中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


榮太樓總本鋪さん『ピーセン 老舗めぐり』浅草編

[柳 さつき] 2011年2月 2日 17:36

昨年このブログでご紹介いたしました、

『榮太樓總本鋪』さんの【ピーセン 老舗めぐり】(そのブログ:日本橋老舗コラボレーション

pisen2.jpg

 

「日本橋編」と「浅草編」の二種類があるというお話をさせていただきました。

が、当日はまだ「浅草編」が店頭にはございませんでした・・・。

ついに『榮太樓総本鋪』日本橋本店さんの店頭に登場していました。 pisen3.jpgpisen4.jpg  

「浅草編」

『やげん掘』さん:七味唐辛子ピーセン

『おいもやさん興伸』さん:大学芋ピーセン

『榮太樓總本鋪』さん:ピーセン

3種 各3袋入り ¥893(税込)

pisen6.jpg

「日本橋編」と同様にそれぞれの老舗さんのフレーバーが楽しめました!

 

この日、このほかにも季節限定ものを購入させていただきました。

(ごめんない、早く食べたくて、お家でいただく前に写真に収めることを忘れました・・・)

pisen8.jpg pisen9.jpg

pisen10.jpg

 

 

『金柑はちみつ饅頭』、『草餅』、『ごま大福』です。

『金柑はちみつ饅頭』は金柑風味の白あんの中から、金柑風味のはちみつがトローリとあふれてくる、後味が爽やかな著蕷(じょうよ)饅頭でした。

『草餅』も『ごま大福』も期待を裏切らないお味でした!

 

そして・・・ご本も出版なさっています。

pisen13.jpg

 店頭の説明文より・・・

「江戸っ子菓子屋のおつまみ噺」

安政4年(1857年)創業の榮太樓。

150年の歴史を商いから生活そのものまで語る「お菓子の文化史」。

幕末から明治、大正、昭和の時代背景と商人の生き方、商家の年中行事や日本橋の景観復活への思いがいきいきと描かれています。 とのことです。

日本橋といえば、今年架橋100周年を迎えますね。

日本橋を中心にイベントなどが繰り広げられるようです、目が離せない一年になりそうですね!

榮太樓總本鋪さんHP http://www.eitaro.com/story/index.html

 

 

 

 
1