中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


山上伸治「動物などの」楽しいイラスト展

[杏葉牡丹] 2014年6月11日 14:00

病院の中に絵画が飾ってあるのは珍しいことではありませんが、聖路加国際病院の中には、日野原先生の提唱により、病院内に2つの画廊があります。

 

その中の第一画廊で開催されている、山上伸治さんによる『「動物などの」楽しいイラスト展』に行ってきました。

ck1203_20140611 (10).jpg

 

山上さんは、ドン・キホーテに登場する従者サンチョ・パンサをもじって「三朝亭半°左(さんちょうていぱんざ)」という高座名で落語会もやっていらっしゃるとのこと。

そうした雰囲気が随所に垣間見られる、タイトル通りの楽しいイラスト展です。

ck1203_20140611 (4).jpg ck1203_20140611 (2).jpg

 

デフォルメされたユーモラスな姿の動物たちのイラストに、ウイットに富んだ文が添えられていて、思わずニャッとしてしまったり、苦笑いをしてしまったり。

気がついたら、作品の前で百面相をしている自分がいました。

ck1203_20140611 (3).jpg ck1203_20140611 (7).jpg ck1203_20140611 (6).jpg

 

展示されている作品の額縁は、木製で、ちょっと無骨でゴツゴツした感じが独特の暖かさを醸し出している、山上さん自身の手作りです。

「額縁のことばかり言われるんだよね~」と半ばボヤいていらっしゃいましたが、やはり山上さんの暖かでウイットに富んだ独特の作品と、雰囲気がぴったり合っているからこそではないでしょうか。

ck1203_20140611 (8).jpg ck1203_20140611 (9).jpg

 

ck1203_20140611 (1).jpg他にTシャツやポストカード等も販売さていましたので、「きまま そのまま ねこのまま」というポストカードのセットを買いました。

この中の『おっきょうも元気だね』というポストカードの文もイラストも、とても気に入ったので、早速、友人に送ってあげようかと思います。

 

ck1203_20140611 (5).jpg山上伸治「動物などの」楽しいイラスト展

 

6月9日(月)~14日

朝9時~夕方5時

*土曜日は朝10時~夕方4時まで

 

聖路加第一画廊

(聖路加国際病院内)

 

 

 

つきじ獅子祭と七日市

[杏葉牡丹] 2014年6月 4日 14:00

先日、銀造さんもご紹介されていましたが、築地の波除稲荷神社のご祭礼「つきじ獅子祭」が、6月6日~10日まで行われます。

ck1203_20140603 (1).jpg ck1203_20140603 (3).jpg

ck1203_20140603 (2).jpg  

 

8日には、千貫神輿とお歯黒獅子の御巡行があります。

 

本祭ではないので、もう一基の獅子の方はお休みですが、一時間違いで宮出しが行われる「千貫神輿」と「お歯黒獅子」が二方向に分かれて、うずを巻くようにご巡行される様は、さぞかし素晴らしものになると思います。

 

そして、このお祭りの期間中の7日は、築地場外市場の恒例の「七日市」です。

ck1203_20140603 (6).jpg

ck1203_20140603 (4).jpg

 

場外市場のインフォメーションセンター「ぷらっと築地」では、お祭りの提灯も飾られてすっかり気分も盛り上がっていますが、七日市の当日は、この会場で、2000円以上のレシートで一回できる抽選が行われ、その賞品は、波除神社の御神酒として使われているお酒です。

その名もズバリ「波除」と名付けられたこのお酒、普通では手に入らない非売品ということです。

 

最近は、観光バスでいらっしゃる方や外国からいらした方もたくさんお見かけする場外市場ですが、この週末はいつもよりも更に、賑わうことでしょう。

ck1203_20140603 (5).jpg ck1203_20140603 (7).jpg

 

 

 

 
1