中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


銀座のレトロな建物 奥野ビル

[ムーミン] 2011年11月18日 08:30

奥野ビルは 1932年 ( 昭和7年 )に、当時としては超モダンなアパートメントとして 銀座一丁目に建てられました。 当時の建物は事務所の他、一階に貸店舗、小使室、地下に倉庫、男女の区別がされた共同浴室,屋階に談話室、洗濯室が置かれ、2~6階が居住部分とされました。又 六階建てということでエレベーターも取り付けられました。その後 7階が増築されました。 ビルの外観は竣工当時の建物に よくみられる スクラッチタイル(ギザギザのあるタイル)を使用しました。 1階入り口も当時の特徴のある丸窓があります。

1992年に「ギャラリー巷房」のオープンを機に 現在の画廊の数は30室以上で アートの香りがただようアンチックな建物です。

F1000329.JPG F1000331.JPG F1000333.JPG

 

F1000319.JPG

このビルの2階202号室の画廊の 「銀座ワン」では東京展という美術」団体に所属するグループ8人の「 サロンど東京展11月 」が 開催されています。11月14日から19日迄です。

奥野ビルの場所は

メトロ有楽町線 銀座一丁目駅

中央区銀座1-9-8 奥野ビル

F1000328.JPG


 

 
1