中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


地球を見つめる展〔中央区立環境情報センター〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月30日 16:00

mtmr001.JPG

京橋3丁目にある東京スクエアガーデン6階に、中央区立環境情報センターがあります

mtmr002.JPG

ここで、「地球を見つめる展」が開催されていました

「開催されていました」というのは、私がうかがったのが26日)の最終日だったからです。

mtmr003.JPG

今月は、地球温暖化防止月間だそうで、地球温暖化の影響を受けているといわれている世界の地域や生き物について、写真映像で紹介されていました

mtmr004.JPG

私たち人類が地球上で生活することで、地球温暖化が進み、地球の自然現象や地球上の生き物にまで影響を与えている事実に直面させられました

私たち一人ひとりにできることは何なのか、考えさせられる展示でした

mtmr005.JPG

環境情報センターでは、環境問題への関心や環境活動の輪を広げていくための講座講演会、楽しみながら環境について学べる体験型のワークショップなどのほか、環境活動登録団体による企画展示活動発表会などさまざまなイベントが実施されています

mtmr006.JPG

当センターの開館時間は、午前9時から午後9時までですので、会社帰りに立ち寄ることも可能ですよ

mtmr007.JPG

なお、展示スペースでの写真撮影については、ご了解をいただきました

ありがとうございます

mtmr008.JPG

今年6月の環境パネル展のブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/06/post-4381.html

中央区立環境情報センターのHPはこちら ⇒

https://eic-chuo.jp/

 

 

ふゆそうび(冬薔薇)〔築地川祝橋公園〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月30日 09:00

fuyuso001.JPG

築地川祝橋公園は、バラ園と言ってもいいくらい何種類ものバラが植えられており、開花期になると、色とりどりのを咲かせてくれて、ことしの5月にもこのブログで紹介させてもらいました

fuyuso002.JPG

12月27日、四季咲きとは言え、この寒さの中、健気にもバラが咲いています

fuyuso003.JPG

冬に咲くバラを「ふゆそうび」(冬の季語)と言い、「冬薔薇」と書くということを知ったのは、その昔、谷村新司作詞・作曲の「群青」の1番の最後にこの言葉がでてきたときだったと記憶しています

fuyuso004.JPG

たしか「群青」は、「連合艦隊」という映画の主題歌でした

劇中、この「群青」が、とても効果的に使われていたのを覚えています

fuyuso005.JPG

手折れば散る 薄紫の

野辺に咲きたる 一輪の

花に似て儚きは 人の命か

せめて海に散れ 想い届かば

せめて海に咲け 心の冬薔薇ふゆそうび

(作詞・作曲 谷村新司群青」より)

fuyuso006.JPG

ちなみに、当日、中央区周辺の気温は、前日に比べて、5度くらい低かったです

あと数日で新年です

fuyuso007.JPG

今年5月のバラ開花時のブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4339.html

昨年10月のローズヒップのブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/10/post-3744.html

fuyuso008.JPG

 

 

京橋にあるおいしいお好み焼きのお店〔鶴橋きっちん〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月29日 09:00

京橋3丁目にある東京スクエアガーデン地下1階に、おいしいお好み焼き鉄板焼きのお店があります

以前、このブログでも紹介した「鶴橋きっちん」です

mix2017001.JPG

本日は、ランチでミックス玉定食を注文

12時になると混んできますので、早目に行くことをお勧めします

お店は、11時半開店です。

mix2017002.JPG

海老イカミックスで、ふっくらしたお好み焼きです

サラダ惣菜白ご飯を選択できますが、私はいつもサラダです

mix2017003.JPG

この季節、ランチも鉄板物がいいですね

各種お好み焼きのランチ定食に加えて、鉄板ステーキ定食もあり、こちらもおいしいですよ

昨年12月、焼きそば定食を紹介したブログはこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/12/post-3870.html

 

 

わんこの権利移転(日本コリークラブ(J.C.C.))

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月27日 16:00

我が家に先月、新たにわんこが加わって2頭になったのを機に、彼らの血統証名義変更の手続きをしました

ブリーダーさんからの名義変更になります

jcc20171202.JPG

我が家のわんこシェットランドシープドッグシェルティー)という犬種で、日本コリークラブ(築地6-1-10 築地USビル5F)の発行する血統証が付いていますので、同クラブに手続きをお願いしました

jcc20171203.JPG

ブリーダーさんからの譲渡証血統証を渡して、血統証裏面に新たな所有者(私)の名前を記載してもらう手続きです。私は直接持って行きましたが、郵送での手続きも可です

jcc20171206.jpg

築地6丁目、築地本願寺のすぐそばにある日本コリークラブ(上の地図赤〇の場所)については、以前このブログで紹介しました

jcc20171204.jpg

一般社団法人 日本コリークラブ1953年設立で、コリー犬種ラフコリースムースコリーシェットランドシープドッグボーダーコリー)を愛する人々が集う全国的な組織で、コリー犬種正しい血統の維持・改良・繁殖・普及、そして会員相互の親睦を目的として、血統証の発行展覧会ドッグショー)や訓練競技会開催など、様々な事業を行っています(同クラブHPより)

jcc20171205.jpg

ちなみに、来年は戌年ですが、日本コリークラブ創立65周年)を迎えると言うことで、何か特別なイベントの計画もあるらしいです

今回、日本コリークラブの職員の方に、手続きにつき、いろいろ教えていただきました

ありがとうございます

2017年1月の日本コリークラブのお引越しに関するブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/01/post-3982.html

日本コリークラブのHPはこちら ⇒

http://www.collieclub.jp/index.html

 

 

八紘一宇の碑

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月26日 09:00

中央区観光協会特派員になって7年中央区観光検定3回受けて、中央区の歴史的なモニュメントについては知っているつもりでも、見落としているものがあるんだなあと痛感

hakkoitiu001.JPG

築地6丁目、年末の買い物客でにぎわう晴海通り沿いに「八紘一宇の碑」なるものがありました

築地魚河岸小田原橋棟晴海通りと面する脇の場所と言えるでしょうか(下の地図赤〇の場所)

何度もこの前を通っていたはずなのですが・・・

hakkoitiu000.jpg

そもそも、八紘一宇はっこういちう)とは、天下・全世界を一つの家にすることだそうで、「日本書紀」の「八紘(あめのした)を掩(おお)ひて(いえ)にせむ」を、全世界を一つの家のようにすると解釈したものだそうです

hakkoitiu002.JPG

これが、第二次世界大戦中、日本の中国・東南アジアへの侵略を正当化するスローガンとして用いられたと指摘され、戦後の日本においては、あまり聞くことの無いことばとなっていました。

hakkoitiu004.JPG

築地のこの辺りは、「海軍発祥の地」でもあり、海軍史跡巡りができるほど「大日本帝国海軍」に関わりの深いエリアでもあり、この碑もその関連でここに設置されたのかもしれません。

hakkoitiu005.jpg

ちなみに、中央区観光検定がいよいよ1か月後となりました(平成30年1月27日)実施)

この碑のことは、公式テキスト歩いてわかる 中央区ものしり百科」には載っていませんので、来月末の中央区観光検定に出る可能性は低い(はず)です

 

 

年の瀬のあかつき公園

[ジミニー☆クリケット] 2017年12月24日 18:00

tosiseake001.JPG

築地7丁目のあかつき公園は散歩コースでもあり、四季折々、そこに植えられている樹木がさまざまな表情を見せてくれて、いつ来ても新鮮なのですが、あかつき公園といえば、やはりメタセコイア巨木の印象が強いですよね

tosiseake002.JPG

メタセコイア赤茶色紅葉して落葉するのですが、今年は落葉が早かったような気がします

過去同時期の状況を見ても、今年は立っている姿が寒々しいです(下の昨年、一昨年のブログ記事ご参照)

tosiseake003.JPG

一方で、サザンカ満開を維持しており、今年は一段と花付きがよいように感じます

tosiseake004.JPG

ハクモクレンはこの時季、ビロードにくるまっているようです

tosiseake005.JPG

この公園は、このシーボルト像があることで、全体に引き締まった感じがします

tosiseake006.JPG

ドイツ人医師であり、博物学者でもあったシーボルトの像がここに設置されたのは、この地が「江戸蘭学発祥の地」であり、彼がその発展に貢献したとされていることと、シーボルトの娘「いね」が、築地に産院を開業したことによるからだそうです

tosiseake007.JPG

この季節でも、天気がよければ、お昼時、この公園でお弁当を広げている会社員の姿を見ることができます。

2016年12月の「師走あかつき公園」のブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/12/post-3853.html

2015年12月の「メタセコイア紅葉」のブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/12/post-2953.html