中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


WAKO Window Display 「奏」

[サム] 2018年11月16日 14:00

DSC07680ELSR'.jpgDSC07703RS'G.jpg 銀座和光のウィンドウディスプレイがホリデーシーズンバージョンに衣替え。

期間:11月1日~12月25日

今回のウィンドウディスプレイ「奏」は、シロクマをはじめ平成を彩ってきた8体の個性的なキャラクターが、バンド "Wako Heisei All Stars"

(ドラム:シロクマ <2016> 、AIロボット <2017> 、キリン <2014> 、ギター:ジョーカー <1998> 、ベース:スワン <1990> 、ピアノ:猿 <2016> 、サックスとトランペット:ペンギン <2016> )を結成して再登場という趣向です。

キャラクターの動きも、コンピュータープログラムでオリジナル曲「Winter Wonderland」にシンクロしています。

平成最後のホリデーシーズンウィンドウディスプレイ。今年も来街者の目を楽しませてくれます。

 

 

東京タワー パープルライトアップ

[サム] 2018年11月15日 18:00

DSC07687ELS'.jpgパープルリボンRSG.png 11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間。

1994年にアメリカで始まったとされる女性に対する暴力を根絶することを目的とする啓発活動で、パープルのリボンがその運動の象徴として選ばれ、国際的に広がり展開されています。

パープルリボンには「あなたはひとりではない」というメッセージが込められているとされます。

11月12日、女性や子供に対する暴力がなくなるようにとの願いを込め、東京タワー他約150ヵ所とされる全国各地のランドマークがこの日限定で、シンボルカラーの紫色にライトアップされ、同キャンペーンのメッセージが発信される予定です。

勝どきの隅田川テラスから築地大橋越しに、東京タワーがダイヤモンドヴェール <ドリームピンク、アクアブルー混合> が輝いています。

 

 

GINZA SIX XMAS 2018

[サム] 2018年11月14日 12:00

DSC07674ELS'.jpgDSC07676RS'G.jpg11月12日、GINZA SIX(銀座6)では『GINZA SIX XMAS 2018 *Fantastic Gift* ~「冬の王国」と「夏の王国」の物語~』と題し、クリスマスプロモーションがスタート。

開催期間:11月12日~12月25日

仏現代アーティスト、二コラ・ビュフ氏が手掛けた、「ギフト」をテーマにした、オリジナル・ストーリーは、独特の世界観に包まれています。

中央吹き抜けに展示された高さ7.7m全長14.3mの巨大アートを中心に、銀座中央通りに面した正面エントランス2個所、B2Fフードフロアの2面のショーウィンドー、エスカレータ・柱など館内各所に物語の世界を表現するアートが展示され、専用アプリをインストールして館内各ポイントでスマホ画面をかざすと、キャラクターが動き出し、より物語の世界観に浸れるなど、AR技術を駆使した演出も工夫されています。

 

 

2018 東京スカイツリー クリスマス限定ライティング

[サム] 2018年11月11日 18:00

DSC07663ELS'.jpgDSC07659RSG.jpg 11月8日、東京スカイツリーを、揺らぎながら力強く燃え続けるキャンドルに見立てた、「キャンドルツリー」が点灯。

クリスマスツリーに見立てた「シャンパンツリー」との2種類のクリスマス限定ライティングの隔日点灯開始です。

点灯日時:11月8日~12月25日

期間中、「TOKYO SKYTREE DREAM CHRISTMAS 2018」と題し、地上350mの夜景を望む天望デッキでの「クリスマスラブソングライブ」、参加型ミニショー「ソラカラちゃんのHAPPYクリスマス2018」、クリスマスコスチュームのソラカラちゃんと触れ合える「クリスマスグリーティング」、天望デッキの超パノラマスクリーン「SKYTREE ROUND THEATER」での特別プログラム「Happy Christmas」上映等々、様々なイベントが併せて開催中です。隅田川大橋より、清洲橋越しに、クリスマスカラーの躯体が輝いています。

 

 

2018 東京スクエアガーデン ウィンターイルミネーション

[サム] 2018年11月10日 18:00

DSC07656ELS'.jpg

DSC07650RRRS'G.jpg 11月7日、京橋エリアの先陣を切って、東京スクエアガーデンに巨大なクリスマスツリーが登場し、「ウィンターイルミネーション」がスタート。

11月7日~2月28日(予定)

18:30から地下鉄京橋駅3番出口直結地下広場にて、点灯式が開催されました。

カウントダウンに合わせ、会場中央の約8mのクリスマスツリーが、次いで、3階までの重畳的緑化空間、並びに路面街路樹に施された約17万球とされる、ホワイト&シャンパンゴールドのLED電球が一斉に点灯。

街を華やかに彩ります。

ゲストのスペシャルライブの最後の演目はGINZA軽音楽部の「京橋の唄」。歌詞が配られ、見物人も加わり「ランランララランララララン ここは京橋」の歌声が響き渡りました。

 

 

波除稲荷神社 一の酉

[サム] 2018年11月 8日 18:00

DSC07563ELS''.jpgDSC07524RS'G.jpg 江戸時代から続く、年の瀬に向けての恒例の年中行事である、11月酉の日に開かれる「酉の市」。

築地・波除稲荷神社では11月1日、一の酉が開催されました。今年は二の酉(11月13日)、三の酉(11月25日)まであります。

当日は、境内で熊手の縁起物が売り出され、神社では開運、商売繁盛の開運熊手神符「かっこめ」が授与されます。

熊手は、福運や財宝を "掻き込む"、"掃き込む" に通じることから、開運招福、商売繁盛、家内安全の縁起物となったとされます。

気風のいい遣り取りを楽しんで買うものとされ、商談が成立した後の、シャンシャンと威勢のいい手締めが響く賑わいは、年末の風物詩です。