中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


澄んだ空気の中でランドマークタワーが見える 勝どきの朝と夜 

[ゆりかもめ] 2011年12月28日 15:00

早暁の中央区から 朝日を反射している横浜ランドマークタワーが見えました。手前レインボーブリッジの 柱のテッペンの すぐ左側に 稜線を縦に光らせているビルがそれです。

2011_1227 早暁の中央区から見た ランドマークタワー 写真02.JPG

陽が丹沢の山に沈み地上のビル群に照明が輝き出しました。青さを残している天空には痩せた三日月と宵の明星が光っています。         

2011_1227 夕焼け 星 三日月 東京港 写真03.JPG 

更に良く見ると三日月の暗い部分にも円く輪郭線が光っています。上から青、白、黄、橙、朱、赤、黒と続く色のグラデーションは広重の浮世絵を思い出させます。今日も無事に終わったなと思います。

2011_1227 夕焼け 三日月 東京港 写真03.JPG       

西方を見ると  東京タワーが辺りを見下ろしてすっくと立っています。タワーのこの配色は平常の時の意匠です。           2011_1227 薄暮の東京タワー 写真06.JPG

 ところが先日のクリスマス イブには下の写真のように お洒落な衣装で着飾っていました。

2011_1224 クリスマス イブの東京タワー照明 写真39.JPG    

段々暗くなってきました。 レインボーブリッジの照明も輝きを増してきました。手前の晴海埠頭の官公庁桟橋には4本マストの帆船「海王丸」がマストに電球を張って存在感を高めていました。

2011_1227 電飾した海王丸とレインボーブリッジ 写真05.JPG      

 

 

クリスマス イブの花火  中央区から見える素晴らしい景色

[ゆりかもめ] 2011年12月27日 08:30

ドドーン・・・・・

突然 大きな音が聞こえました。

窓の外を見ると レインボーブリッジの左側手前に 大きな花火が揚がっていました。

夜の7時から10分間だけのことなのですが、思わずテラスに立って見とれてしまいました。

12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)に揚がりました。

12月の土曜日の夜7時から10間だけでしたが 冷たい乾いた夜空に美しく輝きました。

そして中央区に住んで良かった・・・・・と思いました。

中央区観光特派員になってよかった・・・・と思いました。

美しい景色を美しい・・・・と伝えられる喜び。

美味しい食事を美味しい・・・・・・と伝えられる喜び。

不思議な事を不思議だ・・・・・と伝えられる喜び。

中央区の楽しいお祭りや行事を伝えられる喜び。

東京マラソンを応援したり、いろいろな行事に参加する喜び。

皆様も 中央区観光協会の検定試験に 挑戦して見ませんか・・・・・・

ブログを見てくださる大勢の皆様に お知らせする事によって 自分の知識も増えてきます。

検定試験の受付は 1月23日が 締め切りです。

多くの方々が 試験に挑戦なさいます事を 期待して居ります。

2011_1217 花火写真06.JPG 2011_1217 大きな菊花火3っつ写真12.JPG 2011_1217 賑やか花火写真02.JPG  2011_1217 大きい菊華火写真15.JPG 2011_1217 二重花火写真04.JPG 2011_1217 菊花火写真11.JPG

 

 

2011年報道写真展 日本橋三越本店7F 12月16日~25日 

[ゆりかもめ] 2011年12月22日 13:00

東京写真記者協会(在京新聞・通信・放送(NHK)各社)の報道カメラマンが撮影した報道写真展です。2011年を振り返る毎年恒例の行事になって52回目の写真展を迎えました。

      2011_1222報道写真展写真0004.JPG今年の作品は東北地方を中心とした大地震と津波に襲われた未曾有の大災害で痛ましく悲しい出来事がありました。

津波の恐ろしさ・・・・・。

一枚づつを見ていると胸に迫るものがありますが、復興の中の明るい笑顔の写真も数々ありました。

女子サッカーW杯「なでしこ優勝」の瞬間や女子フィギュアスケートの安藤美姫選手が「日の丸」を持ってリングを滑っている様子、数々の子供達の笑顔やあどけない様子が良く撮られていました。

感動が蘇る、一瞬の真実・・・・・・・

是非御覧になる事をオススメします。

この写真展・・・東京では無料ですが来年、横浜での開催は有料になるそうです。

 

    

 

 

 

銀座で140年 つやふきん 喫煙具 タバコ 葉巻 (佐々木商店)

[ゆりかもめ] 2011年12月16日 10:00

前回 ブログにアップしました田中貴金属さんの向かい側に 「つやふきん」で有名な佐々木商店さんがあります。

このお店で 私が一番 紹介したいのは 「佐々木のつやふきん」です。

明治元年に 製作販売をはじめてから140年以上が過ぎました。

ハンカチの大きさの 黄色いタオル地で 布巾のように見えますが 特別の「優れもの」なのです。

タンス 床の間 違い棚 机 筝 三味線 楽器 紫檀 黒檀 唐木細工などの品々を, 軽く拭くだけで 驚く程の輝きが生じ 心地よい気分になります。

真鋳製や銅鉄製の器物も 「つやふきん」で拭けば 錆止めの作用もあり 美しくなります。

この布巾は 洗うと効力がなくなるので 洗う必要はありません

化学の力でなく 自然を利用した「つやふきん」    1枚 ¥1050・-

イボタノキ、ネズミモチなどの木に寄生するイボタロウカイガラムシのメスの成虫が1センチほどの暗褐色の丸い貝殻を作り中に数千個の卵を産む。6月ごろ孵化したオスの幼虫が7月ごろ小枝に白蝋を分泌して群生し小枝を白蝋の塊で包んでしまう。9月ごろ成虫になるがこの白蝋を集めて精製したイボタ蝋はいろいろ工業用・薬用に用いられる。「つやふきん」はこれを布に浸み込ませて作ったものである。 

2011_1214 パイプの店のはやふきん 写真0005.JPG

高価なパイプ類です。

昔の洋画に出てくる場面を思い出します。    

     2011_1212  佐々木商店パイプ 写真0031.JPG

 タバコを吸わなくてもこのように沢山のパイプを見ているとぞれぞれの特長があり面白いです。

私の父がタバコを特別に好きでもないのにパイプを加えて居た場面を思い出します。

  2011_1212   佐々木商店 パイプ 2 写真0026.JPG  

  2011_1212  佐々木商店看板 写真0033.JPG

 

         (有)佐々木商店

        東京都中央区銀座1-8-17

              03-3561-3554    

    

 

 

銀座で見つけた純金のクリスマスツリー GINZA TANAKA

[ゆりかもめ] 2011年12月14日 08:30

銀ブラをしていて 素晴らしいクリスマスツリーを 見つけました。

假屋崎省吾氏プロデュースのゴールドクリスマスツリーです。

ゴールドクリスマスツリー

高さ  約2.4m

   純金   約12kg(総重量)

参考価格  約1億5千万円

2011_1212  k金のクリスマスツリー 写真0036.JPG

 純金製の胡蝶蘭50個と純金製ハート型プレート計60枚が、純金箔のリボンと共に、クリスマスツリーを飾ります。ツリーのトップに欠かせない星も純金製で、約20cm四方の大きなオブジェです。

黄金色に染められたポインセチアを敷き詰めた中に輝くクリスマスツリーは、イルミネーションで華やぐ銀座の街の中でも、ワンランク上の特別な輝きを放ちます。

2011_1212 金のクリスマスツリー 写真0040 説明.JPG                  

               2011_1212  金のクリスマスツリー 店 写真0048.JPG

           

             GINZA TANAKA

                SINCE 1892

                 東京都中央区銀座1-7-7

                                          TEL   03-3561-0491

 

 

遠い昔にかえり路上での餅つき大会

[ゆりかもめ] 2011年12月 6日 08:30

12月4日(日)第11回餅つき大会が人形町 蛎殻町、箱崎町等の町内会の参加で行われました。

昔は御正月が近くなる20日過ぎにもっと小さな町内会がそれぞれに行っていた行事です。

なぜこのような事をしていたか????・・・・・・・

昔は今よりもっともっと貧富の差が大きく御正月にお餅が食べられない人が大勢いました。

そのような中でお金持ちの方々がお金を出し合ってそれぞれの町内でお餅をつき御正月を迎えました。

現在ではボランティアの方々に支えられ古いしきたりを受け継いでいます。

餅つきに使う用具は日本橋小学校の地下に保管されています。

2011_1204 人形町の持ちつき 1 写真0170.JPG 新米は美味しいですがお餅や御寿司は古米の方が良いそうです。

大勢のボランティアによって出来上がったお餅は黄な粉と小豆餡を添えてパックに入れられ配られました。

200円券を最初に購入して御一緒させて頂きました。

「おうどん」もあり路上で出来立てのお餅やおうどんを食べるのは一体感があり楽しいです。

            2011_1204  人形町餅つき 大勢 写真0195.JPG

上の写真は大変な人出である事が分かります。

2011_1204  人形町餅つき テント 写真0182.JPG 各町内会がテントを張り、一箇所で纏めてモチゴメが蒸され出来上がった順に各テントへ配られそれぞれの場所で美味しい餅が出来上がっていました。

2011_1204 11人形町餅つき 縄跳び 写真0199.JPG大勢の人出の中で少しの隙間を見つけて女の子達が賑やかに縄跳びをしています。

2011_1204 人形町餅つき はっぴ姿 写真0185.JPG揃いのハッピ姿もありお祭りの気分になりました。

このような集まりにマンションに住む若い方々の参加も多くなっていると聞き大変嬉しくなりました。

 

 
1