中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


年末年始の薬研堀不動院

[ジミニー☆クリケット] 2017年1月 8日 18:00

東日本橋2丁目にある薬研堀不動院は、真言宗智山派大本山川崎大師平間寺東京別院です

kodan060.JPG

こちらは、年末の「納めの歳の市」が有名ですが、年が明けてのお正月初詣客でにぎわいます

年末から年始にかけて、たくさんの提灯が掲げられていますが、他のお寺と違うのは、講談師講釈師)の方々の、「一龍齋・・」「宝井・・」「神田・・」「田辺・・」とお馴染みの名前がずらりと並んでいること

kodan020.JPG

境内には、「講談発祥記念之碑」があります

kodan040.JPG

由来の説明文には、元禄の頃、赤松清左衛門が浅草見附辺の町辻で太平記を講じて、江戸講釈の発祥となったこと、これが後に「太平記講釈場」に発展して長く庶民に親しまれ、安政年間に、「太平記場起原之碑」が建てられたこと、この碑はその後, 当不動院境内に移されて大正12年の関東大震災まで名物となっていたことが記されています

また、当不動院講談協会との因縁によって、真言宗宗祖弘法大師一千百五十年御遠忌を記念して、ここに新たに碑を建てたとのことです

kodan030.JPG

当不動院では、毎月講談の会が開催されますし、「中央区まるごとミュージアム」などでも特別企画の講談会が開催されます

薬研堀不動院のHPはこちら ⇒

http://www.kawasakidaishi.com/about/yagenbori.html