中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


歌舞伎座開催時だけ購入できる「佃宝」さんの無添加佃煮が美味しい!

[桜やよい] 2018年5月 7日 14:00

歌舞伎座の中で売っている私のイチオシの佃煮店をご紹介します。『佃宝SHOP』 です。しかも中央区では歌舞伎座の中でしか通常は販売していないのです。 歌舞伎座に出店し始めたのが昭和58年ですから、もう35年近くにもなります。人気商品は歌舞伎座の中でしか購入できない商品が特に魅力的です。 しかも歌舞伎を観劇した際に購入できるだけではなく、幕間時間には外部からも購入のために中に入れてもらえます。但し、月により、演目によって幕間時間は異なります。お立ち寄りの節は下記にお問い合わせください。

 『佃宝SHOP』銀座4-12-15   ☎080-3345-2940 1階「歌舞伎座特選街」 歌舞伎座営業時間に準じる。

IMG_20180402_103159.jpg IMG_20180402_103058.jpg IMG_20180402_103421.jpg

                                                     IMG_20180402_102957.jpg IMG_20180402_103018.jpg DSC_0081.jpg

IMG_20180402_103021.jpg IMG_20180402_103024.jpg IMG_20180402_103027.jpg

IMG_20180402_102953.jpg IMG_20180402_102942.jpg IMG_20180402_103335.jpg IMG_20180402_103402.jpg

『隈取缶』は、歌舞伎座でしか売っていません。容器が「隈取」になっているので、美味しく佃煮をいただいた後でも歌舞伎グッズとして小物入れで使用できます。

忙しい開幕前や休憩時間、閉幕後のお買いものでも、テキパキと注文を処理してくれる店員さんの対応も嬉しかったです。お土産に何箱も買っていくお得意様も多いとのことです。お買い上げのお品は、配送もしてもらえます。

DSC_0083.jpg DSC_0084.jpg DSC_0087.jpg

  

『佃宝』さんは、先代である水谷秀子社長のご主人故水谷豊夫(農林水産大臣賞フードマイスター受賞)さんが昭和32年に創業されたそうです。先代の口癖は「お客様が口にするものは安心・安全でなければならない」で、無添加にこだわり、「食べてもらった人にはお子様からお年寄りの方々まで喜んでいただきたい」との思いから常にお客様の求める味を追い続け、一手間を掛けて手作りし、素材を活かした本物の味を追い続けてきました。現在は、その意志を引き継いだ職人さんが心を込めて作っています。

東京都「地域特産品認定食品Eマーク」は佃煮業界で最初に認定されました。

一番人気は、「三種の神器 あさり・あみ・昆布」と「ふき豆」、歌舞伎座の№1人気商品で甘味感覚でいただけます。35種類以上あるのですが、私のお気に入りは「栗」、大好きです。添加物を一切使用せずに、適度な薄味がたまりません。

もう一つお薦め情報があります。いろいろな味をちょっとずつ楽しみたい方には、佃煮5種「あさり・細昆布・沖えび・小女子・まぐろ角煮」の詰め合わせが嬉しいです。

IMG_20180429_102236.jpg IMG_20180429_102047.jpg IMG_20180429_102028.jpg

本店にも伺ってみました。水谷秀子社長からお話を伺いました。

IMG_20180429_131303.jpg

『人が大好き』『人を大事にする』『従業員が宝物』とモットーを胸に日々、明るく元気に活動されています。お歳を伺うと、80歳になられるとか。びっくりです。営業活動だけでなく、いろいろな会合にも出席されて、お忙しい毎日を精力的にお過ごしです。また厨房にも立ち、作業もされるばかりか、料理も得意で、お客様や従業員に体にいい、吟味された素材で美味しいものを食べてもらいたいとの思いで作っていらっしゃるとか。安心して佃宝さんのお品を食べられますね。

夢をお聞きすると、東京オリンピックで島田の髪型で振袖を着て、世界中の方々を『おもてなし』することを熱く語っていただきました。その時は82歳になられているわけですが、2年後また取材させていただきたいとお願いしました。

IMG_20180429_103204.jpg IMG_20180429_105100.jpg IMG_20180429_104613.jpg

IMG_20180429_104738.jpg IMG_20180402_103030.jpg IMG_20180429_103036.jpg

IMG_20180402_103018.jpg IMG_20180429_102335.jpg IMG_20180429_102701.jpg

IMG_20180429_103535.jpg IMG_20180429_102834.jpg IMG_20180429_103217.jpg IMG_20180429_105207.jpg

月曜日~土曜日に売るお弁当は人気です。11時から売り出しますが、あっという間に無くなってしまいます。

11時30分までに行くと、希望のお弁当が購入できるそうです。

外商担当課長 飯田一宏様よりお話を伺いました。「中央区のイベント『東京マラソン』『サマーフェスティバル』だけでなく、街歩きツアーなどにも参加しているので、歌舞伎座の外でも中央区でお買い求めできるチャンスもあります。オンラインショップもやっていますし、中央区から晴海通り一本で来れる本店にも足を運んでくださると嬉しいです。」とおっしゃっていました。なんと飯田様は佃出身だそうで、中央区や佃煮とも縁が深い方でした。

 

本店 営業時間 月曜-土曜 10:00-19:00 日曜日・祝日 10:00-18:00

交通 りんかい線東雲駅 徒歩5分 晴海通り沿い

東京メトロ有楽町線豊洲駅バス5分・ゆりかもめ5分

ホームページオンラインショップ ✉shop@tsukuhou.net

本社・工場 江東区東曇2-2-8☎03-3529-2940FAX03-3529-2941

 

是非、皆様歌舞伎座だけでなく、本店にもお立ち寄りくださいませ。

(佃宝水谷社長様より許可を取って、記載しております)