中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【築地】イタリア食堂「築地のら」 裏築地でパスタランチ

[いのちゃん] 2017年6月30日 09:00

「裏築地」と呼ばれるエリアをご存じでしょうか。
築地市場から晴海通りを渡り、築地本願寺の裏手から明石町周辺までの一帯です。
"裏"と聞くと、なんとなくツウな感じがして散策するのも楽しくなりますね。

 

今回ご紹介するのはそんな裏築地にある イタリア食堂「築地のら」です。

平日のみのランチをいただいてきました。

IMG_9578.JPG

 

季節によって変わるメニュー。

この日のランチはパスタ4種類とハンバーグから選べました。

すべてのメニューにサラダとフォカッチャが、ハンバーグにはスープも付いています。

税込みで900円。リーズナブルですね。

 IMG_9577.JPG

 

サラダ

シンプルな味付けでさっぱりと。

 IMG_9555.JPG

 

パスタ

夏野菜のアンチョビクリームソース。無料で大盛りにもできます。

 IMG_9565.JPG

 

うれしいことにコーヒーが付いていました。

13時以降に来店した場合のサービスだそうです。

 IMG_9568.JPG

 

スタッフはみなさん明るくさわやか。

一人でも気軽に立ち寄れる、とても雰囲気のいいお店です。

ディナーメニューも充実。お酒の好きな方にもおすすめです。

IMG_9572.JPG 

 

IMG_9574.JPG

 

イタリア食堂 「築地のら」

中央区築地7-11-13
03-5148-2390

日比谷線 築地駅より徒歩3分

有楽町線 新富町駅より徒歩8分

日曜祝日定休 土曜はディナーのみ

 

 

銀座のガレットやさん★ブレッツカフェクレープリー

[まぴ★] 2017年6月29日 16:00

泰明小学校の近くにブルターニュ地方の名物である、
シードルやガレットを頂けるお店があります。
 
フランスや日本にも何店舗かあるお店のようです。
 
この日はかきまぜ卵とハムのガレットと、
アイスクリームののったレモンクリームのクレープを
3人でシェアして食べました。

 

DSC_0075 (2).JPG

 

DSC_0074.JPG
 
ガレットはパリパリしていて塩味、
そのあとに、やわらかな甘いクレープ、
とても美味しかったです。
 
ちょっと小腹の空いた時にいいですね(*^^*)

 

DSC_0078 (2).JPG

 

ブルターニュ出身のフランス人の方がいるときもあるそうです。
夜はシードルバーになるようで、フランス気分が味わえます♪

 

ブレッツカフェクレープリーのホームページ

 

 

 

東銀座のカジュアルイタリアン〔カリーナ・イルキャンティ〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年6月29日 09:00

お店は、昭和通り沿いにあり、銀座東2丁目交差点3丁目交差点のほぼ中間地点にあります

銀座3-11-16 G-3銀座ビルの1階です

carina001.JPG

東銀座カジュアルイタリアン、「カリーナ・イルキャンティCARINA iL-CHIANTI)」さんです

carina002.JPG

6時半に入店した時には、先客はいなかったのですが、あっという間にいっぱいになりました

人気のお店です

carina003.JPG

カリブサラダドレッシングをかけるです)

このドレッシングがすばらしくおいしい

carina005.JPG

クリスピーソフトシェルクラブ

ソフトシェルサクサク感ビールワインが進みます

carina004.JPG

イタリアプロシュート

carina006.JPG

シラス・マルゲリータ

シラスの自然なしょっぱさがマルゲリータに合います

carina007.JPG

スモークモッツァレラトマト

スモークモッツァレラ最高

carina008.JPG

ギリシャのスパゲティ

名前に惹かれて注文しましたが、完全に当たりでした

友達と気軽にいけて、おいしい料理が楽しめます

カジュアルイタリアン」という表現が最適なお店です

カリーナ・イルキャンティのHPはこちら ⇒

http://www.chianti.co.jp/carina/index.php

 

 

友好都市・山形県東根市の絶品さくらんぼ

[にゃんボク] 2017年6月28日 09:00

 これまでさくらんぼと言えば、あんみつなどに"おまけ"のようについている存在。残すのはもったいないから食べている、とさしたる思い入れもなく口に入れる果物。
洋食でいえば、ハンバーグにつき合わせのサラダの上に乗っているパセリのような存在。
酢豚でいえば、パイナップルのように有っても無くても良いけど、何故か付いているよね、といった存在・・・。

そんな感覚だった自分を叱りつけなければならない!完全に認識を改めなければならない!と思ったのは・・・
他でもありません、中央区の友好都市である、山形県東根市にて作られ厳選されたさくらんぼを食べるようになってからです

sakuranbo.jpg

区内を走るコミュニティバス「江戸バス」のラッピングにより、「果樹王国ひがしね」の名前を見たことのある方もいらっしゃることでしょう。江戸バスのラッピングが気になっていた私は、東根市で毎年6月に開催される「ひがしねさくらんぼマラソン大会(ハーフマラソン)」に参加いたしました。

この東根のランニングイベントは「ランニング100選」にも選ばれる人気大会です。沢山のおもてなしと歓待が人気の秘密なのですが、なんといっても最大の特徴は、走っている途中にも提供される「さくらんぼ」エイドの充実!私も走っている最中に、「1日に食べたサクランボの個数、自分史上最大の日」を迎えました。食べることを言い訳に走るペースも遅くなり、まさに記録より記憶。タイムそっちのけでも大満足でした

東根産の中でも厳選されたさくらんぼ。美しく輝く実をいただくと"ぷりっとした"弾力とともに口に広がる上品な甘みとそれを引き立てるほのかな酸味。こ、これは美味しい・・・。やはりホンモノは違います。

小さくも濃厚な果実が存分な主張をするとは・・・東京でいえば中央区みたいなものでしょうか!?
是非、美味しいさくらんぼをお試しください。

(写真は東根さくらんぼマラソン大会。自衛隊駐屯地を走れる珍しいコースレイアウト。ランニング界の有名人、金さん、世界選手権メダリストの千葉さん、荻原さんのトークも楽しめます)

marason.jpgheri.jpg

 

 

バーラウンジもいかが? ~日本橋とやま館③~

[rosemary sea] 2017年6月27日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』にロックオンして取材します、 rosemary sea です。

 

富山県のアンテナショップ、日本橋とやま館さん、前々回記事・前回記事はこちらです。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/06/post-4419.html

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/06/post-4424.html

 

日本橋とやま館さん、バーラウンジもございます。

今回はバーラウンジのご紹介です。

今回も日本橋とやま館 サブマネージャー 浅野様にお話を伺いました。

DSC02506a.jpg

富山は良質な水に恵まれた日本屈指の名水の里。

その清冽な水と厳選したお米から造られる地酒は、全国でも名高い銘酒揃いです。

DSC02508a.jpg

県内17の蔵元の地酒や、富山ならではのおつまみ、水が自慢のノンアルコールのソフトドリンク甘酒を囲んで、憩いの場や交流の場にご利用ください。

 

おすすめは地酒3種の飲み比べ(各30ml)、富山かまぼこの食べ比べ。気に入ったものがあれば、ショップコーナーでお買い求め、というのもいかがでしょうか?

 

DSC02509a.jpg

右の画像は地酒3種の飲み比べの見本です。

 

・・・もうひとつおすすめ、富山牛のコンビーフ。これはもう垂涎の域ですね。

このバーラウンジは、日本橋とやま館オープンより1年ですから、日本橋界隈の企業にお勤めの方々もうご存知のようですね。仕事終わりに寄っていかれる方、増えているようです。

日本橋とやま館さんにはこのほか、和食レストランもございます。

多彩な魚種で「天然のいけす」と呼ばれる富山湾、その四季折々の美味しい魚介類、ご堪能ください。

 

DSC02514a.jpg

日本橋とやま館

日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1階

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 B5出口より徒歩1分です。

三越日本橋本店新館の隣りです。

代表  03-6262-2723

ショップフロア  03-3516-3020

和食レストラン  03-3516-3011

営業時間  ショップフロア  10:30~19:30

      和食レストラン  11:30~14:30

               17:00~22:30(日・祝 ~21:00)

      バーラウンジ  11:00~21:00

日本橋とやま館さんのホームページはこちら

⇒ http://toyamakan.jp/

 

 

モンドセレクション最高金賞 連続受賞 ~ ブールミッシュ 銀座本店 ~

[rosemary sea] 2017年6月27日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』のポジションで取材します、rosemary sea です。

 

先月5月のブールミッシュ 銀座本店さん の記事でもご紹介させていただきましたが、ブールミッシュさんの2品、世界食品コンテスト モンドセレクション 最高金賞 連続受賞です。

トリュフケーキが20年連続、ガトー・オ・マロンが15年連続の栄誉です。

受賞後にトロフィー等その1部を、以前受賞時のように銀座本店さんに飾られることになりましたのでお伺いしました。

株式会社ブールミッシュ 銀座本店 前田店長に、今回もお世話になりました。

なお、前回の記事はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/05/post-4321.html

 

DSC02536a.jpg

手前左がメダル、右がクリスタルのトロフィー、奥が賞状です。

店内のいちばん奥の棚に飾られています。

メダルと賞状は毎回、トロフィーは連続3回受賞から毎回いただけるそうです。

他のお店としましては、ブールミッシュ日本橋髙島屋店さんに、時期によっては他のトロフィー等が飾られることもあるそうです。

 

商品もいくつかご紹介します。

最初に、前回ご紹介の「桃の涼菓」「マンゴの涼菓」に続く、この夏の「涼菓」2種。

DSC02526a.jpg

グレープフルーツの涼菓

ヨーグルトムースとグレープフルーツゼリーの組み合わせ。

グレープフルーツはルビーとホワイトの2種類を使用しています。

 

DSC02528a.jpg

コーヒーの涼菓

カフェラテムースとほろ苦いコーヒーゼリーの組み合わせ。

チョコがけシリアルが入っています。

 

新商品と、まとめ買いでお得なお知らせ。

DSC02533a.jpg

左:マドレーヌ

ほっこりとした味わいのフランス・ロレーヌ地方のコメルシーというところのの銘菓。

右:フィナンシェ

焦がしバターと粉末アーモンドの香り高いフランス銘菓。

 

DSC02534a.jpg

ヌーヴェルガレット(バニラとチョコのミックス)

マカデミアナッツと、カリッとした食感のサブレを使用した、クッキータイプのお菓子。

 

ブールミッシュ 銀座本店さんの「感謝祭」としまして、以上3点(マドレーヌ・フィナンシェ・ヌーヴェルガレット)の新商品を、組み合わせ自由にて3袋1,620円(税込)で販売。

通常1,922円(税込)です。1袋5枚入りですが、4枚分のお値段ということです。

6月30日(金)までの期間限定です。お早めに。

 

また、まとめ買いの対象商品ではございませんが、新商品2品。

DSC02537a.jpg

左:天使の羽パイ

さくさくとした食感の、羽型のパイ。

右:ワッフル(ゴマ)

ゴマが香るサックワッフル。

 

あと1種類、ご紹介します。

DSC02523a.jpg

チョコレート

ショーケース内、中段、左から。

ドーム・ショコラ(フランボワーズ)ゆずアマンディーヌパンプルムース【洋】、プラリネクロカンレミー・マルタン【洋】

下段、左から。

フレーズ【洋】、イスパニョーラ【洋】、カリブ【洋】、ローズカシス【洋】、グラン・マルニエ【洋】

【洋】は洋酒入りです。

夏季は保冷剤をお付けしております。お買い上げ後は涼しい場所での保管をお願いしたいそうです。

チョコレートは通年で取り扱っておられます。

夏場でも美味しいチョコレートを食したい方、ブールミッシュ銀座本店さんのチョコレートはおすすめです。

チョコレート好きの方へのギフトにもよろしいかと。

 

 

DSC02535a.jpgブールミッシュ 銀座本店

銀座1-2-3  03-3563-2555

東京メトロ京橋駅出口3が至近です。

中央通りを右手前銀座方面へ向かい、すぐです。

警察博物館のほぼななめ向かいです。

営業時間  平日 10:00~21:00

    土日祝 10:00~20:00

ブールミッシュさんのホームページはこちら ⇒ http://www.boulmich.co.jp

 

 
12345