中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


開幕;会いました。聞きました。

[メニイブックス・オサ] 2009年7月27日 09:28

昨日(25日)トリトンで開催された「中央区観光協会50周年」の開幕式に行ってきました。今までは遠くからしか見えなかった中央区観光大使・ミス中央区の方にも近くで会えました。今は27代で現在28代目を応募していて9月12日に新しい大使が決まるそうです。われこそはという方は応募されたら如何。。。 観光大使2.JPG  

続きを読む: 開幕;会いました。聞きました。

 

日本橋の太陽BY岡本太郎氏

[柳 さつき] 2009年7月24日 16:00

ご存知、日本橋三越の向かい「タロー書房」さんですsign01shinise33.jpg

よく、お買い物のついでに本を買いに(時々立ち読みも・・・・・させていただいておりますconfidentsweat01)、利用させていただいていたのですが・・・・・・・。

日頃気に留めていなかった看板のエピソードを教えていただきました。                 いかにも「タロー書房さん」らしいユニークなお話なので、もっとたくさんの方に知っていただきたいと思い、ご報告いたします paper

    shinise32.jpg

「タロー書房」の'タ'の左肩に sun太陽(お顔入り)が描かれ'タロー'の文字がクネッとしていますが・・・・・・・・・・・このロゴの作者は、なんとあの偉大な巨匠「岡本 太郎」氏だそうですsign03

「タロー書房」さんの初代のお名前が「タロウ」さんとおっしゃいまして、お店の名前を「タロー書房」とお決めになりました。そして看板を作るのに、デザインをどなたにお願いしようか・・・・・・・と、book電話帳で探しているときに、同じお名前の「岡本 太郎」氏を見つけ、telephoneお電話なさったそうです。     たまたま岡本太郎氏ご本人が電話にお出になり、快諾ok shinise31.jpg                                  このsun太陽入りロゴマークを作ってくださったそうです。upwardleftこの額は岡本太郎氏の直筆です。    よ~く拝見しますとsearch・・・・・・'タ'の文字の中心の点が'impact炎'になっています、さすがですflair 

店内のレジ後ろに掛けられているのですが、なかなか良く撮れず、手を伸ばして四苦八苦している私に代わって、優しい店員さんが近くまで寄って撮ってくださいました、ありがとうございましたhappy01  

secretないしょ話:なんでも、岡本太郎氏は、その後デザイン料をお取りにならなかったとか・・・・・・・・・。

「文庫隠れベストセラー」や「気まぐれ新刊情報」など・・・・・・「タロー書房」さんのユニークなHPアドレスです。pc http://www.taroshobou.com/

 

 

 

月面着陸

[メニイブックス・オサ] 2009年7月21日 09:30

18日の土曜日銀座を歩いていたら、とあるビルの前で写真のような展示品を見ました。

そのとおり宇宙服でした。その説明に「今年は人類が月に着陸してから40年経った」とありました。アメリカの「アポロ11号」が1969年7月20日13:32GMT、ケープケネディから発射され、同日20:17GMT(日本時間21日午前5時17分)月着陸船「イーグル」が月に着陸した。月に一歩を踏みいれたのがアームストリング船長とオルドリン(懐かしい名前!!!)でした。

 

 

続きを読む: 月面着陸

 

今ごろ金次郎???

[メニイブックス・オサ] 2009年7月15日 17:00

この間の土曜日に京橋・明治屋の裏道(中央通と外堀通りの間)を歩いていたら

写真のような「二宮金次郎(?)の像が食べ物屋(?)の店先に飾ってありました。「八重洲ブックセンター」の表には金色の「二宮金次郎像」が飾ってありますが、まさか普通のお店の前にあるとは。。。

他にも探せばあるのかな???。築地本願寺前の築地小にもあったかな???

いまさら金次郎像でもないですが昔は私の通っていた小学校にもあったような記憶が。。。中央区でも探せばいろいろのところに残っているかも。

二宮金次郎像.JPG 

 

 

 

郷土の貴重な建物「築地えとビル」のご紹介

[グッピー] 2009年7月14日 12:00

史跡名所の「築地小劇場跡」のあるNTTビルの近くに、「築地えとビル」(築地1-12-6)がある。

ビルの1階と2階の間の側面を取り巻く壁面に、十二支の動物の彫刻で飾ったビルである。

 

建物の東角地には、正午に涼やかな音色を発する3段9個のベルが、

炎をイメージした鐵柵につつまれ、その前には十二支表示の方位盤があり、

中央に「1966」と表示してある。

 

最近は無粋なビルの多い中、如何にも築地らしい「粋な」ビルである。

  ck0915-07143.jpg

 

 
1