中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


『築地 紀文』がリニューアルオープンしました!

[杏葉牡丹] 2012年9月27日 08:30

築地の場外市場を通る度に、どんなお店になるのかなぁ~と楽しみにしていた『築地 紀文』が、ついにリニューアルオープンしました!

ck1203_1209265.jpg
まず驚くのは、店頭に並んださつま揚げの種類の豊富さ!
海老にイカにはも、きのこ、ひじき、コーン、ネギ、枝豆、ピリ辛ゴボウ、きんぴら、お好み揚げなどなど、店の奥のガラス張りの厨房で作られたばかりの品々が、色とりどりに並びます。


 

ちょっと横を見れば、焼きちくわの実演販売が!
棒に刺されたちくわが、グルグル回ってます。
焼きちくわってこうやって作ってるんですね。
焼きたてを食べられるなんて滅多にないので、もちろんゲット。
早速歩きながらいただきました。
もちろん、その他のさつま揚げも、買ったその場で、すぐに食べることができます。

ck1203_1209263.jpg ck1203_1209264.jpg


オープン初日はあいにくのお天気でしたが、色とりどりの品々を見ながら、どれにしようか迷っている人たちを沢山見かけました。

お土産には、食べてみて美味しかった物を選んでもいいし、迷った時には、「お手軽セット」「欲ばりセット」「バラエティーセット」もあります。
発送もOKなので、たくさん買って送ってもらい「築地のお土産で~す」といって配ったり、地方の知人に送ってあげても良いですよね。

築地の街歩きが、ますます楽しくなりました!


ちなみに、恒例の築地場外市場の「築地秋まつり」は、市場開場77周年に因んで4月から始まった「七日市」と同時の開催で、10月6日(土)と7日(日)の2日間行われますが、この時は、自慢の逸品を特別提供します!との事なので、もう、行くしかないですねっ!!
ck1203_1209261.jpg  ck1203_1209262.jpg  

 

 

 

日本料理・Ginza水野で鯛の兜煮ランチ★

[まぴ★] 2012年9月26日 13:00

平日のお昼でも予約が必要な日本料理のお店。
(お邪魔したのは去年の12月)

入り口に「本日は予約でいっぱいです」の貼り紙が!

中はそんなに広くないお店です。


平日限定の1500円のランチが何種類かあります。

その中から「本日の旬の魚ランチ」をチョイス。の魚は鯛の兜煮。
メニューの中にお刺身があったのですが、
本日のお刺身は鮪など私の苦手な生魚だったので、
相談するとメニューを変更してもらえました。



最初に先付け。たこと野菜のジュレ。さっぱりしてて美味し!
玉子焼きは・・・なんとサービスだそうですが、ものすごく美味しいのに嬉しすぎです!

そしてこの海老芋はお刺身の変更メニューです。
ほくほくして美味しかったです。



そしてメインの兜煮、ドーン迫力です!顔が怖い~(笑)
いい味に煮付けてあり、生姜と美味しく頂きました。

ご飯とお吸い物と香の物。



デザートは梨と、甘い煮豆でした。インゲン?



これで1500円はとってもお得。

銀座ガス灯通りにある、あまり目立たないビルの3F。
ちょっと隠れ家的なランチのお店でした!


GINZA水野のホームページ


 

 

月島七不思議~第5話「ローカルフードの町」

[下町トム] 2012年9月21日 08:30

月島の魅力はいろいろありますが、やはり〝食文化〟の豊かなエリアだということは皆さんご承知のことと思います。

もちろん〝もんじゃ焼き〟は堂々の名物料理ですが、その紹介は次回に委ねて、今回はそれ以外のおすすめの〝ローカルフード〟を訪ねてみましょう。shoe 

レバーフライ.jpg
まずは、有名な〝レバーフライ〟を楽しみましょう。最も有名なのは発祥の店とも言われている〔ひさごや阿部〕さん。住所は佃ですが、月島駅からもほど近く、まち歩きのお供に定番となっています。


20120829月島「レバーフライの店」.jpg 20120829月島「レバーフライの店」2.jpg月島町内では、観音様脇の〔ミートショップ緑川〕さんや、その一本隅田川寄りの通りにある〔持ち帰りの王道〕さんでも買い求めることができます。なんでも、月島エリアでは戦後多くの工場勤務の方や港湾関係の方が多く、労働で疲れた体に合うように、安くて栄養価の高いおやつ感覚の食べ物として普及したとのことです。

何とも懐かしい味がします。lovely 


月島「げんき」.jpg次に路地の名店〔げんき〕さん。うっかりすると見過ごしてしまいそうな場所に、いかにも通好みの佇まいを見せてくれています。

ここの〝牛もつ〟は固定ファンの多い抜群の味。ただし、夕方早くに閉まってしまうので、まず早めにここで舌を鍛えて、本格的に飲み歩きに出かける御仁も多いようです。chick 


2012072ふるさと.jpg



さらに洋風では、これも路地に独特の存在感を示してくれるのが〔喫茶パーラー・ふるさと〕さん。知る人ぞ知るハンバーガーショップです。喫茶店から衣替えした店ですが、五反田の名店〔フランクリン・アベニュー〕での経験を活かしつつ店主が心をこめて下町バーガーを提供してくれます。しつこくなく、濃厚でジューシーな味が口の中に広がります。restaurant 

さりげない店内の雰囲気も捨てがたいものがあります。


月島地ビール.JPG

最後に、月島の隠れた名産品〔月島・地ビール〕を買いましょう。町内では三丁目の〔駿河屋〕さんほか何店かで購入できるほか、メニューとして出してくれるもんじゃ屋さんもありますよ。酒税法上は〝発泡酒〟ですが、ドイツで学んだ製造法を活かして小さな工房で製造しているということで、深い味わいを楽しむことができます。2種類あるので是非飲み比べてみて下さい。

 

月島には〝もんじゃ焼き〟以外にも様々な地元の味があります。いろんな路地を訪ね歩いて、意外な発見を楽しめる〝アメージングタウン〟なんです。さあ、是非お試しあれ。sign03 


 

続きを読む: 月島七不思議~第5話「ローカルフードの町」

 

築地のイタリアン osteria Naturale(オステリア ナトゥラーレ)

[杏葉牡丹] 2012年9月19日 14:00

ck1203_1209191.jpg
築地魚河岸の晴海通りに面した交番の、
直ぐ横の路地を入った所にあるこのお店。
いつも前を通る度に、とても気になっていました。

というのは、1日3~4種類のパスタのランチメニューには、ズワイガニ、ホタテ、ウニ、シラス、サーモン等、魚介類好きにとっては堪らない品々が並んでいるのです。

ck1203_1209192.jpgしかも、同じ素材のパスタでも、シンプルな塩味以外に、料金をプラスすれば、ソースをトマト、トマトクリームにする事ができます。

この日選んだのは、ホタテとイカと舞茸のスパゲッティ。
ソースはシンプルな塩味にしました。

本来はパスタにパンにスープが付いて、900円なのですが、1時を過ぎていたのでスープが切れてしまい、代わりにウーロン茶かジュースという事だったので、ウーロン茶を頼みました。
ランチには、プラス200円でコーヒーか紅茶が頼めるのですが、ウーロン茶があったので頼みませでした。

ck1203_1209193.jpgシンプルな塩味のスパゲティは、ホタテ・イカ・舞茸の各々の風味がよく出ていて美味しかったのですが、隣のテーブルの人のトマトソースにも、ちょっぴり心が引かれてしまいました。
できたら、沢山の人と来て、色々と注文してシェアをすれば、もっと楽しめそうですね。


お店はとてもこぢんまりしているので、貸し切りは15人からOK!
3000円から予算に応じますとのことで、飲み放題1890円も有とのこと。
歓送迎会や新年会忘年会にどうぞ、ということで、ちょっと早いですが、今のところ、私の、忘年会の最有力候補です。



ck1203_1209194.jpg

osteria Naturale(オステリア ナトゥラーレ)

築地6ー1ー9 門跡木村ビルB1
Tel 5565ー5877
定休日 日曜・祝日


 

 

CAVE FUJIKI カーヴ フジキのテイスティングバー

[滅紫] 2012年9月12日 08:30

手土産にするワインを探しに何度かお邪魔する都度、気になっていたのは入り口のブラックボードに書かれた「テイスティングバー」の案内。週末の15時からやっているらしい。「そのうちに」と思いながらチャンスがなく友人との食事の前に待ち合わせてのぞいて見ました。


凄い人です。入り口にいるソムリエバッジを着けた店員さんに尋ねると今日は「2周年記念の自然派ワインのスペシャルテイスティング」だそうでワインインポーター9社から36種のワインのテイスティングが出来るのだそうです。会費3,500円。ちょっと遅くて今回はもう一杯だそうですが、漸く暮れてきた初秋(まだ晩夏か?)の空を眺めながら味見するのもなかなかステキです。それぞれのワインについてインポーターの担当者が詳しい説明をしてくれます。

100_0748.JPG 100_0749.JPG

「カーヴ フジキ」さんは明治22年「藤木酒店」 として銀座で創業。三越銀座店の増床で現在の三越新館1Fに今のお店がオープン。2周年です。


「テイスティングバー」は週末の金土日の15:00から。お店の方の案内によると9月からワイン初心者向けに「ワインセミナー」も始めたので気軽にご参加いただきたいとのことです。他に「チーズ・セミナー」などの企画もありますので、ご興味のおありの方はHPwww.ginzafujiki-wine.com  をご覧ください。


参加できなかった私たちはソムリエ(ソムリエール)さんオススメのシシリーワインを購入。食事予定のお店に持ち込みさせてもらいました。軽めの飲み頃のワインで今の季節にぴったりでした。次回は時間を確認してセミナーに参加してみましょう。


CAVE FUJIKI 銀座4-7-12三越新館1F
TEL6228-6111 営業時間 11:00~20:00年中無休

地下鉄銀座駅A7出口すぐ

 

 

Bonna Castra 東銀座の名店 チーズフォンデュだけでは無い

[銀造] 2012年9月11日 14:00

レストランBonna Castra はチーズフォンデュで有名なお店で、創業から40年以上の洋食屋さんです。 勤務先の送別会で一度利用しましたが、昼食が800円からとお安く美味しくいただけるとのことで、再訪しました。 入り口の案内板、値段は消費税込みです。

CIMG0877.jpg

今日は、シーフード・スパゲティを注文しましたが、別のグループの女性たちは、しきりとハンバーグを注文していました。

CIMG0879.jpg

食後のコーヒー cafe も濃い目でコクがあり、うーん!美味い! 東銀座へお出かけの時は、東劇と京橋郵便局の間の路地を入って下さい。

お店のHPは、こちらです。http://www.bonna-castra.com/40