中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


築地のおすそわけ 銀座店で美味しい魚ランチ

[JRTフェルト] 2019年2月 4日 12:00

お昼前後、銀座一丁目付近を歩いていると、ふと、不思議な店名のお店を発見しました。

20190131120337_p.jpg


看板には「つきすそ」と書かれていますが、つきすそ? そすきつ? ??
メニューを見ると、お魚を中心としたお店のようですが、興味津々、さっそく入って見ました。


20190131120327_p.jpg


入口のドアを開けると、地下に繋がる階段が。少し急ですが、手すりもついていて問題ありません。


20190131122401_p.jpg


壁一面に手書きのメニューが貼りだされていました。期待感が高まります。
「いらっしゃいませ」と元気な声で迎えてくださいました。厨房も給仕の方も男性オンリーです。


20190131122340_p.jpg


店内は厨房を囲むようにカウンター席があり、13~14名座れます。


場所を分けて、小さな掘りごたつ式の個室もありました。こちらいは10名までOKという広さです。


20190131120506_p.jpg


今日のランチメニューの中から、「銀だらの煮付け定食」(1,000円税込)をチョイス。
手際よくお膳に準備され、運ばれてきました!


20190131120818_p.jpg


メインの煮付けに加え、小鉢に、マグロの切り身、揚げ豆腐とちくわの煮物、そして漬物とお味噌汁。
煮付けは、味付けが絶妙で、とても美味しい!


こちらのお店、明治元年創業の豊洲仲卸『尾辰商店』が母体で、2018年10月下旬にオープンしたばかり。
看板の「つきすそ」は、店名『築地のおすそわけ』からきていたんですね。

さすが、お魚の質の良さが伝わるお味でした。


ランチメニューは、お刺身定食や、サバ干物定食、伴助ほっけ干物定食などの魚料理だけでなく、桜姫とり唐定食などもあります。
ランチのご飯はお代わりOKで、「お代わりお願いします」とお客様の声が聞こえます。


お店のFacebookには、仕入れ状やメニューに関する情報がアップされているのも嬉しいですね。
https://www.facebook.com/つきすそ銀座店-2183838465223309/


私が入店した時には空席もありましたが、食べ終わる頃には満席!
人気店であるのも納得です。


銀座一丁目にお越しの際には、是非、美味しいお魚をご賞味ください。


【お店について】 
店名;築地のおすそわけ 銀座店
住所;中央区銀座1丁目4-6 第一ナスダビルB1F
場所;有楽町線銀座一丁目駅 3番出口より徒歩1分、JR有楽町駅 京橋口より徒歩3分
電話;03-6263-0278
営業;月~土、祝前日11時~14時、16時~22時 
https://www.facebook.com/つきすそ銀座店-2183838465223309/