中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


初音森神社 むさしあぶみ 浅草御門

[銀造] 2018年2月10日 09:00

 初音森神社は、両国郵便局のすぐ傍に御鎮座なされています。両国郵便局の場所が、東京都中央区東日本橋2-27-12。 初音森神社の場所は、東京都中央区東日本橋2-27-9です。

1517530036710.jpg

 今日は久々に2階のご本殿にお参りしました。 「名馬 三日月」の銅像が置かれています。銅像は、敬宮愛子内親王殿下御誕生記念で制作した物ですが、実は、この名馬にまつわる歴史の説明があります。

1517530095891.jpg

それが、「名井三日月の井戸由緒」です。

 慶長五年(1600年)関が原の戦起るや徳川家康は下野国の小山にいたが急遽引返し初音の馬場に勢揃し木村常陸之介を代参として初音森神社に戦勝祈願。神井の水にて一息、乗馬にもその水を呑ませて出発、大勝してかえった。後その縁故を以て神井に三日月(みかづき)と命名したと伝えられている。以下、割愛。

さて、こちらを通るたびに、1階の「むさしあぶみ」についての記事を拝見しております。明暦の大火の様子を詳細に記述しております。

1517530105591.jpg

 また、同じ1階には、浅草御門の柱が展示されています。

1517530122500.jpg

 「この門柱は、昭和36年総武線快速工事の際、両国郵便局横の緑地帯の土中より発見されました。明暦の大火から凡そ400年が経過し、門柱として使用されていた当時は、既に樹齢500年以上であったと思われます。」とのご説明です。

初音森神社のHPは、こちらです。 http://hatsunemori.shin-to.com/about.php