーヒー  7,000円(税込)

ランチ&ディナーBコース: アミューズ・前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザート・コーヒー  9,500円(税込)

 

〈メニュー内容〉

資生堂パーラーさん夏のスープの定番「ガスパッチョ」や飛騨牛フィレ肉のステーキなど定番のメニューから、さっぱりした味わいのハンガリーの国宝"マンガリッツァポーク"を使った「メンチカツ」など、老若男女に好まれるメニューが揃っております。

自家製ウスターソースも人気です。

デザートもこの時期ならではの甘みと酸味のバランスがとれた、爽やかな2品からお選びいただけます。

201808おすすめ2a.jpg

<前菜> マグロ、サーモンとアボカドのタルタル

※ 以下はお好みのお料理をお選びください。

<スープ> 本日のスープ(ランチAコースはこちらです。)

・・・他のコースは他に選択肢として

冷製トマトのスープ "ガスパッチョ"

または

神奈川県産 三浦野菜のとうもろこしの冷製クリームスープ

<魚料理> 舌平目で包んだ帆立貝のソテー ウニのクリームソース

または

車海老、舌平目、帆立貝のフライ タルタルソース(+1,000円)

<肉料理> 和牛とマンガリッツァポークのメンチカツ 自家製ウスターソース

または

国産牛ホホ肉の煮込み 赤ワインソース

または

飛騨牛フィレ肉のステーキ お好みのソースで(+1,500円)

201808コースデザート2a.jpg

(こちらはデザートの画像です。)

<デザート> 恋姫とパッションフルーツのコンビネソン フロマージュブランのムースと共に

または

プラムのシブースト フルーツシャーベット添え

<コーヒー>

 

 お値段(税込)に別途サービス料10%がかかります。

 画像は全てイメージです。

 

・・・この夏はご家族で銀座ランチ&ディナーをお楽しみください。

4F レストラン内観1a.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 レストラン

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4/5階

03-5537-6241

営業時間  11:30~21:30(ラストオーダー20:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業します。)

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ https://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

旅のコンシェルジェ。アンテナショップ活用について

[にゃんボク] 2018年8月22日 12:00

 今年の夏はいつもにも増して暑かったですね。先月の7月23日(月)には埼玉県熊谷市で41.1℃まで気温が上昇。日本歴代最高を5年ぶりに更新しましたイラッ

人一倍暑がりな私としては、どうしたら暑さに強くなるのかを調べることもあるのですが、たいていは「汗をかけるようにしましょう」など「汗をうまくかけない人」を前提とした記述が多く、服を毎日のようにずぶ濡れにしている私には全く参考になりません。真冬もシャツ一枚で出勤し、東北や北陸勤務者に「冬にそんな薄着で寒くないですか?」と驚かれる私には、もはや脱げる服もない。。

さて、東海エリアなどで連日38度、39度と熱波が日本を覆っていたそんな時、長野県山ノ内町(志賀高原)に行ってまいりました。最大の目的はずばり避暑。長野県と群馬県の県境の横手山付近ではなんと気温が15度。霧雨で風が強い中で真夏の恰好の私は「あぁ、これが涼しいということか・・・」と天然の強冷房にてしばらく忘れていた感覚を思い出すことができました。

この山ノ内町(志賀高原)にはトレッキングコースが整備されており、体力や興味により様々なルートを選ぶことができます。道迷いがないよう、道標もしっかりしています。また温泉も多岐にわたり自分好みの温泉でリフレッシュすることも可能。私は、大蛇伝説でも有名な大沼(https://www.shigakogen.gr.jp/daija/index.html)を中心としたルートと、起伏の激しい道でのロードランニングを楽しみました。

onuma.jpg(大沼では酸性湖ならではの澄み切った藍色に出会えます。秋にはとても紅葉が奇麗ですが、真夏の深い緑と藍色のコントラストも見事です。大沼付近にはレストハウスやトイレもあり休憩個所としても最適)

 

numa.jpg(大沼付近の48池では、木道を歩きながら湿地帯特有の植生の観察も可能です)

大沼のレストハウスでは、根曲がり竹の「タケノコ汁」も堪能することができました。この根曲がり竹は熊の大好物ということで、地元の方が熊との遭遇の危険を冒してまで採取する貴重な食材です。横手山のドライブインではこの根曲がり竹の定食をいただくことも可能なので、ぜひご賞味をお勧めします

nemagari.jpg(ちょうど熊の湯温泉にて根曲がり竹の瓶詰を売っていたので、購入しました)

 

と、信州の魅力や志賀高原でのアクティビティを語っていたら際限がないところですが、こういった情報も実はアンテナショップにおける旅のコンシェルジェが教えてくださることをご存知でしょうか。

今回取り上げた志賀高原については本ブログでも何度か取り上げられている長野県のアンテナショップの2階にて詳しくお聞きし、それ以降、毎年のように訪れるようになりました。(https://www.ginza-nagano.jp/)

  

nagano.jpg  nikai.jpg

登山、グルメ、宿泊などについて、現地に詳しい方ならではの知見をお聞きすることも可能です。

買い忘れたお土産をここで買うことも可能なのは言うまでもありません

 

 

 

NAGANO CRAFT BEER DAYS

[サム] 2018年8月20日 18:00

DSC07062ELS (2)'.jpgP8201723RS'G.jpg 8月18・19日両日、銀座NAGANO(銀座5)にて「NAGANO CRAFT BEER DAYS」が開催されました 。

個性豊かな味わいが人気のクラフトビールは近年、国内各地で盛り上がりを見せていますが、信州のクラフトビールもその担い手のひとつ。

今回、創業200年以上の歴史を誇る酒蔵から、今年5月に自社醸造所が竣工し、6月初仕込み、7月下旬初出荷に漕ぎ着けた新生マイクロブルワリー迄12社(信州須坂フルーツブルワリー、麗人酒造、南信州ビール、Hakuba Brewing Company、軽井沢高原ビール、オラホビール、志賀高原ビール、松本ブルワリー、穂高ビール、AJB Co.、軽井沢ブルワリー、塩嶺麦酒)約35種が銀座に集結。信州特産りんご(ふじ)の風味を活かしたアップルエールも登場し、豊富なラインアップのテイスティングです。当日は都内の最高気温が27.2℃、28.6℃と、比較的過ごし易い天候でしたが、渇いた喉を潤すタイムリーな企画でした。

 

 

「史上初四人宙乗り」と「殺しの美学」八月納涼歌舞伎二部・三部

[滅紫] 2018年8月19日 18:00

100_2893.JPG 100_2894.JPG 100_2895.JPG

八月歌舞伎座は恒例の3部制。短い上演時間で若手役者の舞台という狙いは定着し、連日満席の盛況です。先日第三部を見て、今日は第二部。第二部はもう八月恒例になったといえる3回目の「東海道中膝栗毛」今回は「再伊勢参 !? YJKT」(またいくの こりないめんめん)1回目はラスベガスへ、昨年は歌舞伎座殺人事件、そして今年は何と猿之助扮する喜多八が命を落としてしまいます。嘆く幸四郎の弥次郎兵衛に梵太郎(染五郎)と政之助(團子)の二人が伊勢参りを提案、幽霊になった喜多八がそのあとを追っていき、引き起こす珍騒動。果たして結末は?幕開きは喜多八の葬儀で何と「トランプさんからの花輪」まであります。七之助・獅童・中車の早替わり、右團次の閻魔大王、息子の右近くんの子鬼、米吉、新悟、千之助と売り出し中の若手人気役者総出演という贅沢な配役です。右團次と新悟の閻魔夫妻がスマホかざしてバシバシ写真を撮り、あげく「自撮りまで」には大笑い。目を見張らされるのは染五郎・團子・右近くんの成長ぶり。1年たつとこんなにとうれしい驚きです。染五郎は花道の名乗りで「美少年と評判の・・」と客席の笑いを取っていました。最後はお約束の宙乗り。今回は喜多八・弥次郎兵衛・梵太郎。政之助の四人宙乗り(2人ずつ2組ですが)で客席大満足。猿之助さんは演舞場と掛け持ち、流石若いですね。

 

第三部は「盟三五大切」(かみかけてさんごたいせつ)幸四郎が初役で薩摩源五兵衛を演じます。忠臣蔵外伝といってもいい話で獅童演じる三五郎は主筋のためにだました武士が実はその主筋だったと知り腹を切ります。だまされたと知った源五兵衛の五人切り、三五郎女房の小万(七之助―綺麗です)の殺しの場面の美しさはやはり歌舞伎だなとしみじみ感じさせられます。首だけになった小万が源五兵衛が差しだした箸先に口を開けるところなどは如何にも南北です。

お笑いに生世話ものとバラエティに富んだ三部制、三部はお勤めの方も何とか間に合う時間です。わかりやすい演目が揃っていますので初めてご覧になる方にもおススメです。

 

納涼歌舞伎 千穐楽27日

1部11時開演、2部15時開演、3部18時開演

お問い合わせはチケットホン松竹0570-000-489 ( 10時―18時)

 

 

POLA MUSEUM ANNEX  野口哲哉展2018 9月2日まで開催中

[銀造] 2018年8月19日 12:00

 銀座一丁目のポーラ・ミュージアム・アネックスでは、野口哲哉さんの作品展が9月2日(日)まで開催中です。

主題は、~中世より愛をこめて~ FROM MEDIEVAL WITH LOVE  です。

ポーラミュージアムのウインドウとエレヴェータ前では、背伸びしてハートを描く甲冑姿の武士の写真が貼られていました。

DSCN1407.JPG

エレヴェータで3階に上がり、

DSCN1406 (400x300).jpg

展示場内での写真撮影も許可して頂けましたが、著作権の侵害に抵触してはいけないし、皆様のご興味が半減してはいけないと思い、写真の添付は見送りました。是非、会場へお出かけ下さい。

チラシを頂きましたので、野口哲哉さんのプロフィールをご紹介します。1980年香川県生まれ。2003年広島市立大学芸術学部油絵科卒業、2005年 同大学大学院修了。-中略ー、2014年「野口哲哉展 野口哲哉の武者分類図鑑」、最近では2017年に「作品展 armored neighbor ~鎧を着た隣人~」など、ご活躍されています。 益々のご活躍を祈念します。

 ポーラミュージアムの詳細については、こちらのURLでご覧下さい。http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/

*3階会場前の写真撮影は、係の女性2名の許可を得ました。

 

 
<<前のページへ 1234567891011