中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


福徳の森 森開き1周年 記念祭 Sept.29th,2017

[銀造] 2017年9月28日 16:00

福徳神社にお参りに行くと、この"森開き1周年記念祭"の催しを知りました。

開催日時は、2017年9月29日(金)17:00~

会場は福徳の森。 入場無料で、先着300名様に駒札授与、

先着500名様に、高級清酒「八海山」を無料でご提供<おひとり様1杯に限ります>とのご案内です。

主催:三井不動産株式会社、協力:一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント、福徳神社、株式会社八海山 です。

DSC07681 (400x225).jpg

 

 

「まつむら」は手づくりのパンの店 人形町駅、水天宮駅近くで美味しいパンとコーヒーの店

[銀造] 2017年9月28日 09:00

 「まつむら」は、東京メトロ水天宮駅近く、茶ノ木神社の真向かいにあるパン屋さん。

1505434611659.jpg

 

友人の間では、「ここのパンは美味しいよ」との評判でしたので、行ってきました。

沢山の菓子パンがありますが、メロンパンも種類が豊富です。値段を見て下さい 製造直売だから出来る値付けです。

1505434642654.jpg

 

美味しいパンを、静かに頂ける喫茶室が併設されて20人ほどが座れます。 営業時間は18時までです。

9月14日はメープル・メロン、メロンパンと美味しいコーヒー。

9月21日は連続して訪問して、サンドイッチと小倉あんぱんを頂きました。サンドイッチの価格帯は二つあり、200円、220円。小倉あんパンは、120円でした。

 

1505978253976.jpg

 

美味しいコーヒーは220円でした。

店内に飾られていた、宝石箱の様なキャッシュレジスタ‼ 

1505434664683.jpg

 

製造は、NATIONAL. (松下電器)。3年ほどまでは現役で使用していたとの事です。(これも値打ちがありそう!)

ご主人は、中央区観光検定も受験され、中央区観光協会特派員にもなったとのお話ですが、ブログネームはお聞き出来ませんでした。

 これからも美味しいパンを作り続けて頂きたいと思います。

人形町は、「てんてんまつり」他、沢山の催し物が目白押しです。ちょっと、こちらもお立ち寄り下さい。

 

 

肉鮮問屋 佐々木 、日本橋本町 お肉の問屋さんの食事処

[銀造] 2017年9月24日 09:00

 先月の日本橋本石町、日本橋本町の散策の際の昼食後に見つけたお店。改めて、行ってきました。

お店の中の雰囲気が素敵です。

DSC07667 (400x225).jpg

 こちらの人気メニュー、「ランチステーキ重 850円」は、売り切れでした。それではと、「すき焼き定食1,000円」を注文。ご飯おかわり自由です。

DSC07670 (400x225).jpg

 別途、サービスで出してくれる切昆布の佃煮が嬉しいです。雨の日サービス100円引き。(料金は、消費税込みでした)

ランチのメニューは、他にはロースカツ定食、カツカレー、エビクリームコロッケ、ポークソテー定食などが900円。メンチカツ定食限定30食は850円でした。

(すき焼きの漢字表記について)

当店では、お客様の健康と長寿を願い、先代が昭和24年より「寿喜焼」の文字を用いているとのことです。

 夜のメニュー食べ放題(外国産牛)寿喜焼・しゃぶしゃぶ、120分制で、3,300円、厳選(外国産牛)寿喜焼・しゃぶしゃぶ2,100円、特選国産牛寿喜焼・しゃぶしゃぶ4,800円は、それぞれお値打ち価格ですね。

DSC07669 (400x225).jpg

 やはり、お肉の問屋さんが営業なさっているだけに、親切な価格です。今度は、夜に食事に行こうと思っています。飲み放題の料金は1,650円、特選飲み放題が2,200円との事です。

お席については、気軽に上がれる「小上がり」だけでなく、個室、大広間などタイプの異なるお席を多数用意しているとの事です。

住所は、中央区日本橋本町4- 2 -3 佐々木ビル2F 、電話03-3241-5296

*料金などは、すべて2017年9月19日現在のものです。

HPがありました。詳細はこちらをご覧下さい。

http://www.niku-sasaki.com/

 

 

しまね魚酒場 主水 MONDO

[銀造] 2017年9月17日 09:00

名橋日本橋の北詰には、かつて日本橋に魚市場があったことを記す「日本橋魚市場発祥之地碑」と、乙姫をイメージした石像が置かれて、「乙姫広場」と呼ばれています。 

「歩いてわかる中央区ものしり百科」には、

『魚河岸は、日本橋と江戸橋の間の北岸にあり、魚を積んだ船は日本橋川をさかのぼって河岸に魚を陸揚げした。早朝から多くの買い物客で賑わい、朝の魚河岸は、昼の芝居小屋、夜の吉原と並んで。「一日で千両がおちるところ」とまでいわれるほど繁盛した。』とあります。

ここから江戸橋に向かって歩くと日本橋川の左岸に、以前ご紹介した「豊年萬福」の手前に、『しまね魚酒場主水MONDO』が、8月29日に開店しました。 島根の食材をメインに扱った、気軽に呑める大衆系居酒屋です 開店前に店内を拝見しました。

日本橋を横目に、盃を交わす。

1505350149593.jpg 

気安い感じのお店です。

1505350171864.jpg

メニューも、日本酒も充実しています。地酒の伝道師がいるお店です。

1505350184148.jpg

若山牧水の、「白玉(しらたま)の 歯にしみとほる 秋の夜の 酒はしづかに 飲むべかりけり」も良し。

席は50席あるので、仲間たちとワイワイガヤガヤと、楽しく飲むのも良いお店が出来ました。

 営業時間は月~金は16:00~23:00、土曜・祝日は15:00~23:00との事で、9月いっぱいは日曜日は定休。10月からは営業時間が変わりますとのお知らせです。

お店の電話番号は、03-6262-7217 です。

 

 

銀座シックス 銀座大食堂 GINZA GRAND PREMIUM FOOD HALL

[銀造] 2017年9月14日 18:00

銀座シックスの6階には、蔦屋書店を囲む様に、7つのレストランとは別に、

「銀座大食堂」というフード・ホールの中に、A.洋食&スイーツの店、B.スぺシアルティ・ティーサロン、C.神戸牛ステーキ、D.運儀・天ぷら、E.鮨処、F.魚介バル、G.比内地鶏の丼物、H.すき焼き・牛しゃぶ、I.創作中華の店があります。 お気に入りの店舗に入店するのも良し、気に入った場所で気に入ったお好きな料理を席で注文することも出来ます。

この日は、平日の11:30前に到着。

1504905560335 (400x225).jpg

 綺麗に着飾った奥様方が、「何処のレストランへ行こうかしら?」というご相談をしていらっしゃいました。それでは、ちょっと横から失礼して、奥のテーブル席へ向かいました。

1504905493341 (400x225).jpg

 静かなサロンのような大食堂では、会話に花が咲き、美味しい食事を楽しむ女性客が先着されていました。メニュー選びも楽しみの一つです。

1504905480620 (400x225).jpg

 銀座通りを望むテラス席もあります。

1504905441390 (400x225).jpg

 銀座通りの名店の建物を肴に、「絶景かな、絶景かな!」

「松坂牛のすき焼き」、「ステーキ重」は、柔らかいお肉で、とても美味しゅうございました。

レストランの開店は11:00です。平日の11時頃に入店されることをお勧めします。 銀座の風景とともに、お食事をお楽しみください。

 

 

波除稲荷神社 9月9日は重陽の節句

[銀造] 2017年9月12日 12:00

波除稲荷神社では、9月9日に「重陽の節句」の節句の催しがありました。

9:30から旧暦の祭典が執行され、

旧暦の重陽(菊)の節句にちなみ、加賀の菊酒に本物の菊を散らした菊酒の無料の振る舞いを執り行われました。

また、『重陽の節句限定 御朱印』(300円)、

「長寿祈願の御神木枝垂銀杏御守り」(800円)が授与して頂けました。

1504810928794(Chouyou.jpg