中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


島?嶋?

[wienerhorn] 2018年12月 6日 12:00

松島神社と松嶋神社.jpg「日本橋七福神」のひとつ、松島神社は、日本橋人形町にあり、大国神がまつられています。中央区ものしり百科によれば「創建当時、周辺は入江の小島で、島内に松が生い茂っていたことからこの名がついた」のだそうです。
ところが、鳥居には「松嶋神社」と書かれていて、「島」「嶋」のどちらが正しいの?と思ってしまいます。
「嶋」を使っている資料がないか探したところ、見つかりました!東京都中央区教育委員会「中央区沿革図集(日本橋編)」に、1744(寛保4)年に作成された「寛保沽券図」が掲載されており、「松嶋町」の地名が記されていました。
由来からすれば「島」ですが「嶋」が使われたこともあった、くらいに理解すればよろしいでしょうか。
古地図を見るのは楽しいものですね。

 

 

冬は北欧が熱い!中央区で楽しむ北欧4選

[Hanes] 2018年12月 6日 09:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
あっという間に12月になりましたが、皆さん寒くても楽しくお過ごしでしょうか?
冬というと...
・鍋やおでんといった温かい食べ物
・スキーや雪だるまといった雪に関するもの
・クリスマスやお正月といったイベント
を連想する方が多いのではないかと思います

そんな中私が連想するものは、ノルディック柄やサンタの故郷で知られる北欧
ということで、今回は冬だからこそ楽しめる北欧スポットを国ごとにご紹介します
(※狭義の北欧5ヶ国を対象にしています。)

Norway.pngノルウェー&Denmark.pngデンマーク
中央区には、ノルウェーの首都の名のついたコーヒーショップがあります。
その名もOSLO COFFEE(オスロコーヒー)銀座コア店
こちらでは、ノルウェーサーモンやデンマークのチーズを使用したお料理、
北欧のデザートやケーキをいただくことができます。
食器にもこだわりがあるということで、銀座にいながらにして北欧にいるような気分が味わえるかもしれませんね飛行機

IMG_20181201_153932.jpg

■OSLO COFFEE
住所:東京都中央区銀座5-8-20 銀座コア1F
営業時間:11:00~22:00
オフィシャルサイト:http://www.oslo-coffee.com/

Sweden.pngスウェーデン
国立映画アーカイブ(旧:東京国立近代美術館フィルムセンター)では、
11月27日(火)より特集上映「日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 スウェーデン映画への招待」が始まりました

前々から本イベントを楽しみにしていた私は、初日の夜に上映された「ミス・エイプリル(原題:Fröken April)」(1958)を鑑賞してきました
北欧の寒い冬を思わせる冒頭から一転。
春の陽気により、全篇取り違えと勘違いによるテンポの良い展開に!
お堅い銀行の頭取と若いダンサーという異色な組み合わせが織りなすストーリーとは?
半世紀以上前の映画であるにもかかわらず、普遍的な笑いを提供してくれるオススメの作品です

その他上映する映画も興味深い内容ばかり!
寒い時は、暖かい室内でスウェーデン映画を鑑賞してみてはいかがでしょうか?

DSC_3215.JPG

■日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 スウェーデン映画への招待
期間:2018年11月27日(火)~12月13日(木)、15日(土)~23日(日・祝)
会場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホールOZU(2階)
公式ウェブサイト:http://www.nfaj.go.jp/exhibition/sweden201810/

Finland.pngフィンランド
11月28日(水)より、松屋銀座にて「ムーミンSTORY~リトルミイのひみつ~」が始まりました。
こちらではオリジナル商品をはじめとするムーミングッズに加え、
ミイと一緒に写真が撮れるフォトスポットも充実しています

DSC_3204.JPG

ミイのトレードマークであるタマネギ型のおだんご頭姿になれたり、

DSC_3199.JPG

ミイになりきって挿絵のような一枚が撮れたりします!
私もこんな感じでムーミンママを困らせてきました

IMG_20181201_105159.jpg

ムーミン好きさんには見逃せない機会ですね

■ムーミンSTORY~リトルミイのひみつ~
期間:2018年11月28日(水)~12月10日(月)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
営業時間:10:00~20:00
(※12月2日、9日は19:30まで、最終日は17:00閉場)
入場料:無料
公式ウェブサイト:こちら(松屋銀座の展示会&ギャラリーページにリンク)

Iceland.pngアイスランド
キヤノンギャラリー銀座にて、6日から野町 和嘉氏による写真展「地球創生」が始まります。
こちらの展示会では、自然の偉大さや美しさを実感することのできるアイスランドの風景を楽しむことができます。
遠くてなかなか行く機会のないアイスランド...
だからこそ、この機会に少し知ってみるというのもありかもしれませんね

DSC_3218.JPG

■キヤノンギャラリーEOS R SYSTEM特別企画展野町 和嘉 写真展:地球創生
期間:2018年12月6日(木)~12月12日(水)
会場:キヤノンギャラリー銀座
   (東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング 1F)
営業時間:10:30~18:30(最終日は15:00まで)
休館日:日・祝
公式ウェブサイト:https://cweb.canon.jp/eos/special/eos-r/event/nomachi.html

ここまで中央区内で楽しめる北欧関連の4つのスポットをご紹介してきましたが、
気になるものはありましたでしょうか?
中央区には室内で楽しめる北欧関連のイベントやお料理がそろっており、
寒くてもきっと1日楽しく過ごせるはずです
お近くにお越しの際には、このような北欧文化にふれてみてはいかがでしょうか?

 

 

まだまだご紹介がございます②  ~ おいでませ山口館 ~

[rosemary sea] 2018年12月 5日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をオーガナイズして取材します、rosemary sea です。

 

おいでませ山口館さんは日本橋ビジネス街の中心に位置する、ゆったり空間のアンテナショップです。

関東では入手困難な逸品ぞろいです。おいしいもの、ラインナップがすごいです。

前回のご紹介はこちらです。前回は周防大島町のお品をご紹介させていただきました。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/post-5851.html

 

今回もおいでませ山口館 一般社団法人山口県物産協会 東京支部 柳井章雄(やない あきお)館長にお世話になりました。

『』内のコメントは柳井館長のお言葉です。

それではお品のご紹介です。価格はすべて税込金額となっております。

 画像はすべてクリック拡大できます。

IMG_20181122_131332a.jpg

名菓舌鼓(したつづみ) 1,275円 山陰堂 山口市

上品な甘さの白あんを、ふんわりとした求肥(ぎゅうひ)で包んだ和菓子です。

入荷即完売にもなるそうです。

もともとは「舌鼓」と呼ばれていましたが、大正時代の寺内正毅総理(山口市出身)が「このような美味しい菓子であれば"名菓舌鼓"と改称した方がよかろう。」と絶賛しました。そこから"名菓舌鼓"と呼ばれています。

 

実はこのお品、4か月前にご紹介しようとしていましたが、"夏の暑いうちは発送しない"という製造元の方針によりまして、ご紹介が叶いませんでした。

その後も完売が続き、やっと今回ご紹介できました。

IMG_20181122_132911 (2)a.jpg

左:ブランデーケーキ(スタンダードM)  1,296円 ロイヤル

ロイヤル サントリーVSOPをたっぷり染み込ませました。

大人の味のブランデーケーキです。

中央:ブランデーケーキ(プレミアム) 2,482円 ロイヤル

こちらはクルボアンジュVSOP入りです。

右:ブランデーケーキ(ヘネシー)  4,104円 ロイヤル

最高級品 ヘネシーX.O.を使用しています。

『使っているブランデーのランクが違います。ブランデーの香りがしてすごくいい感じです。』

IMG_20181122_132953 (2)a.jpg

左:オランジェット 白チョコレート  540円 たけなか

夏みかんの皮にホワイトチョコレートをプラスしました。

前回ご紹介しました夏蜜柑菓子 かおり・青切の別バージョンです。

右:オランジェット チョコレート  540円 たけなか

夏みかんの皮にココア、カカオマスをプラスしました。

IMG_20181122_133007 (2)a.jpg

オランジェット ココア  380円 たけなか

夏みかんの皮にココアパウダーをまぶしています。

IMG_20181122_133025 (2)a.jpg

夏みかんチーズケーキ  540円 深川養鶏農業協同組合

新鮮な有精卵をたっぷりと使用したチーズケーキに、山口県産の夏みかんの皮が入った、夏みかんチーズケーキ。

柔らかくしっとりしていて、チーズのコクと夏みかんの爽やかな感じが絶妙にマッチしたケーキです。

『普通のブロイラーじゃなくて、シャモに近い鶏です。大量生産ではありません。

卵を生産しているところが作っていますが、それでもこの値段では安い。』

IMG_20181122_133201 (2)a.jpg

IMG_20181122_133207 (2)a.jpg上・右画像 どちらも右:岩どら  200円 桜庵 三木屋

「岩国名物にどら焼きがない」・・・そこからのスタートです。

黒砂糖やはちみつを使用した外皮がしっとりの、小豆あんのどら焼きです。

『定番の人気商品です。』

その左:岩どら(竹炭、丹波黒豆)  260円 桜庵 三木屋

名前のとおり、竹炭、丹波黒豆使用です。

IMG_20181122_133303 (2)a.jpg

左:とりたまバウム  216円 出雲ファーム

自慢の卵を使い、グルテンフリー(小麦粉不使用)・山口県米粉使用です。

食べ切りサイズのバウムクーヘン。

『催事に持って行くと、とても人気があります。卵をふんだんに使っていておいしい、と。

これは最高、と言われています。もっと宣伝しなさいよ、とはっぱをかけられる。

グルテンフリーなので、小麦粉アレルギーの人も食べられます。

山口市ですが、徳地(とくじ)という自然豊かなところで作られています。』

右:とりたまバウム 抹茶  216円 出雲ファーム

抹茶味です。

IMG_20181122_134953a.jpg

鶏卵せんべい(18枚入)  288円 深川養鶏農業協同組合

有精卵ハチミツを使った素朴なおいしさ。カステラ風味のせんべいです。

IMG_20181122_135007 (2)a.jpg

鶏卵われせんべい  350円 深川養鶏農業協同組合

人気の鶏卵せんべいの"割れせん"です。お徳です。

止まらなきなるそうです。ご注意ください。

IMG_20181122_135043 (2)a.jpg IMG_20181122_135056 (2)a.jpg

亀の甲せんべい 江戸金

左画像の左:6枚入  540円  右:缶入り・8枚入  756円

右画像:12枚入  1,080円

パリッとした歯ごたえと、トロリと溶けるような柔らか味のある風味。山口県の代表銘菓です。

IMG_20181122_132526 (2)a.jpg IMG_20181122_132602 (2)a.jpg

左:ふくラーメン 4食入  1,200円 ・ 1食入 300円 ふくの里

ふぐのことを下関では「ふく」と言います。これはとらふぐ使用です。

手間ひまかけて作った特製ふぐ出汁スープがおいしいインスタントラーメンです。

『この度、雑誌 anan で紹介されました。』

右:ふくの骨せんべい  540円 日高食品

ふぐの骨を素焼きにした、せんべいタイプの焼き菓子。カルシウムたっぷり。

油で揚げていないノンフライなのでしつこくなく、ふぐの骨をそのまま楽しめます。

『ふくラーメンの次に雑誌 ananで紹介されたのが、骨せんべいです。』

IMG_20181122_132657 (2)a.jpg

獺祭(だっさい)酒ケーキ  1,620円 旭酒造 

世界に誇る日本酒 獺祭純米大吟醸をたっぷりしみ込ませた酒ケーキです。

8月にご紹介しました"獺祭ケーキ"は216円の小さいお品、今回はビッグなお品です。

『酒粕で作っていて、アルコール分7%です。』

IMG_20181122_132747 (2)a.jpg

獺祭煎餅  756円 (30枚入) 旭酒造

お一人様2箱までとなっております。

酒米の山田錦の精米時に出る砕米で作りました。お酒は含まれておりません。

『これもおいしいです。』

IMG_20181122_141610 (2)a.jpgここでロズマリ食リポ隊の登場です。

「密度が高い歯ごたえと旨みが印象に残った。」K原さん2号。

「後ひくおいしさでついつい手が出てしまう煎餅です。」Y紀さん。

「ほど良い塩味と歯ごたえが美味しい。」T山さん3号。

「好きな堅さでした。美味しいお米で作ったのがすごく良く分かります。」Nさん。

「塩味とポリポリ感が美味でした。」F雄さん。

「獺祭というブランドだけで美味が感じられる。」Oさん。

「ほんのり鼻から抜ける獺祭感!ちょうどいい塩加減でついつい手が進んでしまう美味しさ。」S山さん。

「歯ごたえと塩味が美味しいです。」S井さん。

「塩味が程よく、おいしかったです。」T山さん2号。

 

・・・次回に続きます。乞うご期待、です。

 

IMG_20181122_131255a.jpgおいでませ山口館

日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階

東京メトロ東西線・銀座線日本橋駅が至近です。

日本橋髙島屋さんの、中央通りを挟んで反対側の区画にあります。

03-3231-1863

営業時間  10:30~19:00

年中無休

 12月31日から1月3日を除きます。

おいでませ山口館さんのホームページはこちら

⇒  http://www.oidemase-t.jp/

 

 

 

笠間稲荷神社

[wienerhorn] 2018年12月 5日 14:00

笠間稲荷IMG_6883.jpg

写真:笠間稲荷神社(茨城県笠間市)

「日本橋七福神」は、東京メトロの水天宮前駅、人形町駅、小伝馬町駅、都営地下鉄の浜町駅の界隈にあり、頑張れば1時間で七福神を巡ることができます。その中に「笠間稲荷神社東京別社」があります。中央区観光検定の勉強をなされた方はよくご存じですね。10文字もある長い名前なので印象的です。江戸末期の1859年に笠間稲荷神社(茨城県笠間市)の分社として現在の位置につくられました。
先日、たまたま茨城県内をドライブしていると、カーナビに「笠間稲荷神社」が表示されたので、これはアレだ!と思い、急遽立ち寄ってきました。651年の創建で、日本三大稲荷に数えられる神社です。荘厳な雰囲気の境内、大きな社、仲見世など、とても印象的な空間でした。もうすぐ初詣を迎えますが、多くの参拝客が訪れるのでしょうね。

 

 

松田圭子 作品展〔銀座 ギャラリームサシ〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年12月 5日 12:00

mss201801.JPG

銀座1-9-1、KIビル1階にある「銀座 ギャラリームサシ」で、松田圭子作品展愛しきカントリーサイド」が開催されています

mss201802.JPG

期間は、12月3日)から8日)までです。

mss201803.JPG

時間は、11時から18時までですが、最終日は、16時までとなります

mss201804.JPG

松田さんは、カリグラフィーアーティストです

mss201805.JPG

いわゆる「西洋書道」であるカリグラフィーと美しい水彩画が融合した作品が展示されています芸術

mss201806.JPG

カリグラフィーの文字も、手書きとは思えないくらい精緻で、しかも手書きであるからこその温かみがあります

私の写真の技術ではとうていこの素晴らしさを伝えることができないので、是非ご自身の肉眼で確認されることをお勧めします

mss201807.JPG

透明水彩絵具によって描かれた水彩画は、ヨーロッパの清々しい季節の空気感まで写し込んだかのようです

上の写真リースの描かれた作品は、クリスマスも近いこの時季にとてもマッチしていました

mss201808.JPG

なお、ギャラリーでの写真撮影については、ご了解をいただき、ご本人から作品の制作手法等についてもご説明をいただきました

ありがとうございます

mss201809.JPG

昨年3月、八重洲地下街にあるギャラリー八重洲で開催された松田さんの作品展を紹介したブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/03/post-4142.html

芸術芸術芸術

 

 

ヤマハ銀座店 クリスマスツリー 2018

[銀造] 2018年12月 5日 09:00

 銀座7丁目のヤマハ銀座店のクリスマス・ツリー

なんとなく温かいぬくもりが伝わってくるような感じがして、近寄って見ました。

なんと、ピアノを製造する木材の端材を利用したクリスマス・ツリーです。

1543155821165 (225x400).jpg

 説明書きも拝見しました。

1543155898218 (400x225).jpg

 自然の恵みを大切に使う、持続可能な取り組みに敬意。 ピアノの音色も優しい温もりのあることでしょう。

是非、お店を訪問して、実物をご覧ください。

ヤマハ銀座店のHPは、こちらです。https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza.html