中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ディープな中央区「会館編」

[五月雨ジョージ] 2017年11月 4日 14:00

中央区にはさまざまな「○○会館」があります。一企業が所有している建物はもちろんですが、中には日本の業界団体の中心組織が運営管理しているものも多いようです。


中でも、私が勤務する会社の近くに2つの気になる会館がありましたのでご紹介します。


(1)重量挙会館
 清洲橋通り沿い、明治座から清洲橋方向に目を向けると「重量挙会館」の袖看板が目に入ります。以前、1階に"ほか弁屋さん"のある古いビルの2階に「日本橋重量挙倶楽部」がありましたが、現在は使用されておらず、袖看板はその名残りのようです。

 

IMG_7099.JPG
▲重量挙会館:日本橋浜町 2-28-1

 

 
(2)日本マーガリン会館
 全日本マーガリン協会(一般社団法人)が所有する建物で、日本食品油脂検査協会(公益財団法人)などが入っています。

マーガリン会館1.JPG
▲マーガリン会館:日本橋浜町3-27-8 

  

  

のほか、中央区には様々な業界の「○○会館」があります。例えば、食品関係だけ見ても、醤油会館、製粉会館、東京海苔会館、アミノ酸会館などがあります。

IMG_7413.JPG
▲醤油会館:日本橋小網町3-11

 

製粉会館.JPG
▲製粉会館:日本橋兜町 15-6

 

exif_temp_image (3).jpg
▲東京海苔会館:日本橋人形町2-35

  

 

の他の業種では、繊維会館、綿商会館、紙パルプ会館、全国燃料会館、鉄鋼会館などを見つけることができました。

 

綿商会館1.jpg
▲綿商会館:日本橋富沢町8-10

 

鉄鋼会館.JPG
▲鉄鋼会館:日本橋茅場町3-2-10

   

 

央区の街中を歩くとき、ちょっと建物の名前に気をつけてみませんか? 思わぬ施設を見つけたり、面白い名前に出会うことも散策する楽しみの一つになりますよ。

 

(アミノ酸会館:日本橋3-15-8、繊維会館:日本橋本町3-1-11、紙パルプ会館:銀座3-9-11、全国燃料会館:銀座8-12-15)