中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


【東日本橋】 おすすめタイ料理 「バンコック ラララ食堂」

[いのちゃん] 2017年4月18日 09:00

楽しそうな名前のお店を見つけてやってきました。その名は バンコック ラララ食堂

東日本橋にあるタイ料理屋さんです。

"ラララ"という言葉はタイでは「のんび~り」「ラク~に」という意味を持つそうです。

IMG_7279.JPG

お店は2階なので階段を上ります。店員さんが笑顔で迎えてくれました。

店内は懐かしさを感じる雰囲気でとても居心地がよかったです。

IMG_0085.jpg

IMG_7271.JPG

 

さて、ランチメニューから選んだのは...

人気ナンバーワンの「カオマンガイ=蒸し鶏と炊き込みご飯(スープ付)」

生姜の効いたソースがおいしかったです。

IMG_0080.jpg

 

「ガイガパオ=鶏挽肉とホーリーバジル炒めご飯(目玉焼き付)」

おなかいっぱいになりました。

IMG_0084.jpg

「トムヤムクンミニ米麺」

スープは辛さと酸味のバランスが絶妙でした。また食べたい!

ちょこっと飲みたいときにうれしい「ミニミニ生ビール」もありました。

IMG_0076.jpg

 

ミニサイズのサイドメニューが充実していて、いろいろな組み合わせを楽しめます。

この日のランチタイムはお客さんが途切れることがありませんでした。

おひとりの方も多かったです。人気の高さがうかがえました。

ラララ食堂、「のんび~り」「ラク~に」おすすめです!

 

IMG_7280.JPG

バンコック ラララ食堂

中央区東日本橋34 2階

都営浅草線東日本橋駅・都営新宿線馬喰横山駅・JR馬喰町駅より徒歩2分

日曜定休

 

 

シリーズ・子連れで春の日本橋おさんぽツアー その5:日本橋 千疋屋総本店の限定メニュー

[えだまめ] 2017年4月16日 09:00

お花見クルーズ船を降りたらちょうど午後3時。

おやつの時間です。

さて、どこに行きましょうか・・・?

 

ぱっと浮かんだのは「日本橋 千疋屋総本店」さん。

まだ2歳にならない娘・あずきも含めて小さい子も多いですし

美味しいフルーツりんごがメインになる方が

取り分けて食べさせてあげられるし、いいかな?と。

 

というわけで、日本橋三井タワーの2階日本橋 千疋屋総本店 日本橋本店 フルーツパーラーへ。

平日だったのもあり、結構な人数でしたがそこまで待たずに入ることができました。

 

日本橋 千疋屋総本店さんといえば、フルーツサンドなどの大定番もとっても美味しいのですが

メニューを見ていて目に留まったのは

 

「さよなら都電7000形 特別企画」の文字。

 

そういえば、ちょっと前に特派員ブログでも都電7000形の話が掲載されていましたね。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/03/7000.html

 

というわけで、これに決めました。

 

注文してからしばらくすると食器のセッティングと共に

DSC_1015.jpg

このメニュー用の特別なシートが。

ちょっとうれしくなりますよね。こういうの。

 

そして、お待たせしました!

限定メニューの「ハワイアンカヌー」です!!

aviary-image-1491474761859.jpeg

お店の方からは

「パイナップルとアイスを合わせてお召し上がりください」と。

 

・・・美味しい!

パイナップルのさわやかな甘酸っぱさと、アイスクリームのまろやかな甘さ。

とてもいいコンビネーションです。

4月28日までの期間限定だそうなので、お早めに!ですね。
 

ちなみに、娘・あずきの行動ですが・・・。

取り分けたキウイイチゴはすぐにぺろり。

アイスのついてないところのパイナップルも次にあげたらそれもぺろり。

結局、全体の半分はあずきのお腹の中におさまった気がします・・・。

器にしていたパイナップルの皮も最後には

「これ、まだ食べられる気がするんだけど?」とばかりに

フォークで突っつこうとしていました。

・・・よっぽど美味しかったのね。

 

久しぶりに会った友人たちとの話も弾み、気がついたらもう夕方。

ここで「日本橋おさんぽツアー」は解散です。

ほんとは小学生ちゃんたちを日銀の貨幣博物館に連れて行ってあげたりしたいなぁ、なんて思っていたけれど、それはまた今度。

また皆でこうやって、おさんぽしましょうね。
 


日本橋 千疋屋総本店 日本橋本店 フルーツパーラー

中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー 2階

03-3241-1630(フルーツパーラー/レストラン直通電話)

http://www.sembikiya.co.jp/shops/shop_honten.php


★おしまい★

 

 

銀座本店がオープン★キットカット専門店

[まぴ★] 2017年4月14日 16:00

前から話題になっていて気になっていたキットカットの専門店、
なんと今年の2月、銀座3丁目にオープンしていました!
 

キットカット専門店はパティシエの高木康政さんが全面監修していて、
ちょっと贅沢なキットカットが沢山あります。
 

東京では大丸東京など4店舗、大阪や札幌にもあり、
東京限定、大阪限定などの地域限定のキットカットがあるのですが、
さすが銀座本店!銀座限定商品がありました(*^^*)
 

富士山のパッケージのスペシャルアソート銀座デザインです。

 
DSC_0083.JPG
 

DSC_0084.JPG
 

お店の人に許可を頂いたので写真も撮りました!
 

DSC_0082.JPG
 

私が今回購入したのは、
キットカットショコラトリーモレゾンホワイト
1本540円(期間限定)
ホワイトチョコがけの上にクランベリーやアーモンドをトッピング

キットカット ショコラトリースペシャル抹茶&きなこ
4枚入り432円
厳選した宇治抹茶の香りときなこの香ばしさが絶妙。
 

RIMG3619.JPG
  

もう一つ期間限定の面白いキットカットは
グレープフルーツとピスタチオのキットカット。
 

DSC_0085.JPG
 

すごく悩んだのですがピスタチオが苦手なので断念しました。
 

キットカットショコラトリーはネットショップでも買えますが、
店舗限定商品は買えないのでぜひお店に出掛けてみてください。
外国人のお客さんもたくさんお店にいらっしゃいました。
 

DSC_0086.JPG

 

キットカットショコラトリーのホームページ

 

 

 

トシ・ヨロイヅカのアイスとパン★京橋エドグラン

[まぴ★] 2017年4月14日 14:00

京橋エドグランに、鎧塚さんのカフェも出来ています。
低糖質のスイーツを作られているとかで、それを買いに行ったのですが
ローカーボスイーツで取り扱いがあるのは、
ティラミスとベリーロールケーキだけで、あとはネット限定だそう。
残念ながら夕方だったので、2つとも売り切れていたようです。

DSC_0110.JPG


鎧塚さんは本店のカウンターの中でお見かけしたこともあるし、
ケーキや焼き菓子は何度も食べているので
今回はアイスクリームとパンを買ってみました。
 
アイスクリームは私はグレープフルーツ&バジルを食べましたが、
これは普通のアイスクリームというより、フランス料理のお口直し
とかにでるジェラートのように、さっぱりしていました(*^^*)

DSC_0116.JPG

DSC_0118.JPG

 
パンは、きのこ・きのことちぎりブリオッシュ。
このちぎりブリオッシュはバターがきいててサクサクで絶品でした!


DSC_10044.JPG


コックさんの帽子や洋服のボックスに入った焼き菓子は
ちょっとしたプレゼントにもよく、京橋で買えるようになったのは嬉しいです。

1階にはカフェがあり、2階のサロンではコース仕立てのデザートが楽しめるよう。
次回はサロンを体験してみたいですね(*^^*)


トシ・ヨロイヅカのホームページ

 

 

日本橋と東北を橋渡しする「わたす 日本橋」

[みど] 2017年4月13日 16:00

「わたす 日本橋」は東日本大震災復興支援の一環として宮城県南三陸町 をはじめとする東北の被災地を応援する情報発信・交流を目的とした スポットです。

 

「わたす」は「橋渡し」の意味が込められ、東北と日本橋をつなぐ橋渡し、 さらに「和を足す」「輪を足す」の意味も重ねているとのこと。 地元の旬の食材を活用した『カフェ(ダイニング&バル)』と、観光や イベント情報等を発信する交流のフロア『わたすルーム』から構成されています。 場所は東京メトロ銀座線の日本橋駅が最寄り駅で、COREDO日本橋の近く、 路地を入るので少し見つけづらいかも知れませんが、隠れ家のような建物 でオシャレな雰囲気があります。

  

「わたすダイニング&バル」は宮城県や岩手県の食材を使って凝った 料理を提供しています。基本コンセプトは"ヘルシー"のようで塩加減は やや抑え目ですが、ボリュームもあり、その自然の豊かさが感じられて 総じて満足できる内容だと思います。 ランチタイムのおすすめは、三陸の食材をふんだんに使った和・洋8品の お惣菜に炊き込みご飯、スープがセットになった「わたすランチ」1080円。 その他には、新鮮な魚介類たっぷりの「海鮮DONBURI」1380円、肉厚な メカジキのカツにタルタルソースを合わせた「三陸メカジキバーガー」 1080円、薬膳牛すじカレー980円、などがメニューになっています。 お近くにお越しの際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 s-03.jpg

 

 s-02.jpg

 

 s-01.jpg

 

 

「わたす 日本橋」http://www.watasu.net/

東京都中央区日本橋1-5-8

電話:03-3510-3185

最寄り駅:日本橋駅 B12番出口 徒歩2分

営業時間:月~土 ランチ11:00~15:00、ディナー17:00~23:00

定休日:日曜日、祝日

 

 

移転に伴う閉店セール開催中 併せてリニューアルオープンのお知らせ  ~北海道フーディスト~

[rosemary sea] 2017年4月11日 16:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をメディアミックスして取材します、 rosemary sea です。

 

DSC02196a.jpg北海道ならではの、素材を厳選した1,000品目を超える商品を扱っておられる北海道フーディストさん、平成16年10月からのお店を移転されるとのこと。

ロズマリ食リポ隊のT山さん2号(北海道出身)のお宅に左のようなお知らせが届きました。

会員さんへのお知らせだそうです。

北海道フロンティア株式会社 北海道フーディスト八重洲店 渡邉店長に記事掲載のお許しをいただきました。

 

4月23日(日)まで、移転に伴う閉店セールを開催中です。価格10%OFFです。(※ 一部割引除外商品がございます。)

DSC02168a.jpg DSC02170b.jpg

DSC02171a.jpg DSC02177a.jpg

いつもお店はお客様で混んでいるのですが、閉店セール中、1割引とあって更に多くのお客様がご来店されています。

画像ではお客様が少なく見えますが、これは十分タイミングを計って商品棚を撮影した結果です。3つのレジには常に行列ができていました。

DSC02178a.jpg DSC02179b.jpg

DSC02180a.jpg DSC02187a.jpg

閉店間際には多くの商品の売り切れが予想されます。お買い求めはお早めに。

今回は閉店セールということで、どの商品が残っているかわかりません。

よって個々の商品につきましてのご説明は今回は割愛させていただきます。

リニューアルオープン後に改めて取材させていただくことになりましたので、乞うご期待、です。

 

DSC02176a.jpg DSC02186a.jpg

入り口のマスコットのクマさんも「売りつくし10%OFF」のお知らせをしています。

 

DSC02174a.jpg DSC02175a.jpg

DSC02206a.jpg
北海道フーディスト 八重洲店

八重洲2-2-1

ダイヤ八重洲ビル1階

 

JR東京駅 八重洲中央口を出て外堀通りの横断歩道を渡ると右手すぐ目の前です。

03-3275-0770

営業時間 10:00~20:00

年中無休

北海道フーディストさんのホームページはこちら ⇒ http://www.foodist.co.jp/

DSC02190a.jpg

繰り返し申し上げますが、4月23日(日)までこちらで閉店セール中です。

4月26日(水)10時、北海道フーディスト 八重洲店さんは八重洲地下街に新しく生まれ変わります。

詳しくは八重洲地下街に下りて店舗配置図をご覧ください。

4月26日(水)から5月9日(火)まで、リニューアルオープンセールを開催されるとのこと。

限定品販売や人気商品のお買い得セールなど、来店されると良いことがあるようです。

画像は、パソコンでクリックすると拡大できます。

 

 
<<前のページへ 1234567891011