中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


築地波除神社「つきじ獅子祭」大祭開催

[佃のうさこ] 2018年6月10日 09:00

築地波除神社の夏越し大祭「つきじ獅子祭」が6月6日から10日の日程で執り行われ、今年は3年に一度の本祭りです。

8日金曜日午後3時半からは、弁財天お歯黒獅子(雌獅子)の女性限定宮出しが行われました。

 

お歯黒獅子.jpg 

築地場内への宮神輿の御巡行は、今年、最後となります。

 

水神社.jpg場内.jpg 

また、今年は江戸時代以来途絶えていた宮神輿を船に乗せて御巡行する「船渡御」が、天皇即位三十年奉祝大祭として行われ多くの人出がありました。

 

クレーン車.jpg佃大橋.jpg勝鬨橋と.jpg 

9日土曜日には、もう一つの獅子、「厄除天井大獅子」も台車で築地地区の御巡行の列に加わります。

 

大獅子の「お歯黒獅子」は木彫り高さ2.15m・重さ700キロ、雌を現す頭の宝珠の中には、弁財天の御神像が納められ、「厄除天井大獅子」は黒檜一木造り高さ2.4m・重さ1トンとのこと。雄雌一対の獅子頭は、常時、境内にてご覧いただけます。

  

江戸時代の船渡行、どれほどの担ぎ手が加わったのだろうと、その姿を思い描きながらの撮影でした。

 

 

 

 

 

 

貨幣博物館 ここだけのお土産

[銀造] 2018年6月 9日 12:00

 日本橋本石町にある貨幣博物館には、ここだけしかない貨幣を展示して、私たちに無料で見せて頂けます。

今日は、館内を見学して、沢山の珍しい貨幣を拝見しました。

そして、帰り際には、家族へのお土産として、此処だけしか販売していないお菓子を買い求めました。

1528274413145.jpg

また、此処だけしか入手できない、「お札煎餅・ 貨幣焼」と、古くなった紙幣を処分・利用したボールペンを入手しました。

1528274402526.jpg

「せんべいは にこり微笑む 諭吉さん」   

 

 

中央区を外から眺めたら?(レインボーブリッジ&カレッタ汐留)

[GPP] 2018年6月 8日 18:00

 中央区を外側から眺めてみたら? ...ということで、港区レインボーブリッジと電通本社ビル(カレッタ汐留)へ出掛けてみました 


 

 まずは、レインボーブリッジからの晴海です。素晴らしい眺め...ですね。

 ↓ 晴海

2018年01月_レインボーブリッジから晴海.jpg


 

 同じく晴海を、次は違う角度からも見てみようと、電通本社ビル(カレッタ汐留)46階展望スペースへ行きました。

 ↓ 晴海・豊海

2018年05月_電通から晴海.jpg


 

 電通本社ビル46階の小さな展望スペースは、海側の眺めが抜群ですね。

 実はとっておきの場所でして、この日も海外からの旅行者が何組も訪れていました。

 ここから、中央区の数々の名所が望めるんですよ~。築地市場、築地大橋、浜離宮恩賜庭園、晴海...など。

 ↓ 築地市場

2018年05月_電通から築地市場.jpg

 ↓ 築地大橋

2018年05月_電通から築地大橋_縮小.jpg

 ↓ 築地川

2018年05月_電通から築地川_縦.jpg

 ↓ 浜離宮恩賜庭園

 (正月に催される放鷹術(ほうようじゅつ)では、ビルからの急降下が人気です。) 

2018年05月_電通から浜離宮.jpg


 

 おまけの情報ですが、反対側にあるエレベータからは、皇居宮殿が望めます。

 ↓ 皇居宮殿(手前、緑色の屋根)

2018年05月_電通から皇居宮殿.jpg

 

 

白鶴銀座天空農園 今年も田植えです(前編)  ~ 白鶴酒造 ~

[rosemary sea] 2018年6月 8日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をインプレッシブに取材します、rosemary seaです。

 

いつもセミナーをご紹介させていただいております白鶴 銀座スタイル(HAKUTSURU GINZA STYLE)さん、こちらは神戸に本社を置く白鶴酒造株式会社さんの東京支社ビル内にあります。

今回のご紹介はこの銀座のビルの屋上「白鶴銀座天空農園」さんの田植えです。

白鶴酒造さんは、日本酒の情報発信の一環で、2007年より東京支社ビル屋上でお米を作るプロジェクトとして「白鶴銀座天空農園」をつくり、独自開発米「白鶴錦(はくつるにしき)」の栽培に取り組んでおられます。

 

白鶴錦の詳細につきましては昨年の「稲刈り」の記事をご覧ください。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/10/post-4694.html

 

また、昨年6月に田植えされ、同10月に収穫された「白鶴錦」でつくられましたお酒は「白鶴 銀座 天空農園の酒」として発売中です。

5月28日(月)に開催されました「白鶴 銀座 天空農園の酒 発売記念唎き酒会」の様子は先日ご紹介させていただきました。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/06/post-5308.html

 

本日6月2日(土)はいよいよ今年の白鶴錦のデビュー、田植えです。

いつもセミナーのご紹介でお世話になっております白鶴酒造株式会社 白鶴 銀座スタイル 福本さんにまたお世話になりました。

 

今回の田植えは、白鶴 銀座スタイルのセミナーにいらっしゃったことのあるかたにメールマガジンを流していらっしゃるそうですが、そちらのかた限定でご案内されて、応募されました140名ほどのかたのなかから抽選で選ばれました50名、こちらのかたが体験される田植えです。

P6022510a.jpg

午前10時、最初に7階フロアで福本さんより田植えのご説明がありました。

P6022511a.jpg

50名をAからDの4班に分け、A班からの田植えとなります。

屋上の芝生のエリアで靴を脱がれて裸足またはビーチサンダルなどに履き替え、班ごとに田んぼに移動、田植え、となるとのこと。

田植えを終了されたかたから足を洗っていただき、身支度をされてまた7階フロアに戻り、昨年のお米でつくられた「白鶴 銀座 天空農園の酒」を冷酒グラス1杯試飲され解散、とのこと。

午前10時、さあ、田植えのために全員屋上へ集合です。

この日の天気は快晴、風もなく絶好の田植え日和です。

P6022512b.jpg

屋上芝生エリアではまず白鶴銀座天空農園 高尾翔太(たかお しょうた)さんよりスペシャルゲスト 2018ミス日本酒(Miss SAKE) 須藤亜紗実(すどう あさみ)さんのご紹介があり、須藤さんがご挨拶されました。

P6022518a.jpg

続いて高尾さんより田植え要領の説明です。

P6022521a.jpg P6022522a.jpg

5本くらいを根を切らないようちぎり、親指・中指・人差し指の3本で持って、真上からまっすぐ下ろしてぐっと深めに植える、そして周りの土をかける。

10cm下のコンクリートに届くくらいしっかりと植える、とのこと。

P6022523a.jpg

10時15分、高尾さんの掛け声で、田んぼに入られたA班のかたがた、並びにミス日本酒の須藤さん、テープの引かれたところに田植え、スタートです。

P6022524a.jpg P6022526a.jpg

P6022528a.jpg P6022529a.jpg

P6022531a.jpg P6022532a.jpg

P6022535a.jpg P6022536a.jpg

P6022540a.jpg P6022542a.jpg

P6022544a.jpg P6022546a.jpg

A班とミス日本酒の田植えが終わり田んぼを出て、次にB班が田んぼに入り、田植え体験。

P6022548a.jpg

田植えを終わられたら、足を水で洗います。

同様に、C班、D班と続きます。

P6022554a.jpg

テレビクルーも撮影です。

P6022550a.jpg P6022552a.jpg

白鶴銀座天空農園 農園長:小田朝水(おだ あさみ)さんも見守られています。

農園長とミス日本酒、さながら撮影会です。

 

約40分ほどで田植え、無事終了です。丈夫に育ちますように・・・。

 

皆さんは順に7階へ下り、「白鶴 銀座 天空農園の酒」の試飲とアンケート記入をされ、思い思いに解散となりました。皆さん、田植え体験にご満足のご様子でした。

 

・・・後編にて当日のインタビューをご披露します。

   小田農園長

   ミス日本酒

   参加のお客様 2名

乞うご期待・・・です。

白鶴ビル外観a.jpg白鶴酒造株式会社 東京支社

銀座5-12-5

歌舞伎座の信号角、向かい側のビルです。

03-3543-0721

白鶴酒造さんのホームページはこちら

⇒ http://www.hakutsuru.co.jp/

 

 

カルティエ パンテールという豹がお出迎え

[銀造] 2018年6月 7日 18:00

 銀座2丁目の6-12 にある、Cartier の銀座ブティックに行きました。 日本語では、以前は、カルチェと書いていましたが、最近は「カルティエ」と書くのが正しいとの事です。

ボールペンの替え芯(Refill)を求めに来たのですが、エレベーターの中で、「パンテールという豹」がお出迎えしてくれました。フランス語では、panther と書きます。

1527757482855.jpg 

B1では、替え芯を取り換えてくれる際に、「インクの色は、青をお使いでしたが、どうされますか?」とも聞いてくれて、黒色に致しました。

お勘定を済ませる間には、客を退屈させないようにとのご配慮から冷茶のサービスがありました。

この店での取引は初めてだったので、顧客登録をしてくれることになり、お勘定をした領収証は、インボイスとなっていて、Cartier JOAILLIERSのレターヘッドが使用されていて、凄く洗練されていると感じました。 益々、カルティエのファンになり、良いご縁ができたと喜んでいます。

(エレベータの写真掲載と記事の掲載も、快くご了承頂きました

 

 

路地 豊岩稲荷参道

[あすなろ] 2018年6月 7日 12:00

6月2日は、「路地の日」。

路地の良さを見直そうと制定された日なんだそうです。

銀座のビルが立ち並ぶその隙間には、細い路地がたくさんあります。

 路地参道1_400.jpg

お店横の路地を進むと、

 路地参道2_400.jpg

先には、自動ドアと「通り抜けできます」の案内。

 路地参道3_400.jpg

自動ドアを抜けると、喫茶店の店内。

店内の床の白線の内側を路地が通っています。

さらに路地を進むと、曲がり角に豊岩稲荷神社が見えてきます。

 路地参道4_400.jpg

 華やかな銀座の街の路地裏でひっそりと息づく非日常を味わえます。

◆豊岩稲荷神社
東京都中央区銀座7-8-14