中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ふくしまの逸品、まだまだあります ①  ~日本橋ふくしま館「MIDETTE」~

[rosemary sea] 2018年12月21日 14:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をイベンターとして取材します、rosemary sea です。

 

福島県のアンテナショップ、日本橋ふくしま館「MIDETTE」さんはふくしまの「今」と「魅力・元気・活力」を発信しています。

9月・10月にご紹介できなかったお品、また新たに加わったお品を今回ご紹介させていただきます。

 

公益財団法人 福島県観光物産交流協会 日本橋ふくしま館「MIDETTE」小林誠副館長にお世話になりました。

『』内の言葉は小林副館長のご説明です。

それではお品のご紹介です。価格は全て税込金額です。

 

IMG_20181206_130904_1 (2)a.jpg

IMG_20181206_130850 (2)a.jpg

りんご

サンふじ  左:250円  右:180円  大野農園

蜜の入っている様子がわかるように、切り口のサンプルが示されています。

とても美味しそうです。

『この蜜入りのりんごが人気です。』

 

IMG_20181206_130947 (2)a.jpg

伊達のあんぽ柿(平核無 100g)  580円  JAふくしま未来 んめ~べ指導販売課

あんぽ柿の特徴・・・

外はしっかりしていて、中の果肉はしっとり柔らかく、自然な甘みが凝縮した濃い味わい。市田柿などの干し柿とは違います。

平核無柿(ひらたねなしがき)や蜂谷柿(はちやがき)などの品種があります。

「天(あま)の干し柿」とか「甘干し柿」がなまって「あんぽ柿」になった、と云われています。

 

IMG_20181206_163804 (2)a.jpg IMG_20181206_163826 (2)a.jpg

あんぽ柿(はちや)  230g×2パック入  2,500円 ・ 230g×6パック入  5,000円 など  (有)菅野房吉商店

お届けします。お届け期間:12月中旬~2019年3月上旬

はちや柿は特に中味がとろりとしています。

『蜂谷柿が一番人気があるんです。蜂谷柿が入ってくるともうお正月だな、と。』

 

IMG_20181206_131047 (2)a.jpg

カルビー ポテトチップス 福島の味 「こづゆ」味  120円  日本橋ふくしま館

『会津の郷土料理、「こづゆ」の味を模したかたちの、カルビーさんとのコラボ商品です。知る人ぞ知る、という感じです。箱売りもしています。まとめて買う人もいらっしゃいます。』

 「こづゆ」につきましては次回②にてご説明します。

 売り切れの際はご容赦ください。

 

IMG_20181206_131237 (2)a.jpg

自然薯(じねんじょ)天然種 純粋日本原産種  上:長もの1本 1,750円  下:半分  850円

あだたら山の贈り物 二本松自然薯研究会 (えんどうふぁーむ)

自然薯は滋養強壮の自然食。アミラーゼという消化酵素を豊富に含んでいます。

 

IMG_20181206_131309 (2)a.jpg

上:あんこう鍋セット(3~4人前) (株)おのざき  3,580円  いわき市

創業90年の味。あん肝入味噌スープ付。ボリュームたっぷり。国内産あんこう切身。米粉麺1食付。

下:川俣シャモ鍋セットSN35 (株)川俣町農業振興公社  3,780円  要冷凍

福島県ブランド認定地鶏。鶏肉本来の旨みと噛み応え。

 

IMG_20181206_132147 (2)a.jpg

お米のコーナー  白米玄米もち米など

以前は早場米をご紹介しました。今年の新米のラインナップも揃ってきています。

『玄米も需要がございます。』

 

IMG_20181206_131833 (2)a.jpg

お米 「あさか舞(あさかまい)」こしひかり  左:3合  380円  右:2合  280円  (有)こくぼ

今年の新米、郡山産特別栽培のこしひかりです。

 

IMG_20181206_131847_1 (2)a.jpg IMG_20181206_132019 (2)a.jpg

天のつぶ  左:2kg  1,025円  右:5kg  2,340円  ふくしま未来農業協同組合

相馬生まれのプレミアム大粒米です。

『お試しサイズもございますので、いろいろなタイプをお試しください。「天のつぶ」もすごく人気があるんです。』

『ふくしま米はTOKIOの国分太一さんがCMをしています。』

お話によれば、10月初めにお米編(国分さん)とお肉編(長瀬智也さん)を、ここふくしま館さんで撮影されたそうです。

 

IMG_20181206_132612_1 (2)a.jpg IMG_20181206_132829 (2)a.jpg

左:奥の松 菰樽(こもだる) 1.8L  3,888円  奥の松酒造

「奥の松」につきましては前回ご紹介させていただきましたが、この季節、「菰樽」もございます。

他にもう1サイズ小さい「金紋豆樽」1,404円もございます。

右:国権 干支ボトル 350ml  1,620円  国権酒造(株)

来年は亥(いのしし)年ですね。

 

IMG_20181206_133007 (2)a.jpg

上の段に海苔、下の段にはそば粉、などがございます。

なお、年越しそばのご予約承り中です。

・ 喜多方らーめん本舗 「会津地鶏だしそば 2食つゆ付」648円

  受取期間:12月26日(木)~30日(日)

・ 奈良屋 「会津高原そば 3食つゆ付」864円

  受取期間:12月28日(金)~30日(日)

 

IMG_20181206_133119 (2)a.jpg

絵ローソク 3匁(13.5cm)1本  648円  30匁 2本  9,720円 など

絵ローソク、とても趣きがあります。

 

IMG_20181206_133158_1 (2).jpg

民芸割箸 割箸十二支  162円

『来年の干支だけでなく、ご自分の干支のお箸をお買い求めになる方もいらっしゃいます。』

 

IMG_20181206_133452a.jpg

福島の民芸コーナー

前回取材時は「いのししのはり子」などが並んでいましたが、様変わりしています。

 

IMG_20181206_133506 (2)a.jpg

白河だるま 「ぬ」 1,080円  佐川だるま製造所

紅白のだるまです。

 

IMG_20181206_133620_1 (2)a.jpg IMG_20181206_133542 (2)a.jpg

ふくしま手帳2019  1,080円

表紙はリバーシブルです。お好きな面をお使いいただけます。

『通常の手帳として使っていただけるのはもちろんですが、観光情報ですとか福島県の情報が入っているんです。私も持っています。』

 売り切れの際はご容赦ください。

 

IMG_20181206_133623 (2)a.jpg

置くとパス大明神  2,266円  (資)関漆器店

タコ=(英語で)オクトパス=置くとパスする、という合格祈願のお品。

『受験シーズンのものですね。時期的にはよろしいかと。』

 

IMG_20181206_133838 (2)a.jpg

左:立子山凍み豆腐  550円 (有)高橋食品

中央:凍豆腐 みそ汁用  540円 (有)立子山食品

右:凍豆腐 煮物用  540円 (有)立子山食品

『戻して使うのですが、小さく切ってあるので使い勝手が良いと思います。用途別です。』

 

IMG_20181206_163629 (2)a.jpg

いなチケ  一般社団法人 猪苗代観光協会

猪苗代町の観光施設や宿泊施設等でご利用できる、大変お得な商品券です。

価格:1セット  10,000円  (12,000円分、利用できます。)

利用できるのは12月1日~2019年3月17日

2,500セット限定販売 売り切れ次第販売終了 お一人様5セットまで購入可

利用金額はお一人様6万円上限

 日本橋ふくしま館さんで販売しております。

 

IMG_20181206_163738 (2)a.jpg

ギフトもどうぞ。

 

・・・日本橋ふくしま館さんのご紹介は続きます。

 

IMG_20181206_125926 (2)a.jpg

日本橋ふくしま館「MIDETTE」

日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1階

東京メトロ三越前駅より徒歩3分、JR新日本橋駅より徒歩1分

03-6262-3977

営業時間 平日 10:30~20:00

     土日祝日 11:00~18:00

 2019年1月2日(水)、1月3日(木) 10:30~17:30

休館日 2018年12月31日(月)・2019年1月1日(火)

日本橋ふくしま館「MIDETTE」さんのホームページはこちら

⇒ http://midette.com/

 

 

 

【期間限定】暖かでふわふわなかまくらを見に行こう!

[Hanes] 2018年12月19日 18:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
先日、冬でも暖かさを感じられるような日本橋でのライトアップをご紹介しましたが、
東急プラザ銀座のルーフトップ「キリコテラスグリーンサイド」には、
暖かい見た目のかまくらが期間限定で設けられています!

DSC_3303.JPG

こちらのかまくらはなんと、ウールでできているんです
写真からそのふわふわ感が伝わりますでしょうか?

DSC_3304.JPG

ザ・ウールマーク・カンパニー(土に還り、再生可能でナチュラルなウールであるメリノウールの研究・開発、営業を行う非営利団体)と
日本の伝統文化のコラボにより実現したこのかまくらは、12月25日(火)までお楽しみいただけます

DSC_3305.JPG

意外かもしれませんが、銀座にはコーヒーを100円でいただける場所がいくつかあり、
今回は、東急プラザ銀座に入っているURBAN RESEARCHにて
アメリカーノSサイズ(100円)を購入し、夜景を眺めながらしばらく観光検定対策をしてきました

DSC_3309.JPG

寒くない日は、商業施設の屋上で検定のテキストを広げるのも悪くないですね

 

 

出国前にも「中央区の味」を!~「日本橋だし場 羽田空港店」にて~

[えだまめ] 2018年12月19日 12:00

子連れ特派員のえだまめです
 

実は・・・結構遅めの夏休みで、先日海外旅行に行ってきました!

台北はあったかくて、食べ物がおいしくて

そして子連れにも優しい(ハードもソフトも)のでまた行きたいです。

・・・って旅の感想を書く場所じゃないですね、ここは。
 

実は、この旅行をするにあたって困っていたことが2点ありました。

1:出発日の朝ご飯をどうするか?

実は出発便がそれなりに朝早めだったので

家で朝ご飯をたべるにはバタつきすぎそうなスケジュール・・・。

しかも機内食も当然出るので、食べ過ぎるわけにもいきません。

2:手土産をどうしようか?

今回の旅行中に、台北で働く大学時代の先輩に会う予定がありました。

なので「手土産どうしようかなと思いながら

過去の特派員ブログの記事を読み返し、あれもいいな、これもいいな、と思っていたんです。(手土産選びって、贈る側も選ぶのが楽しいんですよね)

・・・が。

渡航1週間前に娘あずき(3歳)、かなりひどい鼻かぜ発症・・・。

旅行までに死ぬ気で治す!ということになったので、

いつもの習い事も含めてお出かけは無理になってしまいました。

当然、事前にお出かけして手土産探し、なんて無理です。

となると、空港で何か調達する必要が出てきたなぁ・・・と。

でも、それでも、中央区らしい手土産を探したい・・・!!!

 
そんなえだまめに、助けの手を差し伸べてくださったのがこちら。

羽田空港・国際線旅客ターミナルビルの4階にあります

「日本橋だし場 羽田空港店」です!!

営業時間は7時~22時。

24時間営業ではないですが、結構早くからお店が開いているので助かります!!

IMG_2963-1.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが改めて。

日本橋・COREDO室町にあります「日本橋だし場」

鰹節の専門店である「(株)にんべん 日本橋本店」の「店内店舗」

として営業されているお店です。

近隣住民・えだまめが通りがかると素晴らしいかつおだしの香りがいつでも漂っていて、ついついカップで飲む「かつお節だし」を頂きたくなってしまうのです。

その他にも「かつぶしめし」「手焼き風玉子焼き」など、

かつおぶしやおだしをたっぷり使ったメニューがたくさん。

小腹が減った時にちょうどいいものも多くて

ついついお買い物の寄り道ポイントにしてしまうんです。

そして・・・隣接する「(株)にんべん 日本橋本店」でも

美味しそうな「炊き込みご飯の素」「ふりかけ」など

ついついお買い物をしてから帰りたくなってしまうんです。

・・・きっと「かつおぶしの香りの魔法」がかかるんだと思います。

 

そして、名前の通り・・・ですけれど、

「日本橋だし場 羽田空港店」でも、COREDO室町のお店の姉妹店として

同じようにかつおぶしや美味しいおだしを使ったメニュー

数多く提供してくださっているのです。

というわけで、日本橋でいつも味わっている

カップで飲む「かつお節だし」(1杯100円)もここで頂けるわけです。

IMG_2967-1.jpg

出国前にあたたかいかつお節のおだし!なかなか落ち着きますよね。

特に朝早くからスーツケースを転がして、

空港でチェックインして、カウンターでスーツケースを預けて・・・とバタバタしていたから、この1杯がとてもほっとするものになりました。

 
 

LCCなどで機内食が出ない方などは

IMG_2960-1.jpg

羽田空港限定「だし炊き込み弁当(650円)」というのもアリだと思いますが

「ほんの軽く」というえだまめたちのようなタイプには

IMG_2961-1.jpg

「だし炊き込みおむすび(150円)」や羽田限定の「かしわ飯おむすび(180円)」がぴったりです。

ちょっと小ぶりのサイズなので、小さい子にも食べやすいです。

そして当然こちらのおだしを使っているわけなのですから

大人としても安心して食べさせられる商品だと思います。

当然のように(?)娘あずき、あっという間におむすびをたいらげたのでした。

「もっと~!」・・・いやいや、機内食食べられなくなっちゃうよ?
 

他にも・・・

IMG_2965-1.jpg

「かつぶしめし(200円)」やおいしそうな具沢山のお出汁のきいたスープなど

「えだまめ家よりはもうちょっと食べたい派」のみなさんにも

対応できるメニュー展開になっています。

正直・・・目移りしちゃいますね。全部おいしそうで。

 
そして、懸案の「お土産問題」。

それもこちらで見つけました。

IMG_2962-1.jpg

出国時の保安検査でも大丈夫そうな

「ぬれおかき(324円)」、「揚げおかき(378円)」、そして「だしおこげ」!

(水分があるものだと、機内持込手荷物の保安検査で引っ掛かりますものね。

 おいしいマヨネーズタイプのソースを

 トランジット地のヘルシンキのマーケットで買って

 あわや没収されそうになった苦い思い出が・・・。

 マヨネーズって、「リキッド(液体物)」なんですね。知らなかったです。

 その時はえだまめ母がヘルシンキの空港職員さんに連行(?)され、

 荷物預けカウンターでその瓶ひとつだけ、改めて預ける手続きをさせられたのでした。)

しかもにんべんのおだしがきいた商品なら

長期の海外生活をしている人にも喜ばれるのではないかしら?と思ったのです。

特に「だしおこげ」は「江戸前醤油味」と「江戸前味噌味」のセットが

プレゼントにもよさそうなパッケージ(1080円)になって売っているので

ちょうどよさそうです。

特派員えだまめ的には「中央区らしい手土産を買いたい!」と思っていたので

何とかここでそろえることができて、ほっとしたのでした。
 
ちなみにお店の場所は4階の「おこのみ横丁」というところなのですが

IMG_2973-1.jpg

3階の出発ロビーを見下ろせるので「旅に出る」という気分も高まります!

そして上を見上げると

IMG_2971-1.jpg

そうなんです。

以前、「しばしばしばた」さんが投稿してくださった

「はねだ日本橋」のちょうど真下にお店があるという位置関係にあるのです。

食べ終わってから出発便まで少し時間があるならば、

「はねだ日本橋」の方もお散歩してみるといいかもしれませんね。

 

というわけで、懸案を見事に解決して

えだまめ一家は飛行機に乗り込んだのでした。

そして無事帰国できましたので、

またCOREDO室町のお店にもうかがいたいと思います!
 

日本橋だし場 羽田空港店

住所:大田区羽田空港2-6-5

   羽田空港国際線旅客ターミナル4階「おこのみ横丁」

電話:03-6428-0793

営業時間:7:00~22:00

http://www.haneda-airport.jp/inter/premises/tenant/5200100013750000/index.html

 

(株)にんべん 日本橋本店

住所:中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1・1階

電話:03-3241-0968

営業時間:10:00~20:00(1月1日を除き年中無休)(12月31日は10:00〜18:00)

https://www.ninben.co.jp/honten/

 

日本橋だし場

住所・電話:「(株)にんべん 日本橋本店」と同じ

営業時間:10:00〜19:00
     だし・ドリンクメニュー:10:00〜19:00
     ランチメニュー:11:00〜14:00(お持ち帰りも可)

https://www.ninben.co.jp/honten/dashiba/

※「(株)にんべん 日本橋本店」と「日本橋だし場」は同じCOREDO室町1・1階ですが

営業時間が異なっております。ご注意ください!

 

 

 迎春 日本橋木屋  ~ 日本橋木屋本店 ~

[rosemary sea] 2018年12月17日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をエスカレートして取材します、rosemary seaです。

IMG_20181207_135029 (2)a.jpg

 

老舗刃物店の日本橋木屋本店さん、店内、および併設されたギャラリー izutuki にて12月6日(木)から2019年1月7日(月)まで、『迎春 日本橋木屋』と題したセールを開催中です。

IMG_20181207_135048 (2)a.jpg

なお、前回ご紹介させていただきました『長澤宏美さんの博多水引』もこのコーナーで引き続き販売されています。

博多水引の記事はこちらです。

⇒  http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/11/izutuki.html

 

今回も株式会社木屋 日本橋本店 金子店長にお世話になりました。『』の言葉は金子店長のコメントです。

それではお品のご紹介です。価格は全て税込金額となっています。画像はクリック拡大できます。

最初は店内から・・・

IMG_20181207_130110_1 (2)a.jpg

干支箸 国産吉野ひのき (上段:赤いお品) 子~亥 各216円 

生まれ年の干支(えと)が入った干支箸は、福を呼ぶ縁起もの。                                                                                  

十二支と寿の金文字がデザインされています。

子~亥の箸袋12種に十二支を全てが入ったデザインを加え、全13種ご用意されています。

 

干支箸 国産本柳(みずき) (下段:緑のお品) 子~亥 各324円                                                                        

1年で最初に芽が出ると云われている柳。

木屋さんは貴重な国産本柳(みずき)を使用し、干支箸を作成されました。

若葉の緑とめでたさの象徴であります朱の墨線画は、材質に負けない独特の表現方法で描かれています。

デザインは画家のくわはらひろこさんによるものです。

 

IMG_20181207_130245a.jpg

干支ふきん 亥  540円

古くから蚊帳(かや)の産地として有名な奈良で作られた蚊帳生地を8枚重ねにし、特有の柔らかさに丈夫さをプラスしました。

 

IMG_20181207_130700 (2)a.jpg

ちりめん福亥  大 972円  中 756円  小 540円

 

IMG_20181207_130157 (2)a.png

福を呼ぶ小物類

ちりめん福亥(大・中・小)の他は、水琴鈴 根付 亥 540円  水琴鈴 根付 招き猫 540円  ちりめん福亥 根付 540円  財布お守り 各378円

 

IMG_20181207_130440 (2)a.jpg

IMG_20181207_130603 (2)a.jpg

お正月お飾り  3,800円~

鶴と亀、縁起の良い動物のかたちです。

しめ飾りを楽しむには・・・

・ ケ(=日常)とは逆に、ハレ(=非日常)の場では左縄(Z字撚り)を使います。

・ 「お正月様」を迎えるため、玄関を始め、いつもお世話になっている道具・動物・場所にもお飾りをつけましょう。

・ 「九」がつく日や1日飾り(31日に飾ること)を避けるため、12月28日や30日に飾りましょう。

・ 1月15日(小正月)に燃やす。または1年間飾って次の年末に新しいものに取り替えましょう。

 

IMG_20181207_130504 (2)a.jpg

置物型お飾り  2,500円~  みちくさ庵

自家栽培のお米(紅吉兆・緑米)を使用して作られています。

お飾りは大変人気です。品切れの際はご容赦ください。

 

IMG_20181207_130226 (2)a.jpg

KIYA 黒爪切 亥 大 数量限定 1,296円

KIYA 黒爪切 亥 小 数量限定 756円

『平成最後、敢えて「平成31年」と入れました。(文字や絵を入れても従来のものと)値段は同じです。』

 

IMG_20181207_130341 (2)a.jpg IMG_20181207_130323 (2)a.jpg

左:干支まな板 亥 2,376円  右:干支しゃもじ 亥 594円

 

IMG_20181207_130356 (2)a.png

干支升 1合 亥 648円

 

次にギャラリー izutuki・・・

IMG_20181207_131046a.jpg

IMG_20181207_131029a.jpg IMG_20181207_131403a.jpg IMG_20181207_130935 (2)a.png

こちらにも干支箸2種や干支ふきんがございます。しかも干支ふきんは縁起の良い十二支揃ったセットです。

11月にご紹介しました長澤宏美さんの"博多水引"(中央)も継続販売されています。

通常販売されています商品(左)も棚にございます。お正月からのお使いがよろしいかと。

 

IMG_20181207_130900 (2)a.jpg

干支ふきんセット  (十二支セット) 6,480円

 

・・・ここで日本橋木屋本店さんのお得な"福袋"情報です。2019年1月2日(水)から販売。

お料理道具がいっぱい詰まっています。3種類ございます。

 10,800円  30個限り

 21,600円  30個限り

 32,400円  10個限り

例えば21,600円の福袋には、54,300円相当のお品が入っています。

 

・・・木屋さんのお得なセール、福袋。お見逃しなく。

 

日本橋 木屋

日本橋2-2-1 COREDO室町1 1階

東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅 A6出口すぐ

03-3241-0110

営業時間  10:00~20:00

元日を除き休まず営業です。

木屋さんのホームページはこちら

⇒ http://www.kiya-hamono.co.jp/

 

 

食生活を見直そう!「日本橋ロカボ祭2018」

[Hanes] 2018年12月15日 18:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
以前、こちらの記事で群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」にて
群馬県産野菜とパティスリーポタジエがコラボしたロカボケーキが購入できるとご紹介しました。
緩やかな糖質制限「ロカボ」が普及し始めて数年、中央区でもそれに特化したイベントが開催されました。
それが、11月23日~25日に開催された「日本橋ロカボ祭2018」です。

まずは、AGEs測定ブースにて、老化物質のチェックから
指を機械に入れるだけなので、計測はいたって簡単!
(※AGEs測定装置はまだ導入段階で、今後徐々にドラッグストア等でも測定できるようになるそうです!)
今回初めて聞いたAGEsは、最終糖化産物(Advanced Glycation Endproducts)の略。
加齢によって生成されるので、誰の体内にも存在する老化物質なのですが、
過剰に摂取した糖がタンパク質に結びつくことでも生成されるのです

IMG_20181202_192056.jpg

このAGEsは蓄積が進むと、弾力性のあるコラーゲンの質が低下し、
肌(しわ、たるみ、くすみ)、骨や血管(質の低下)を招くなど、
老化現象を早めたり、健康を損ねたりする原因になります
特に美容を気にする女性にとっては敵ともいえる存在です!

IMG_3504.JPG

自称健康オタクの私のAGEsの測定結果は...同年齢100人中中位とまずまずの結果に...
「カロリーは気にしていても、糖質はあまり気にしていなかった...」と反省し、
早速ロカボ食品の紹介ブースに行ってみました

日本橋に東京営業所を構える竹本油脂の「マルホン胡麻油」のブースでは、
「油はもう敵じゃない!!」というフレーズとともに、レシピのご紹介や
グリコのアイスSUNAO(バニラ)に胡麻油をかけたサンプリングの配布をしていました。

ロカボ.jpg

今年で創業200年を迎える榮太樓總本鋪からは、榮太樓商事の「からだにえいたろう」の商品が紹介されていました!
後日気にして見てみたら、NATURAL LAWSONでも購入できるようですね

IMG_20181202_192247.jpg

森永乳牛からはおいしい低糖質プリン

IMG_20181201_165359.jpg

紀文は糖質0g麺

IMG_20181202_191757.jpg

その他、カルビーの「フルグラ 糖質オフ」、モンテールの「糖質を考えたプチシュークリーム」、
サラヤの「へるしごはん」、ローソンの「ブランパン」等のご紹介とサンプリングの配布をしていました。

一通り見て回った後は、オリジナルロカボメニューを求めて福徳の森へ
こちらでは、今回ご紹介があった企業のロカボ商品を使用したお料理、スイーツ、飲み物が購入できました

IMG_3510.JPGのサムネイル画像

私が選んだのは、「鶏雑炊」「あずきハイ」
「鶏雑炊」には、ロカボスタイルへるしごはん(サラヤ)、太香胡麻油(竹本油脂)、糖質70%オフつゆの素ゴールド(にんべん)が、
「あずきハイ」には、ポリフェノールあずき茶(榮太樓總本鋪)が使用されています。

DSC_3180.JPG

薄味でからだにやさしく、少量でも時間をかけてよく噛んで食べると満腹感が得られることを再確認
糖質の高い食品が何か学ぶことができ、糖質オフを意識した料理のヒントを得ることができました
特に、カロリーの高い食品と糖質の高い食品が必ずしもイコールではないことは、大きな発見となりました!

そして、最後は大人気だったロカボクイズラリーに挑戦し、

IMG_20181202_191244.jpg

その日から気軽に糖質オフを始めることのできる、低糖質の食べ物や調味料をいただきました
こうしてみると、低糖質の食べ物って意外と身の回りにあるのですね!

DSC_3186.JPG

IMG_20181212_195747.jpg
(職場での休憩時間に手軽なチョコもいただきました

本イベントは終了しましたが、日本橋では「江戸前ロカボ」という日本橋糖質オフプロジェクトが行われており、
日本橋ロカボ祭のウェブサイトでは、日本橋でいただける糖質オフメニューがご覧いただけます

可愛い盛りのあずきちゃんと毎日を楽しんでいらっしゃる
パワフルな先輩特派員えだまめさんがよく話題にしている日本橋浜町のHama Houseのように、
最近ではエリア単位で食育健康づくりを意識したまちづくりが目立つようになってきました

Hama House.jpg

働いているとどうしても疎かになりがちな健康な食生活...
私自身、これを機に見直してみようと思いました。
健康を気にしている方、日本橋で楽しく糖質オフを心がけてみませんか?

※本記事は、株式会社ダブルカルチャーパートナーズ コミュニケーションデザイン事業部のディレクターさんより掲載許可をいただいております。

【今月の日本橋でのイベント情報】
「第72回全国お茶まつり ~日本茶文化ふれあいフェスティバル~」
期間:12月14日(金)13:00~19:00
   12月15日(土)10:00~16:00
会場:日本橋プラザ(東京都中央区日本橋2-3-4)
当日のスケジュール:本イベントのFacebookページよりご確認ください。

 

 

まさに『ギフト、そして自分も楽しむ』②  ~ ROJI日本橋 ~

[rosemary sea] 2018年12月15日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をシソーラスに沿って取材します、rosemary seaです。

 

IMG_20181129_105947 (2)a.jpg国分グループ本社さんが運営するセレクトショップ「ROJI日本橋」さん、前回のご紹介はこちらです。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/12/post-5880.html

 

ロズマリが追求する『ギフト、そして自分も楽しむ』の逸品、まだまだございます。

そして日本橋にちなんだお品もいろいろございます。

更に、素材にこだわったラインナップとなっております。本当に品数豊富です。

 

以前よりお世話になっております国分グループ本社株式会社 経営企画部広報課 森早苗さんに今回もお世話になりました。

『』の言葉は森さんのご説明です。

・・・それではお品のご紹介です。価格は全て税込となっております。

IMG_20181129_110645 (2)a.jpg

左:日本橋菓房 にんべんつゆの素 揚げ煎餅 3枚入り  410円

右:日本橋菓房 にんべんかつお風味香る揚おかき  320円

日本橋の老舗、にんべんさんとのコラボ商品です。

 

IMG_20181129_110718a.jpg

日本橋菓房 東京日本橋海苔せんべい  1,080円

同じく日本橋の老舗、山本海苔店さんとのコラボ。ちょっとしたギフトにもおすすめです。

 

IMG_20181129_110832 (2)a.jpg

左:日本橋菓房 海苔巻きと抹茶せんべい  700円

右:日本橋菓房 海苔巻きせんべい  700円

こちらも山本海苔店さんとのコラボです。

 

IMG_20181129_110934 (2)a.jpg

素材ごはんの素シリーズ

前列左:広島県産 かき  970円

中央:愛媛県産 鯛  1,240円

右:高知県産 生姜  590円

『炊飯器にお米を入れて、この中味を入れて炊いていただくと、炊き込みごはんができる、というものです。』

 

IMG_20181129_110946 (2)a.jpg

桐印 日本橋ほぐす茶漬け

左:鯛 白胡麻 柚子入り  680円

右:鮭 ハラス 出汁 胡麻入り  500円

『ごはんの上に載せていただいてお湯を注ぐとお茶漬けになるという、お茶漬けシリーズです。』

 

IMG_20181129_111509 (2)a.jpg

日本橋菓房 カルピスもち ミルキーもち ネクターもち ポンジュースもち  各220円

『カルピスさん等、メーカーさんとのコラボ商品になります。』

 

IMG_20181129_111602_1 (2)a.jpg

日本橋菓房 愛媛県産ドライフルーツ ゆず・みかん  各270円

『国産のドライフルーツになります。』

 

IMG_20181129_111650 (2)a.jpg

洋酒コーナー

左から3番目はインディアン・シングル・モルト・ウィスキー「ポールジョン ブリリアンス」、以前ご紹介させていただきました。

 

IMG_20181129_112006 (2)a.jpg IMG_20181129_112325_1 (2).jpg

左画像:南アフリカワイン KWV ルーデバーグ 白  1,840円

右画像:シングル・モルト・スコッチ・ウィスキー「トマーティン」

『ルーデバーグは赤もございます。お手軽な価格でおすすめです。』

 

IMG_20181129_112250 (2)a.jpg

IMG_20181129_112300 (2)a.jpg

IMG_20181129_112315 (2)a.jpg

ギフトセット

『お好みに合わせてギフトにできます。缶つまとお酒の組み合わせもございます。

箱も取り揃えておりますので。』

ロズマリがお願いしましたお歳暮、スタッフの方がとても丁寧に一緒に考え組み合わせてくださいました。

感謝です。

 

IMG_20181129_114436 (2)a.jpg

・・・ギフトにも、自分へのお土産にもいかがでしょう?

   迷われたらぜひスタッフの方にご相談ください。

 

IMG_20181129_114323a.pngROJI日本橋

日本橋1-1-1 国分ビル1階

日本橋のたもと、南詰に国分ビルはございます。

営業時間 月~金 11:00~18:30

     土曜・日曜・祝日は18:00まで

定休日 不定休

03-3276-4162(ヨイロジ)

ROJI日本橋さんのホームページはこちら

⇒ http://www.roji-nhb.jp/

 

 
<<前のページへ 1234567891011