中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


築地市場を歩いてみました。(休日編2)

[kimitaku] 2016年4月25日 14:00

2016-04-23-06.JPG

春の築地市場の閉市日市場を歩いてみました。

開市日とことなり、潮待茶屋も閑散 。

潮待茶屋とは 日本橋に市場があったころ 

船での輸送が盛んにおこなわれ、

日本橋川は浅く 引き潮だと船が出せず

上潮を待つあいだ 休んでいた場所。

2016-04-23-04.JPG

青果部もパレットが積まれているだけ。

湾曲して 建造物がありますが これは昭和の中頃  

国鉄の鉄道線路が走っていた名残でもあります。

2016-04-22-02.JPG 

昭和10年に日本橋から移転して以来

 

あと半年少々で、築地市場も移転し豊洲市場となり  

昭和の良き時代を彷彿させた 建物群もすべて取り壊されます。

いまのうちに この建造物群を見納めしましょう。

2016-04-22-01-01.png 

 

 

ユリカモメの旅立ちカウントダウン

[佃のうさこ] 2016年4月15日 14:00

東京都の鳥、路線名にもなっているほどのユリカモメ。

実は、渡り鳥だったみなさんご存知でしたか?

15年以上こちら中央区に住んでいるのに、この事実を知ったのはつい数ヶ月前。

 

いつも飛んでいるから、いつも走っているから、、、これは電車

いつもいると思っていたら、とんだ勘違いでした。。。

 

冬を越すために日本に渡ってくる白鳥と同じ冬鳥だったんですね~。

もうすぐシベリアに家族を作りに旅立つそうです。

 

お顔に注目お~、、、、

最近、こんな真っ黒に。紫外線強くなって日焼けしちゃった?

 

いえいえ、冬羽から夏羽に変わったんですね。

いよいよ、シベリアへカウントダウンが始まりです。

 

こんなユリカモメさん達は、

晴海埠頭はもちろん、浜離宮水上バス発着場、隅田川河口近くの勝鬨橋、中央大橋付近の隅田川テラスで多く見られます。

こらも、中央区が東京湾に面しているからこその魅力ですね。

 

ユリカモメ 特派員ブログ.jpg

 

 
1