中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


築地市場周辺~海軍関連施設探訪Ⅰ

[wombat] 2013年4月27日 14:00

 肌寒い春の日、築地市場周辺からその周りの海軍関連施設を探訪しました。

    行程は以下のごとくです。今回は太字の斜め文字の所を案内します。

 

    築地市場駅・・・東京都中央卸売市場築地市場・・・浴恩園跡・・・

      海軍発祥の地・・・海幸橋の親柱・・・波除稲荷神社・・・軍艦操練所跡

      ・・・築地ホテル館跡・・・海軍経理学校の碑・・・かちどき橋の資料館

      ・・・勝鬨橋・・築地場外市場・・・海軍兵学寮跡・・・海軍軍医学校跡

 

     築地11 Ⅱ.png  

 

サア、出発!   行儀正しく一列に並んで築地場内を      行  進

 

築地13 Ⅱ.png

 

場内市場にて貝つくしで有名なお店に行きました。

大人数でしたので一応、予約をしておきました。

全員が二重丸のお店でした.おかみさんがきっぷのいい女性。

また、行きたい人が多数でした。

 

築地12 Ⅱ.png

 

このお店の焼売、美味しかったです!

これはとあるお茶屋さんの店のかたからの情報です。

 

 行ったお寿司屋さんの近くにこの神社はありました。

築地2 Ⅱ.png

神社の右手石垣部分に松平定信が築いた浴恩園の銅板画がありましたが、

 トイレの横のフェンスのあるゴミがたまっている場所にあり見にくかったです。

また、神社内には≪旗山≫石碑があり、当時の海軍省(明治5年設置)の

面影を追いかけていました。

 

 

 

銀座花暦 ひとつばたご、マロニエ

[銀造] 2013年4月23日 08:09

 「ひとつばたご」、別名「なんじゃもんじゃ」の木に清楚な白い花が咲いています。(4月22日)

ここは、銀座5丁目と6丁目の間の通り、みゆき通りです。

CIMG1614.jpg

 

お買い物、お食事にお出かけの際には、銀座の花も観賞されては如何でしょうか?

 

ひとつばたごは、4月27日頃までが見頃でしょうか?

 

 

 

松屋通りでは、アメリカハナミズキの白い花、ピンクの花がご覧になれます。 

CIMG1590.jpg

 アメリカハナミズキは、日本から送ったソメイヨシノのお返しに贈られたのですよね。

 

立ち止まって、一息いれませんか?

 

 

 

 

 

今年は、4月22日以降5月初めにかけて、銀座2丁目と3丁目の間のマロニエ通りに、セイヨウトチノキ、通称マロニエの花が咲きます。マロニエゲートのプランタンの2階のカフェから、松屋銀座店のお向かいの喫茶店の2階からも眼前に咲くマロニエの花を間近にご覧になれます。 

こちらは、過去のブログ記事をご参照下さい。http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2011/05/post-780.html

 

 

 

浜離宮恩賜庭園 藤、牡丹が満開です

[銀造] 2013年4月22日 18:26

 今年は牡丹の開花も早いようです。 4月19日、浜離宮恩賜庭園へ行ってきました。

延遼館の先、中島の茶屋から松の茶屋にかけて、藤の花が咲いています。

CIMG1633.jpg

今日は、外国からのお客様、結婚記念用の写真撮影の方が沢山いらっしゃいました。

 

 

 

外国の方には、八重桜は珍しいのでしょう。八重桜の花びらを集めていました。

良い想い出もお土産にどうぞ!

 

カンザンなどの八重桜の遊歩道には、名残を惜しんでリピーターの方もいらっしゃってました。

CIMG1642.jpg

 

 

 

将軍お上がりの場、浅草、お台場方面への乗船待合場所を右手に、今を盛りの牡丹園に参りましょう。

 

 

 

ここでは、牡丹に名札はつけていません。 名前を覚えるより、愛でなさいという事でしょう。

CIMG1644.jpgCIMG1644.jpg

ここでも、外国からのお客様が沢山いらっしゃって、ゆっくりと花を楽しんでいらっしゃいました。

 

あなたも、どうぞ、お出かけ下さい。

 

浜離宮恩賜庭園のHPは、http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

 

 

 

 

 

「母の日に国産カーネーションを贈ろう!」

[サム] 2013年4月17日 09:00

R0020796LS.JPGR0020864RS.JPG 4月16日~4月25日の10日間、銀座ソニービル1Fエントランスホールにて、5月12日(日)の"母の日"に因み、いち早く日本全国から140種類約4,000本の国産カーネーションが展示されている。

題してGinza Flower Letters 第9便「母の日に国産カーネーションを贈ろう!」

今回は特別展示として、日本各地の気候と土地の特徴を活かした新品種約40種も紹介されている。

4月21日(日)14:00~、16:00~にはドイツフローリストマイスターによるカーネーションを使用したフラワーアレンジメントをライブ実演で楽しめるイベントも予定されている。

 

-----新品種-----

 <ナイト>         <バニャカヴァッロ>     <ダークカクテル>          <アカシア>             

 R0020847RSS.JPG  R0020846RSS.JPG  R0020850RSS.JPG  R0020877RSS.JPG         

 <ソネットプレナ>      <ソネットハーティ>     <ローズクラウン>           <エミ>

 R0020849RSS.JPG  R0020857RSS.JPG  R0020875RSS.JPG  R0020876RSS.JPG

      

 

 

 

 

 

中央区の不思議な(珍)百景

[さとけん] 2013年4月11日 14:00

特派員2年目。まめに投稿しようと思います。


さくら並木の続く通りに前から不思議に思っていたものがあります。

新大橋通りを背にして、昭和通り方向へ歩いていくと、その先に高島屋がある通りです。


GetAttachment[1].jpg GetAttachment[1] (2).jpg

ビルの前にあるポンプです。何も説明書きもなく、ただ、「この水は飲めません」

と札がかかっているだけです。でもポンプからは水は出ません。

何とも不思議な光景です。いわれをご存じな方いらっしゃれば教えてください。


今年は意外な光景をテーマに中央区の魅力を発信していこうと思います。

 

 

夜桜が 優しく包む 春の宵 銀座桜通り 

[銀造] 2013年4月10日 15:00

4月8日の夕方、八重洲口から外堀通りを歩き、茨城マルシェの角を銀座1丁目の京橋交番に向かおうと左折した途端に、大きく馥よかな八重桜が迎えてくれました。 ここは、銀座桜通り。 何でも知り尽くしている様に、優しく迎えて包んでくれる、そんな銀座の雰囲気にぴったり!と思う今日、この頃です。そんな素敵な八重桜、賞味期限は、4月14日ぐらいまででしょうか。

DSC01825.jpg

今日は、大輪の八重桜をカメラに収めただけですが、明日はゆっくりと花見を楽しんで、銀座1丁目の名店の銘酒と肴を楽しもうと決め込んでいます。

DSC01839.jpg

皆様も銀座の八重桜と銘酒、肴の名店をお楽しみ下さい。