中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「家康、江戸を建てる」

[ジミニー☆クリケット] 2017年7月 1日 16:00

遅まきながら、昨年出て話題になった本「家康、江戸を建てる」(祥伝社)を読みました

作者は、門井 慶喜氏ミステリーから歴史小説まで、幅広い作風の小説家です

iyeya001.JPG

豊臣秀吉により、関東に転封された徳川家康が、さびれた荒れ野や湿地帯だった当時の江戸世界一の大都市に作り上げていく過程で、功績のあった人々の話が大変おもしろくまとめられています

当然のことながら、中央区にかかわるところもいくつもあり、日本橋川に架かる「一石橋」(五斗と五斗で一石)の名前の由来とも伝わる幕府金座御用後藤(五斗)庄三郎による慶長小判鋳造の、金座銀座にかかわる話などは、まさに中央区で起こっていた話です

iyeya002.JPG

当時は東京湾に注いでいた利根川の付け替え、神田上水の引き込み、江戸城石垣のための伊豆の石切り、江戸城天守閣建築の話など、「プロジェクトX」や「ブラタモリ」的な目線が新鮮でした

何代にもわたって、江戸の大規模なインフラ整備に尽力する文官、技術者の家柄の話は非常に興味深く、一気に読んでしまいました

お勧めです

 

 

銀座のガレットやさん★ブレッツカフェクレープリー

[まぴ★] 2017年6月29日 16:00

泰明小学校の近くにブルターニュ地方の名物である、
シードルやガレットを頂けるお店があります。
 
フランスや日本にも何店舗かあるお店のようです。
 
この日はかきまぜ卵とハムのガレットと、
アイスクリームののったレモンクリームのクレープを
3人でシェアして食べました。

 

DSC_0075 (2).JPG

 

DSC_0074.JPG
 
ガレットはパリパリしていて塩味、
そのあとに、やわらかな甘いクレープ、
とても美味しかったです。
 
ちょっと小腹の空いた時にいいですね(*^^*)

 

DSC_0078 (2).JPG

 

ブルターニュ出身のフランス人の方がいるときもあるそうです。
夜はシードルバーになるようで、フランス気分が味わえます♪

 

ブレッツカフェクレープリーのホームページ

 

 

 

GINZA SIXと「商法講習所碑」

[滅紫] 2017年6月29日 12:00

日経新聞の「私の履歴書」を現在GINZA SIXの外観デザインを担当された建築家の谷口吉生氏が執筆中で、毎日楽しみにしているのですが、今朝27回目を読んでいたら「!!」な記述を見つけ、早速「確認」に出かけてきました。

100_2422.JPG 100_2423.JPG

100_2424.JPG 100_2421.JPG

 

開業から2ヶ月が過ぎましたが、この6丁目辺りの人の流れは以前とは随分変わった印象を受けます。皆様はこのビルの中央通りに面した正面の植え込みの中に「商法講習所碑」があるのをご存知でしょうか。小さな長方形なのでちょっと見過ごしてしまいそうですが、赤い石の上に黒い石の屋根がのった「一橋大学発祥の地」です。「明治8年(1895)森有礼が私塾として開講した商法講習所が改称・改編を繰り返して昭和24年(1949)一橋大学が発足」(中央区ものしり百科)したのはご存知の方も多いことでしょう。正面には「商法講習所碑」とあり道路に面した側には「一橋大学発祥の地」とあるのは知っていましたが、今回確認したのは側面です。ありました!

「設計 谷口吉郎」です。ご紹介するまでもありませんが「谷口吉郎」氏は東工大教授で東宮御所や東京近代美術館、明治村などの設計で有名な建築家で谷口吉生氏の父上です。谷口吉生氏は次のように書かれています。「GINZA SIXの設計にかかわり始めた10年ほど前、中央通りを歩いていてあるものに目が留まった。中略 何と父の名前が碑の設計者として刻まれていた。 設計を始めた銀座最大の建築の前で銀座最小の建築を発見した時は心底驚いた」中国人観光客の家族が、碑の前で記念撮影をしていました。「建築家の父と子の大小作品が通りに並んでいる」というのもちょっと楽しいですね。

 

「商法講習所碑」 銀座6-10 中央通に面しています。

 

 

東銀座のカジュアルイタリアン〔カリーナ・イルキャンティ〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年6月29日 09:00

お店は、昭和通り沿いにあり、銀座東2丁目交差点3丁目交差点のほぼ中間地点にあります

銀座3-11-16 G-3銀座ビルの1階です

carina001.JPG

東銀座カジュアルイタリアン、「カリーナ・イルキャンティCARINA iL-CHIANTI)」さんです

carina002.JPG

6時半に入店した時には、先客はいなかったのですが、あっという間にいっぱいになりました

人気のお店です

carina003.JPG

カリブサラダドレッシングをかけるです)

このドレッシングがすばらしくおいしい

carina005.JPG

クリスピーソフトシェルクラブ

ソフトシェルサクサク感ビールワインが進みます

carina004.JPG

イタリアプロシュート

carina006.JPG

シラス・マルゲリータ

シラスの自然なしょっぱさがマルゲリータに合います

carina007.JPG

スモークモッツァレラトマト

スモークモッツァレラ最高

carina008.JPG

ギリシャのスパゲティ

名前に惹かれて注文しましたが、完全に当たりでした

友達と気軽にいけて、おいしい料理が楽しめます

カジュアルイタリアン」という表現が最適なお店です

カリーナ・イルキャンティのHPはこちら ⇒

http://www.chianti.co.jp/carina/index.php

 

 

モンドセレクション最高金賞 連続受賞 ~ ブールミッシュ 銀座本店 ~

[rosemary sea] 2017年6月27日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』のポジションで取材します、rosemary sea です。

 

先月5月のブールミッシュ 銀座本店さん の記事でもご紹介させていただきましたが、ブールミッシュさんの2品、世界食品コンテスト モンドセレクション 最高金賞 連続受賞です。

トリュフケーキが20年連続、ガトー・オ・マロンが15年連続の栄誉です。

受賞後にトロフィー等その1部を、以前受賞時のように銀座本店さんに飾られることになりましたのでお伺いしました。

株式会社ブールミッシュ 銀座本店 前田店長に、今回もお世話になりました。

なお、前回の記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4321.html

 

DSC02536a.jpg

手前左がメダル、右がクリスタルのトロフィー、奥が賞状です。

店内のいちばん奥の棚に飾られています。

メダルと賞状は毎回、トロフィーは連続3回受賞から毎回いただけるそうです。

他のお店としましては、ブールミッシュ日本橋髙島屋店さんに、時期によっては他のトロフィー等が飾られることもあるそうです。

 

商品もいくつかご紹介します。

最初に、前回ご紹介の「桃の涼菓」「マンゴの涼菓」に続く、この夏の「涼菓」2種。

DSC02526a.jpg

グレープフルーツの涼菓

ヨーグルトムースとグレープフルーツゼリーの組み合わせ。

グレープフルーツはルビーとホワイトの2種類を使用しています。

 

DSC02528a.jpg

コーヒーの涼菓

カフェラテムースとほろ苦いコーヒーゼリーの組み合わせ。

チョコがけシリアルが入っています。

 

新商品と、まとめ買いでお得なお知らせ。

DSC02533a.jpg

左:マドレーヌ

ほっこりとした味わいのフランス・ロレーヌ地方のコメルシーというところのの銘菓。

右:フィナンシェ

焦がしバターと粉末アーモンドの香り高いフランス銘菓。

 

DSC02534a.jpg

ヌーヴェルガレット(バニラとチョコのミックス)

マカデミアナッツと、カリッとした食感のサブレを使用した、クッキータイプのお菓子。

 

ブールミッシュ 銀座本店さんの「感謝祭」としまして、以上3点(マドレーヌ・フィナンシェ・ヌーヴェルガレット)の新商品を、組み合わせ自由にて3袋1,620円(税込)で販売。

通常1,922円(税込)です。1袋5枚入りですが、4枚分のお値段ということです。

6月30日(金)までの期間限定です。お早めに。

 

また、まとめ買いの対象商品ではございませんが、新商品2品。

DSC02537a.jpg

左:天使の羽パイ

さくさくとした食感の、羽型のパイ。

右:ワッフル(ゴマ)

ゴマが香るサックワッフル。

 

あと1種類、ご紹介します。

DSC02523a.jpg

チョコレート

ショーケース内、中段、左から。

ドーム・ショコラ(フランボワーズ)ゆずアマンディーヌパンプルムース【洋】、プラリネクロカンレミー・マルタン【洋】

下段、左から。

フレーズ【洋】、イスパニョーラ【洋】、カリブ【洋】、ローズカシス【洋】、グラン・マルニエ【洋】

【洋】は洋酒入りです。

夏季は保冷剤をお付けしております。お買い上げ後は涼しい場所での保管をお願いしたいそうです。

チョコレートは通年で取り扱っておられます。

夏場でも美味しいチョコレートを食したい方、ブールミッシュ銀座本店さんのチョコレートはおすすめです。

チョコレート好きの方へのギフトにもよろしいかと。

 

 

DSC02535a.jpgブールミッシュ 銀座本店

銀座1-2-3  03-3563-2555

東京メトロ京橋駅出口3が至近です。

中央通りを右手前銀座方面へ向かい、すぐです。

警察博物館のほぼななめ向かいです。

営業時間  平日 10:00~21:00

    土日祝 10:00~20:00

ブールミッシュさんのホームページはこちら ⇒ http://www.boulmich.co.jp

 

 

Loft 銀座店 開店 Ginza Loft Open

[銀造] 2017年6月26日 18:00

 銀座2丁目、」並木通りに面した「ギンザベルビア館」の3階から6階を使用した「銀座ロフト」が、2017年6月23日に開業しました。

開業初日に行きましたので、簡単にご報告します。

1498211741725.jpg

先ずは、6階について。 6階は、"ネクスト クリエーションというコンセプトで、トラベル・モバイルツールなどが販売されています。

旅行に必携の大きなカバン、ポーチ、耳栓など小物も充実しています。ミッキーマウスなどのアニメのキャラクターグッヅが販売されていました。

1498211767025.jpg

5階は、"ワーク&スタディ"というコンセプトのフロア。事務用品が充実しており、A3の書類を保存するファイルもありました。

葛飾北斎の版画、外国の客船のポスターなどは、お部屋を飾るのに良い思いました。 また、アニメ映画のセル画の原画も販売されていました。 これらは、一つしかないので、高値で販売されていました。

1498211869749.jpg1498211895923.jpg

面白いと思ったのは、クリア・ファイル。 ご覧ください

1498211960617.jpg

有名なボッティチェリの作品、「 ヴィーナスの誕生」を模して、パロデイ化した作品がありました。

4階は、ホーム ソリューションというコンセプトの階。季節的に雨対策の製品が販売されていました。

また、アトリエ・クルツというブランドのバッグが真ん丸の形状で、色鮮やかだったのが印象に残りました。

ミニチュアのウイスキーボトルなども販売されていたので、お土産に購入しました。 ここでは、実用的な物、生活に潤いをもたらす物、何か面白い物が見つけられると思います。