中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


フラッグ ギンザ ギャラリー ヨシオミドリ紙粘土作品展 ネンドパレードvol.6 2017

[銀造] 2017年7月18日 16:00

 小学生の教科書にも採用されている、ヨシオミドリさんの素敵な紙粘土作品展が、7月24日(月)~30日(日)まで、

フラッグギンザギャラリーにて開催されます。開催時間は、11:00~19:00です。

1500261752438.jpg

 開催場所は、地下鉄有楽町線新富町駅下車2番出口から2分、銀座ブロッサム近く、安平神社のすぐ傍です。

フラッグギンザギャラリーの電話番号は、03-6913-2112、HPはこちらです。http://www.hello-flag.com/

 

 

けもののすみか展〔メグミオギタギャラリー〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年7月18日 14:00

koizu01.JPG

銀座2丁目、銀座大塚ビルの地下1階にあるメグミオギタギャラリーで、小泉 悟作品達の家で -けもののすみか-」が開催されています

koizu02.JPG

期間は、7月14日)から29日)までです。

koizu03.JPG

開廊時間は、火曜日から土曜日までの11時から19時までです。

祝日は、休廊となります。

koizu04.JPG

メグミオギタギャラリーで、今回が4回目となる小泉 悟氏の個展は、小泉氏による初作品集作品達の家で -けもののすみか-」の刊行を記念したものだそうです

koizu05.JPG

小泉氏は、現在、沖縄を制作の拠点として、活動の場を世界に広げておられるそうです。今後、ますます活躍が期待される若手彫刻家のお一人です

koizu06.JPG

木彫の作品はすべてクスノキだそうです

koizu07.JPG

会場に展示されている作品は、動物人間をモチーフにしたもので、すべて着ぐるみのように動物の表皮を被った人物像が新鮮です

koizu08.JPG

かわいさ」と同時に、その表情からは、孤独不安を感じられ、それが作品にメッセージ性を与えているように思えました

作品の前から立ち去り難い何か余韻のようなものを感じました

外は炎天下地下1階ギャラリーは、ひんやり静かで、異空間に紛れ込んだような体験をすることができますよ

koizu09.JPG

なお、ギャラリー内での写真撮影、取材につきましては、ご了解をいただきました。ありがとうございます

メグミオギタギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.megumiogita.com/

 

 

果実を味わう贅沢ゼリー「フリュイジュレ」期間限定発売  ~ 資生堂パーラー 銀座本店ショップ ~

[rosemary sea] 2017年7月18日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をベーシックプランとして取材します、 rosemary sea です。

 

資生堂パーラー 銀座本店ショップさんは、期間限定商品としてゼリー詰め合わせ「フリュイジュレ」を販売されています。

夏ギフトにぴったりな商品。

果汁がぱっと口の中に広がる感覚が印象的なゼリーにボリューム感のある果肉をとじ込めた、みずみずしく繊細な5つの味。

とろけるような喉越しがここちよく、また、アルコール不使用ですのでお子様にも安心の贅沢ゼリーです。

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

FGイメージ2a.jpg

初めにゼリーのラインナップ。手前から・・・

ピーチ&ピーチ

白桃ならではの上品で甘美な味わい、とろけるような食感。

山形県産白桃の果肉と国産白桃のピューレを贅沢に使用しています。

 

マンゴー&パッション

南国の果実・マンゴー特有の濃厚な甘みに、パッションフルーツの酸味でアクセントをつけ、爽やかな後味になっております。

マンゴーはとろける美味しさです。

 

ラ・フランス&グリーンアップル

芳醇な香りの山形県産ラ・フランスの果肉を、ほろっと繊細な口どけで爽やかな風味の青森県産青りんご・王林果汁のゼリーで閉じ込めました。

 

はっさく&グレープフルーツ

爽やかな酸味のグレープフルーツ果汁に、和歌山県産のはっさく果肉を合わせてあります。

和洋の柑橘果実、双方が持つ特有のほのかな苦みと甘酸っぱさのバランスで、みずみずしく清涼感のある味わいが楽しめます。

 

ブラックチェリー&カシス

華やかで深みのある味わいの本場ポーランド産カシス果汁に、太陽の光の恵みを受けた、甘みが強く肉厚でジューシーなブラックチェリー果肉を閉じ込めました。

とても上品な味わいです。

FGイメージ3a.jpg FGイメージ4a.jpg

そしてその詰め合わせは・・・

2017FG20小a.jpg

フリュイジュレ5個入  2,160円(税込)

2016FG30小a.jpg

フリュイジュレ8個入  3,240円(税込)

2017FG50小a.jpg

フリュイジュレ14個入  5,400円(税込)

 

お中元や手土産にも最適な夏スイーツの詰め合わせ。

美味しくて爽やかなパッケージの涼を先様にも、ご自分へのご褒美にも、いかがでしょう?

 

 期間限定商品のため、早期終売となる場合がございます。

 

資生堂パーラー 銀座本店ショップ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1階

03-3572-2147

無休(年末年始を除きます。)

資生堂パーラーさん お客さま窓口のフリーダイヤルはこちら

⇒ 0120-4710-04

(月~土曜日 10:00~17:00 祝祭日を除きます。)

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

第33回 能楽金春祭り 8月7日です

[銀造] 2017年7月16日 09:00

銀座を歩いていて、能楽金春祭りのご案内のポスターを拝見しました。

8月7日(月)、夜6時より、能のパレードがあるとのことです。場所は、銀座金春通りです。

1499844767496.jpg

 銀座8-7-11の通りに「金春屋敷跡」の説明のパネルがあります。 手元の書籍によれば、

江戸時代、金春、観世、宝生、金剛の四家は幕府直属の能役者として現在の中央区域内に屋敷を拝領していた。このうち金春家は室町時代から栄えた伝統ある家柄で、その屋敷は現在の銀座八丁目の6~8番に相当する規模だった。 跡地には、金春芸者と言われる芸者が集まった。金春屋敷で下働きをしていた女性が金春芸者のルーツといわれ、長唄・常磐津・小唄・端唄・舞などの芸に通じ、人をもてなす才にも長けていたため人気を博し、周辺は花街として発展した。 毎年8月7日に金春通りの路上で能が演じられる。(歩いてわかる中央区物知り百科より)

 

 

夏商品のご紹介  ~ 宗家 源 吉兆庵 ~

[rosemary sea] 2017年7月11日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』にアビリティを発揮して取材します、 rosemary sea です。

 

「果実菓子 自然シリーズ」で新境地を開く和菓子の宗家 源 吉兆庵(そうけ みなもと きっちょうあん)銀座本店さん、この夏の季節限定商品が取り揃いました。

まさにギフトに最適の品々が並ぶ店内、その一部、5点ほどを今回ご紹介させていただきます。

今回も株式会社 宗家 源 吉兆庵 銀座本店の中原マネージャーにお話を伺いました。

 

それでは早速、商品のご紹介です。

DSC02540a.jpg

DSC02554.JPG

DSC02539a.jpg

DSC02555a.jpg

陸の宝珠(りくのほうじゅ)

かねてよりこの商品をご紹介させていただくことを心待ちにしておりました。

そんな素晴らしい、そしてとても有名なお菓子です。

ご存知のかたも多いと思います。

宗家 源 吉兆庵さんの、夏の大人気商品です。

選び抜かれた "果実の女王" 岡山県産マスカット オブ アレキサンドリア。

宝石のようなこの1粒をまるごと使用した果実菓子。

お砂糖をまとった薄い求肥(ぎゅうひ)のなかからあふれだす、みずみずしい果汁。

高級感あふれるその姿も味も、マスカットの女王のなかの女王、お菓子の王のなかの王様。

熟練の手技が光る、逸品のなかの逸品です。

もちろんおつかいものにも適しています。

ここでロズマリ食リポ隊の登場です。

「甘酸っぱいマスカット オブ アレキサンドリアがみずみずしくて美味しかったです。」I倉さん。

「マスカット オブ アレキサンドリア1粒、贅沢な気分になりました。」S井さん。

「マスカット オブ アレキサンドリアの食感が残っていた。」Oさん。

「マスカット オブ アレキサンドリアの上品な酸味と求肥の甘味が良く調和されています。」T山さん3号。

「マスカット オブ アレキサンドリアの酸っぱさと求肥の甘さのバランスが絶妙。」T山さん2号。

「マスカット オブ アレキサンドリアの瑞々しさが口に広がります。」F川さん。

 

DSC02542a.jpg

DSC02552a.jpg桃泉果(とうせんか)

芳醇な果実・白桃をまるごと1つ使用した果実菓子。

やわらかな甘さ、甘美な香りとあふれる果汁。

口中いっぱいに満ちる白桃の風味。

緻密な果肉にしたたるような果汁をたたえた美しい乳白色の白桃を、瑞々しいぜりぃが受け止めます。

 


DSC02545a.jpg

DSC02549a.jpg清水白桃ぜりぃ(しみずはくとうぜりぃ)

透明感ある優しい香りぬけるような乳白の果肉。

なめらかで上品なとろける口あたりにこだわり仕上げられた、清水白桃を存分に味わい尽くせる果実ぜりぃです。

DSC02546a.jpg

DSC02551a.jpg

金魚

涼しそうに泳ぐ愛らしい金魚。この姿をかたどった和風ぜりぃです。

瑞々しいマスカットの味わい広がる透明な和風ぜりぃのなかを優雅に泳ぐ真っ赤な金魚。

夏の風物詩を見事に切りとった、つい微笑んでしまうお菓子です。

 

DSC02548a.jpg DSC02553a.jpg

更に更に・・・

金魚3個入り(上の左の写真の中央)は縁日の金魚すくいのあとの、ビニール袋で持ち帰るようなイメージに仕上がっています。

金魚5個入り(上の左の写真の右側・上の右の写真)は金魚鉢に入ったイメージ。実は手編みレースの器です。

伝統工芸で名高い中国広東省・スワトウの手編みレース。

このレースは小物入れとしてもお使いいただけます。

 

DSC02543a.jpg

しゃーべっと・ぜりぃ 詰め合わせ

マンゴーしゃーべっと や マスカットしゃーべっと 、ぜりぃでは 清水白桃ぜりぃ や 太陽の実 などが入った詰め合わせです。

太陽の実は太陽の恵みを一身に浴びたマンゴーならではの濃厚な甘味の果実ぜりぃ。

夏ギフト、最適品です。

 

宗家 源 吉兆庵 銀座本店

銀座7-8-9  03-5537-5457

東京メトロ銀座駅 A2出口より中央通り右側を汐留・博品館方向に徒歩5分 資生堂さんの手前

営業時間  平日 10:00~21:00

      土日祝 10:00~19:00

無休

宗家 源 吉兆庵さんのホームページはこちら

⇒ http://www.kitchoan.co.jp/

 

 

角打 自分スタイル

[あすなろ] 2017年7月11日 09:00


杉玉発見。

 杉玉.jpg

7月11日は「角打ちの日」。

「角」の文字が7月11日で構成されていることにちなんで

のことらしい。。。酒屋さんの中で、店に置いてある

お酒を愉しむのが「角打ち」。

 吞み比べ.jpg

江戸時代からつづく庶民の文化。

酒屋さんの様子は変われども、立ち呑みのスタイルは

基本的に変わりません。

気になるラベルのお酒を試したり、

同じ酒蔵のものを飲み比べたり、

流儀はいろいろですね。


 看板.jpg

銀座酒蔵検校
 
 東京都中央区銀座3-8-12 銀座ヤマトビル 1F

 

 

 
<<前のページへ 1234567891011