中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【9月11日まで】銀座初上陸!ルタオ新ブランド「フロマージュデニッシュ・デニルタオ」

[Hanes] 2018年9月10日 09:00


こんにちは。新人特派員のHanes(ハネス)です
9月になり、徐々に秋らしくなってきた今日この頃...
私事ですが、一足先に食欲の秋に突入しました!

そんな私が今オススメしたいスイーツは、9月11日(火)までの限定で、
銀座三越地下2階GINZAステージのポップアップストアにてお買い求めいただける
小樽洋菓子舗 ルタオの新ブランド「フロマージュデニッシュ・デニルタオ」

DANI-.jpg

新ブランドの銀座への出店は今回が初。そして、期間限定ということもあり、
チーズがお好きな方は見逃せないのではないでしょうか

DANI5-.jpg

こちらのデニッシュ、北海道産クリームチーズイタリア産マスカルポーネチーズ
2層からなるミルキーチーズクリームがサクサクのデニッシュ生地に包まれたものになっています。
賞味してみたところ、食欲の秋にふさわしい贅沢な風味と食感が楽しめて満足
また、大きすぎず小さすぎず上品なサイズとなっており、手土産にもよさそうです

DANI2.jpg

デニッシュ生地には北海道産100%の小麦自家製天然酵母(白樺樹液×椿酵母)を使い、
72時間におよぶ低温熟成発酵を経て、27層に折り上げているそうで、
素材にこだわり、手間暇かけたからこそ味わえるデニッシュそのものです
銀座三越にお立ち寄りの際に、チェックしてみてはいかがでしょうか?

【概要】
会場:三越銀座店 地下2階GINZAステージ(東京都中央区銀座4-6-16)
出店期間:2018年9月5日(水)~9月11日(火)
営業時間:10:30~20:00

※本記事は、三越銀座店の総菜、ベーカリー・フードコレクションのアシスタント
 セールスマネージャー様およびポップアップストアのご担当者様より掲載許可を
 いただいております。

 

 

RESTAURANT LUKE, with SKY LOUNGE  景色も美味しく召し上がれ

[銀造] 2018年9月 9日 18:00

 聖路加タワーの竣工と同レストランの開業以来、ずっと行っていなかったので質問したら、ずっと下のメッセージの通りの回答を得て感服しました。

そして、久しぶりに、出かけて47Fからの景色を見ながら、美味しい昼食を頂きました。 12時を過ぎて、周りには、仲の良い親子の御婦人、静かに食事をされているキャリア・パーソン、子供連れのヤングママのグループもお見えになって、和やかな雰囲気のレストランと思いました。 

先ずは、エレヴェーターで上がった所の景色。東京タワー、隅田川、浜離宮方面。

1536204894487.jpg

食事中の景色。上の写真の反対側です。東京スカイツリーも見えます。

1536204958193.jpg

コースランチ¥2,800のサラダ、

1536204983839.jpg

牛ローストビーフ風(大きな肉が5枚)。

1536204995842.jpg

トップにシャーベット、その下にはアイスクリーム、表面には葡萄とジュレを添えたデザート。 コーヒーも付きました。

1536205024295.jpg

 久しぶりに美味しいフレンチを頂きました。とても幸せになりました。

今度は、素敵なDinner & 夜景を見に出かけたいと思います。夏の季節のBEER Terrace 2018も9月30日まで開催中です。

・・・下記は私が問い合わせた内容です。 ご参考にして下さい。・・・

銀造様、

お忙しいところメールにてお問い合わせを頂きましてありがとうございます。

【ご質問等】

貴レストランがオープンした頃、その頃に3回ほど食事に伺いました。その時はもう一階上に展望室もありました。 最近は、暫く行っていないので、貴レストランへのエレベーターの乗り方も忘れました。エレベーターは、ホテルのあるほうですか、それともオフィスのある方でしょうか?ご返事をお待ちしています。 

↓↓↓

【ご返答】

現在は、展望室は「スカイラウンジ個室」になっております。

*「スカイラウンジ個室」のご利用のお客様のみ入室出来ます。

エレベーターは、オフィスビルからになります

当店は、47階になりますが、エレベーターのボタンは46階までになりますので、46階で降りて頂まして、レストランルーク専用の47階行きのエレベーターにお乗換え下さいませ。

ご質問やご不明な点がございましたらご連絡下さいませ。スタッフ一同笑顔で、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

レストランルーク 〇〇( さん)

 

【結婚式総合情報サイトゼクシィネット】

http://zexy.net/wedding/c_7770043977/blog/

RESTAURANT LUKE レストランスタッフブログ】

http://restaurantluke.ldblog.jp/

【レストランルークフォトギャラリー】~会場内のVTRはこちらからご覧頂けます~

http://lukewedding.com/photo_gallery/

RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE

〒104-0044

東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン47F

TEL:03-3248-0211 / FAX:03-3248-8052

Mail: lk_restaurant@positive.co.jp

URLhttp://www.restaurant-luke.com/index.html

【ソーシャルメディア公式アカウント】

Facebook : http://www.facebook.com/PositiveDreamPersons

Twitter : http://twitter.com/pdp_kandou

YOUTUBE : http://www.positive.co.jp/youtube/

 同社のHPは、こちらです。

株式会社ポジティブドリームパーソンズ

URL:http://www.positive.co.jp/

 

 

コメダ珈琲店の"ふわふわ"コッペパン 後編 ~ コメダ謹製 やわらかシロコッペ ~

[rosemary sea] 2018年9月 8日 18:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をサム・アップして取材します、rosemary seaです。

IMG_20180827_131652_1a (2).jpg

コメダ謹製 やわらかシロコッペさんのご紹介・前編はこちらです。

⇒ http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/09/post-5564.html

 

今回もコメダ謹製 やわらかシロコッペ  八重洲地下街店  原店長にお世話になりました。

コメダさんには「和コッペ」「洋コッペ」「おかずコッペ」という分類があります。

今回は「おかずコッペ」その他をご紹介します。

それでは・・・

IMG_20180827_190803a.jpg

ラタトゥイユ  320円

新商品です。

たっぷりの夏野菜を完熟トマトで煮込んだ、フランス料理のラタトゥイユをはさんであります。

このお品、ロズマリ家族の食リポです。

「トマト味、このコッペパンと不思議とよく合う。具もしっかり入っている。」

 

IMG_20180827_132142a (2).jpg

ガパオ(鶏肉のバジル炒め)  390円

こちらも新商品。

鶏肉と具だくさんの野菜をバジル、ナンプラーなどで味付けしています。

バジルの風味とピリ辛で食欲をそそります。

 

IMG_20180827_132217a (2).jpg

めんたいマヨポテサラ  360円

コメダさん自慢のポテサラに「かねふく」さんの"生めんたいマヨ"を合わせた絶品コッペです。

当店スタッフさんの人気NO.1です。

 

IMG_20180827_191029a.jpg

たまご 290円

やわらかな食感で、マイルドなおいしさに仕上げられています。

このお品もロズマリ家族の食リポです。

「コッペパンにマスタードが塗ってあります。たまごの味を引き立てて美味しい。

たまごはたまご本来の味。」

 

IMG_20180827_132239a (2).jpg

ポークたまご 390円

ポークランチョンミートとたまごの最強コンビがコッペパンになりました。

 

IMG_20180827_132235a (2).jpg

ツナたまご  360円

ツナとたまご。サンドイッチの定番がコッペで再演です。

 

IMG_20180827_132228a (2).jpg

ポテトサラダ 290円

コメダ珈琲店さんでおなじみの、あのポテトサラダを使用しています。

 

IMG_20180827_132248a (2).jpg

鶏そぼろたまご  360円

しょうがの風味がきいた鶏そぼろとたまごの相性。これも絶妙です。

 

IMG_20180827_132131a (2).jpg

シャキシャキごぼうサラダ  290円

ごぼうのシャキシャキした食感がたまりません。

さっぱり系のおかずコッペはいかがでしょう?

 

IMG_20180827_132231a (2).jpg

ロースハムチェダー  320円

やわらかなロースハムと、とろーりチェダーチーズ。

抜群の組み合わせです。

 

IMG_20180827_131900a (2).jpg

まろやかミルクコーヒー カフェモカ  各220円

シロコッペと一緒にいかが? おすすめです。

 

IMG_20180827_131756a (2).jpg

コメダ特製ギフトBOX  100円

コメダ珈琲店の店舗をかたどっています。

1箱にシロコッペ4本が入ります、オリジナルボックスです。

この箱、おみやげ用にぜひご利用いかがでしょう?

 

 価格は税込金額です。

 

・・・コメダさんのいろいろなシロコッペ、お求めお待ちしております。

   おすすめです。

IMG_20180827_132318a.jpg IMG_20180827_132419a.jpg

コメダ謹製 やわらかシロコッペ 八重洲地下街店

八重洲2-1 八重洲地下街 北1号

お店は北口通りにございます。

詳しくは八重洲地下街に入り、店舗配置図をご覧ください。

03-6265-1131

営業時間  9:00~21:00

年中無休 (年始にはお休みがあります。)

コメダ謹製 やわらかシロコッペさんのホームページはこちら

⇒ http://www.komeda-shirocoppe.jp/

八重洲地下街さんのホームページはこちら

⇒ http://yaechika.com/

記事掲載につきまして八重洲地下街株式会社広報 小澤様にご了解をいただきました。

 

 

「茶房 絵李花 Cafe Erica 」  新橋演舞場前のお店です

[銀造] 2018年9月 8日 09:00

新橋演舞場の真ん前にある喫茶店、「茶房 絵李花 Cafe Erica

DSCN1634.JPG

 この入口のウインドウに宮本亜門さんが微笑んでいるポスターが貼られています。

 

そうです。 ここは、宮本亜門さんの生家です。 宮本亜門さんと言えば、違いの判る男として、何十年も前に某インスタントコーヒーのCMにも出ました。その時は、格好良い! ニヒルだなっと思っていましたが、大変気さくなお話の上手な男性でした。

 銀座生まれで、幼少時より三味線、長唄、新内流しなどを聞いて育ち、日本舞踊、お茶などを体得されて、日常的には柔らかい話し方をされる方で、大変人気のある方ですね。英国のロンドン、米国のニューヨーク等に渡って演劇の勉強をされ、数々のミュージカルや現代オペラを手掛けられています。詳細は、割愛して、そのご実家に昼食に出かけました。

 

 以前、近所の「華蝶」で食事した後に立ち寄った事がありましたが、こちらでゆっくり食事をしたことは有りませんでした。 近隣のビジネス・パーソンに配慮して13:50に入店しました。

亜門さんが好物の、パスタ・ナポリタン¥1,020(サラダ付き)を100円増しの大盛りにして、ドリンクバーのコーヒーを頂いて、銀座新橋の気分を満喫し、心は瀬戸内の島々を思い浮かべて、ゆったりと過ごそうと思いました、14時近くだったので売りきれていました。

 

 そこで店員さんのお勧めのハヤシライス

1536068186672.jpg

 

 友は大好きな西洋ハンバーグを注文してご満悦でした。

1536068212009.jpg

 

 コーヒーはお代わり無料で、ゆったりと過ごせました。

 

 「違いの判る」貴方も、昼下がりの時間を、コーヒーカップを片手に、ゆったりとお過ごしください。

 何故、宮本亜門さんが、「うどん県 香川県」のポスターに写っているのかは、ご先祖が香川県坂出のご出身というご縁からだそうです。

DSCN1636.JPG

 私も、うどんが大好きです。 I love Udon-ken,too.

 

 

コメダ珈琲店の"ふわふわ"コッペパン 前編 ~ コメダ謹製 やわらかシロコッペ ~

[rosemary sea] 2018年9月 6日 12:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』にフェーズインして取材します、rosemary seaです。

IMG_20180827_131633a (2).jpg

コメダ珈琲店さんは皆さんご存知ですよね。

1968年に名古屋で開業、以来"くつろぐ、いちばんいいところ"をコンセプトに、自慢のおいしいコーヒーとくつろぎの空間で愛され続けておりますコメダ珈琲店さん。

そのコメダ珈琲店さん、コッペパンのお店を開いていらっしゃるのをご存知でしょうか?

コメダ謹製 やわらかシロコッペ」。これがお店の名前です。

本年4月より、八重洲地下街にも出店されています。

IMG_20180827_131820a (2).jpg

実はコメダさんのパンは全て自社のパン工場でつくられています。

職人さんが手間をかけ、心を込められた逸品。

そんなコメダさんが新たにコッペパンをつくりました。

 

少し白めでしっとりとした、やわらかさにとことんこだわった絶妙な食感が魅力のコッペパン。

それが"シロコッペ"です。

ふわふわのこのパンはどんな具材も引き立てる、"魔法のパン"。

ひとつひとつ丁寧にお店でカット、お店で調理されています。

だからこのパン、鮮度抜群です。とてもおいしいのは納得ですね。

 

コメダ謹製 やわらかシロコッペ 八重洲地下街店 原店長にお世話になりました。

こちらの商品は「和コッペ」「洋コッペ」「おかずコッペ」という分類があります。

今回は「和コッペ」と「洋コッペ」をご紹介します。

それでは最初に「和コッペ」から・・・

IMG_20180827_131210a (2).jpg

小倉マーガリン 250円

コメダさんのお店と同じ特製の小倉あんを使用されており、あんこの甘さとマーガリンのコク、そしてその組み合わせが絶妙です。

名古屋の定番、もちろん一番人気です。

このお品、ロズマリ食リポ隊リーダーのS井さんの食リポをお届けします。

「コッペパンの生地がフワフワで、小倉あんとマーガリンの相性がバツグン‼」

 

IMG_20180827_132255a (2).jpg

小倉ホイップ 280円

ホイップクリームをはさみ、マイルドに仕上げられています。

 

ここからは「洋コッペ」です。

IMG_20180827_131402a (2).jpg

フルーツホイップ  330円

黄桃・みかん・パインの人気3種のフルーツに甘いホイップがマッチしています。

こちらもロズマリ食リポ隊リーダーのS井さんの食リポです。

「フルーツの甘酸っぱさと生クリームの甘さが丁度よく、フワフワの生地に生クリームが浸透して絶妙‼」

 

IMG_20180827_132209a (2).jpg

クッキー&バニラクリーム  250円

クッキーのサクサク感とバニラの味が同時に楽しめます。

 

IMG_20180827_132255_1a (2).jpg

いちごジャム  280円

ツブツブした食感がおいしい、こだわりのイチゴジャムが入っています。

 

IMG_20180827_190900a.jpg

リッチカスタードホイップ  280円

カスタードとホイップのダブルクリームが楽しめます。

こちらはロズマリ家族の食リポです。

「ホイップクリームのおいしさが際立っている。カスタードクリームが引き立てているのかも。」

 

IMG_20180827_132213_1a (2).jpg

粒入りピーナッツ  250円

粒ピーナッツのカリッとした食感が楽しめます。

 

IMG_20180827_131259a (2).jpg

チョコ&ナッツ  280円

本格的チョコクリームにミックスナッツを加えてあります。

コメダさんの常連さんによる「コメダ部」の商品開発イベントから開発された新メニューです。

 

 価格は税込金額です。

 

・・・商品のご紹介、今回はここまでです。あとは次回とさせていただきます。

IMG_20180827_132345a (2).jpgIMG_20180827_131742a (2).jpg

コメダ謹製 やわらかシロコッペ 八重洲地下街店

八重洲2-1 八重洲地下街 北1号

お店は北口通りにございます。

詳しくは八重洲地下街に入り、店舗配置図をご覧ください。

03-6265-1131

営業時間  9:00~21:00

年中無休 (年始にはお休みがあります。)

コメダ謹製 やわらかシロコッペさんのホームページはこちら

⇒ http://www.komeda-shirocoppe.jp/

八重洲地下街さんのホームページはこちら

⇒ http://yaechika.com/

記事掲載につきまして八重洲地下街株式会社広報 小澤様にご了解をいただきました。

 

 

うまいお酒専門店「たつみ清酒堂東京」 銀座4丁目歌舞伎座近くに開店

[銀造] 2018年9月 5日 14:00

 築地から銀座に向かって歩いていて、歌舞伎座手前で右折してみたくなりました。

今治浴布の店を左目に、少しマガジンハウスの方へ行くと「うまいお酒専門店 たつみ清酒堂東京」が開店していました。

 

DSCN1651 (400x300).jpg

こちらのお店は、まだあまり知られていない全国の清酒酒蔵から仕入れており、青森県は「陸奥八仙」、岩手県は「百盤」、福島県は「生粋左馬」、「口万」、「花泉」、「廣戸川」、「仙禽(せんきん)というお酒などを蔵元から直取引で仕入れています。

 

DSCN1655 (400x300).jpg

ショーケースの中のお酒を購入できます。 

 

また、店のカウンターでは有料で試飲もできます。

今回試飲したのは、奈良県の奈良豊澤酒造の「憲(けん)」という無濾過の生酒でした。 とてもフル―テイで、もう一杯試飲をしたくなりました。

DSCN1658 (400x300).jpg

 

 秋が深まってくれば、お酒がこいしくなりますね。 その前に、よく冷えた生酒を召し上がってみませんか?

住所は、中央区銀座4-13-5  電話:03-3542-2822

HPは、「たつみ清酒堂」で検索できます。http://tatsumiseisyu-dou.com/

 

 
<<前のページへ 1234567891011