中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


岸田劉生の実家は、銀座2丁目にあった薬屋「楽善堂」。父 吟香の活躍ぶり!

[佃のうさこ] 2017年9月17日 14:00

娘さんの横顔を描いた「麗子像」で有名な岸田劉生の実家は、銀座2丁目の銀座中央通りに面したところにありました。現在、地下にメルサの入っている銀座貿易ビルの南半分、地上に花店のある場所になります。地下鉄有楽町線・銀座1丁目駅9番出口すぐですね。

 

父親の岸田吟香は、明治期にジャーナリスト・実業家として大変活躍した方です!その様子をご紹介いたします。

 

活躍その①幕末、眼病を患った吟香は、横浜の医師ヘボン博士を訪ねます。ヘボン博士は、今私たちの使っているパスポートの名前のローマ字表記の元を作った人ですが、そこで吟香は、ヘボン博士と共に日本で初めての本格的な和英辞書「和英語林集成」を編纂します!辞書の名前も吟香の命名だとも言われています!!

  

活躍その②東京日日新聞、現在の毎日新聞で日本で初めての従軍記者として台湾に赴き、その従軍記が大評判になっています!

 

活躍その③ヘボン博士から編纂手伝いのお礼に与えられた目薬の処方箋で、明治11年に薬屋「楽善堂」を開き、目薬「精錡水」を販売。大ヒットします!家屋の構造上、すすが屋内に溜まり、眼病を患う人が多かった日本にとって大変画期的な目薬でした。それまでは、軟膏で、水タイプの薬は初めてだったからです。

 

楽善堂280400.jpg

 

活躍その④吟香は、薬の広告を日本で初めて新聞に出します。新聞に公告を載せれば、売り上げが上がることに着目した日本で初めての人なんですね!!

 

活躍その⑤吟香は、今で言う福祉事業にとりかかります。楽善堂の楽善をとって明治13年に「楽善会訓盲唖院」を開き、盲人教育にあたっています!!それは、今現在、日本で唯一の国立盲学校「筑波大学付属視覚特別支援学校」に引き継がれています。建設された場所は、現在の築地場外市場近くで、公園内に碑があります。ちなみに、建物の設計は、お雇い外国人として来日、活躍したジョサイア・コンドルでした。

 

地図.jpg楽善会訓盲院.jpg 

岸田劉生は、このように活躍した吟香の四男として明治24年に生まれています。

昭和4年に銀座を懐古したエッセイ「新古細句銀座通」で、「鉄道馬車の鈴の音を聞きながら、青年時代までをそこで育って来た」と書き出しています。

 

当時の銀座中央通りは、明治15年に新橋から日本橋で開通した日本で初めての私鉄・馬車鉄道が走っていました。

 

岸田吟香は、明治38年に72歳でその生涯を閉じています。

 

 

 

 

 

秋の味覚を満喫! 旬の葡萄&栗のメニュー  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ 他  ~

[rosemary sea] 2017年9月16日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をサジェスチョンして取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさん、9月1日(金)より9月30日(土)まで、秋の味覚を存分に楽しめる「葡萄のパフェ」「栗のデザート」が登場します。

 

「葡萄のパフェ」。それは甘くジューシーなシャインマスカットと、そのとき一番美味しい品種で作り上げます。

「栗のデザート」。こちらは栗と抹茶のバランスが絶妙なババロアです。

 

また、資生堂パーラー 日本橋髙島屋店さん他では「山梨県勝沼産藤稔(ふじみのり)と翠峰(すいほう)の葡萄のパフェ」が登場します。

・・・鮮やかな色合いの、見た目も華やかなデザート。こちらで " 食欲と芸術の秋 " を満喫してはいかがでしょう?

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

 

それでは商品のご紹介です。

シャインマスカットパフェ2a.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

長野県 飯塚果樹園産 シャインマスカットと3種の葡萄のパフェ  1,980円(税込)

飯塚果樹園厳選のシャインマスカットと、おすすめの葡萄3種類を盛り込み、自家製葡萄シャーベットと合わせパフェに仕上げてあります。

さっぱりとしたミルクアイスクリーム、喉越しの良い葡萄ゼリーとの相性も抜群。

ピンクグレープフルーツソースが爽やかな酸味と、大人のほろ苦い味わいを演出しています。

味の変化もお楽しみください。

 

ぶどう銀盆3a.jpg一度にシャインマスカットと3種類の葡萄を楽しめるとは、なんて贅沢なんでしょう!

葡萄3種につきましてはそのとき一番美味しいこだわりの品種が登場しますので、ナガノパープル、クインニーナ、オリエンタルスター、紅環(べにたまき)など、どの葡萄が使われているのかは当日店頭でご案内しているそうです。

長野県知事賞を7度も受賞されている葡萄名人の飯塚芳幸さん。

この方の葡萄は土づくりにこだわりがあります。

また、味の良さはもちろん、その姿かたちの美しさにも追求されておられます。

更に、減農薬栽培が難しいブドウで特別栽培認証を得ている究極の葡萄を生産されています。

全ての品種が「日本有機農業生産団体中央会」の特別栽培認証を取得されています。

 

美濃栗のババロアa.jpg

岐阜県産 美濃栗のババロア  1,980円(税込)  コーヒーまたは紅茶付/カップサービス

早採りした大粒の美濃栗を渋皮煮にして、ババロアのなかにも贅沢に入れました。

抹茶ソースとの相性も抜群のやさしい味わいです。

 

支店山梨県葡萄パフェ_HME1034a.jpg

資生堂パーラー 日本橋髙島屋店 他

季節のこだわりパフェ

山梨県 勝沼産 藤稔と翠峰のスペシャルパフェ  1,728円(税込)

極大粒種の黒葡萄で酸味が少なくジューシーな「藤稔」と、甘みのなかにもほのかな酸味を含んだバランスの良い白葡萄「翠峰」の2種が楽しめるパフェです。

 デコレーションには山梨県勝沼産「ぶどう」を使用しています。

 

・・・秋の味覚、舌だけでなく心にも響きそうですね。

 

 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

 フルーツの入荷状況により、メニュー内容やご提供期間が変更となる場合がございます。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階

03-5537-6231(予約不可です。)

営業時間  火~土曜日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      日曜日・祝日  11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業いたします。)

 

資生堂パーラー 日本橋髙島屋店

日本橋2-4-1 髙島屋日本橋店本館8階

03-3211-4111(代表)

営業時間  11:00~21:30(ラストオーダー21:00)

定休日  百貨店に準じます。

 

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

 

銀座シックス 銀座大食堂 GINZA GRAND PREMIUM FOOD HALL

[銀造] 2017年9月14日 18:00

銀座シックスの6階には、蔦屋書店を囲む様に、7つのレストランとは別に、

「銀座大食堂」というフード・ホールの中に、A.洋食&スイーツの店、B.スぺシアルティ・ティーサロン、C.神戸牛ステーキ、D.運儀・天ぷら、E.鮨処、F.魚介バル、G.比内地鶏の丼物、H.すき焼き・牛しゃぶ、I.創作中華の店があります。 お気に入りの店舗に入店するのも良し、気に入った場所で気に入ったお好きな料理を席で注文することも出来ます。

この日は、平日の11:30前に到着。

1504905560335 (400x225).jpg

 綺麗に着飾った奥様方が、「何処のレストランへ行こうかしら?」というご相談をしていらっしゃいました。それでは、ちょっと横から失礼して、奥のテーブル席へ向かいました。

1504905493341 (400x225).jpg

 静かなサロンのような大食堂では、会話に花が咲き、美味しい食事を楽しむ女性客が先着されていました。メニュー選びも楽しみの一つです。

1504905480620 (400x225).jpg

 銀座通りを望むテラス席もあります。

1504905441390 (400x225).jpg

 銀座通りの名店の建物を肴に、「絶景かな、絶景かな!」

「松坂牛のすき焼き」、「ステーキ重」は、柔らかいお肉で、とても美味しゅうございました。

レストランの開店は11:00です。平日の11時頃に入店されることをお勧めします。 銀座の風景とともに、お食事をお楽しみください。

 

 

亀倉雄策のポスター展〔ノエビア銀座ギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年9月13日 12:00

銀座7丁目、並木通りに面して建つ株式会社ノエビア 銀座本社ビル1階ノエビア銀座ギャラリーがあります

poster002.JPG

現在、ここで、「Mr.Poster」亀倉雄策(かめくらゆうさく)氏のポスター展が開催されています

poster003.JPG

亀倉氏は、日本のグラフィックデザイン界のパイオニアであり、世界的なグラフィックデザイナーです

東京1964オリンピック」・「大阪万国博覧会」・「ヒロシマ・アピールズ」のポスターなどを手掛けられました

会場には、これらのポスターがずらりと展示されており、間近で見ることができます

まったく古さを感じさせない作品です

今年は、亀倉氏が急逝された1997年から20年の節目にあたり、ポスター展が企画されたそうです。

また、今年は、ここノエビア銀座ギャラリー開館10周年)にも当たるそうです

poster004.JPG

上の写真ノエビアポスター(これも亀倉氏による監修)もなじみ深いですよね

開催期間は、9月4日)から11月2日)までで、前期後期展示物替わります

前期は、9月4日)から9月30日)までで、後期10月2日)から11月2日)までです。

10月1日)は、展示替えのため休館になります。

開催時間は、午前10時から午後6時までです。祝日午後5時までですよ。

poster001.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影につきましては、著作権等の問題があり、今回は展示物の撮影NGで、撮影OKのもののみ特別にご了解をいただきました。

ありがとうございます

ノエビア銀座ギャラリーのHPはこちら ⇒

http://gallery.noevir.jp/

 

 

「70周年記念デザート」は如何? アニバーサリー・スウィーツフェア開催中―和光アネックステイーサロン

[滅紫] 2017年9月10日 09:00

100_2505.JPG 100_2504.JPG

スイーツ男子から何とも美味しそうな写真のついたメールが届きました。曰「9月20日までです!」「これは行くしかない!」メール受信の翌日、雨の中をやってきました。

 

ご存知のように服部時計店の小売部門を継承して創立されたのが和光ですが、創立の昭和22年(1947)から今年で丁度70年。全館で「WAKO 70th ANNIVERSARY」を展開中。和光アネックステイーサロンでも「70周年記念デザート」としてmignardises(ミナルディーズ食後に出される小さな菓子という意味だそうです。一口サイズのケーキ盛り合わせ)7個セットが9月20日まで限定でいただけます。70周年と書いたホワイトチョコも見えますか?通常は5個セットですから「7個」はどうかしら?と思っていましたがあっという間に完食してしまいました。飲み物はアイスエスプレッソ、夏場だけだったのが人気で通年メニューになったそうです。

明日はジムで頑張る予定です。そうそう和光の二代目時計塔(現在の時計塔)は今年で85周年になるそうです。

「70周年記念デザート」1944円

アイスエスプレッソ 1296円

和光アネックステイーサロン電話5250-3100(予約不可)

 10;30-1900 日祝は18;30 年末年始を除いて無休

 

 

「秀山祭九月大歌舞伎」始まるー歌舞伎座

[滅紫] 2017年9月 7日 18:00

100_2502.JPG 100_2499.JPG 100_2500.JPG

初代中村吉右衛門を顕彰し芸を継承するために始まった「秀山祭」は今年で10回目。

ゆかりの演目が揃う九月歌舞伎が1日から始まっています。

今日は昼の部、「幡随長兵衛」を当代の吉右衛門さんが演じます。「人は一代、名は末代」の名台詞で単身旗本水野十郎左衛門の屋敷に赴く長兵衛が何とも潔くていつ聞いても痺れます。「毛谷村」(「彦山権現誓助剣」)は菊之助のお園に染五郎さんの六助。臼を持ちあげたお園が六助の視線を感じて恥じらうところが何とも可愛く、客席から笑いが起きています。

夜は吉右衛門さんがこんぴら歌舞伎の第一回目(昭和60年)のために松貫四の名前で書いた「再桜遇清水」(さいかいさくらみそめのきよみず)「清玄・桜姫もの」で歌舞伎座では初めての上演で、楽しみです。

千穐楽は25日 お問い合わせはチケットホン松竹0570-000-489(10時―18時)

 

 
<<前のページへ 1234567891011