中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


第3回中央区観光検定  平成23年2月6日(日)

[ゆりかもめ] 2010年9月21日 08:45

第3回中央区観光検定試験の実施日が決まり、テキストが中央区観光協会と各書店にて9月15日発売されました。

テキストは A5版 182ページ。

歴史、文化、産業、地理、祭り、行事(イベントを含む)

テキスト巻末に「中央区年表」「過去の試験問題40問」を収録しています。

販売価格 ¥2100.-

2010_0918 ブログ掲載.JPG


試験申し込み期間は平成22年10月15日(金)~平成23年1月14日(金)までです。

新しいテキストは 三越本店向かい側の 「タロー書房さん」で 撮影させて頂きました。

「タロー書房」さんは平成22年9月18日(土)に閉店となり10月28日(木)より室町東三井ビルディング商業エリア「COREDO(コレド)室町」地下1階に 装いも新たに 移転開業なさいます。

2010_0918 タロー書房2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央区検定試験に際し 早めに心がける事で 楽しんで受験できると思います。

若かりし頃の 受験勉強とは違った 別の何かを感じる事でしょう。

私は中央区観光協会特派員になって 毎日、新しい発見があり 生活に余裕が持て・・・・・

中央区を存分に楽しみながら 生活して居ります。

楽しんでテキストを読むだけでも 中央区を散歩している気分になります。

多くの方々が 中央区観光検定を受検なさる事を 願っております。

 

 

 

豊海橋の袂より鰯雲

[ゆりかもめ] 2010年9月10日 11:00

豊海橋より鰯雲を見つけました。

長くて暑かった夏ともやっとお別れです。

2010_0903 豊海橋より鰯雲.JPG

新川の隅田川テラスより中央大橋と大川端リバーシティ21を望む。

2010_0903 月島と中央大橋.JPG

 

 

 

第29回中央区観光大使・ミス中央 選考本選会

[O傘] 2010年9月 8日 11:35

29回中央区観光大使・ミス中央の3名が決まりました。

鎌田真央(かまた まお)さん、小林沙央里(こばやし さおり)さん、そして佐々木久美(ささき くみ)さんです。

おめでとうございます。   (写真は左から、小林さん、鎌田さん、佐々木さん)IMG_5360tcomp.jpg

 まだ厳しい残暑がつづいていますが、本選会を見てまいりましたのでご紹介します。

 

 94日(土)三越日本橋本店1階中央ホールの「天女像」が見守る特設ステージで本選会が行われました。

 

本選会は、予選会(821日コートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開催、89名が応募)を通過した22名のうち21名が参加して行われました。 


IMG_5242comp.JPG昨年に引き続き、緊張をほぐすのが上手なタレントの小野ヤスシさんの司会そしてアシスタント(姫野さん)のコンビで、午後1時に本選会がスタートしました。

 

エントリーナンバー1番から12番のA組(11名、1名欠)とエトリーナンバー13番から22番のB組(10名)の2つの組に分けられて、最初にA組の出場者が壇上に並んで一人づつステージ中央のマイクの前で約1分間の自己PRのあと、審査員からの質問に答え、次にB組の出場者に交代する・・・という形で審査が進められました。

 

 

  IMG_5226comp.JPG審査委員長は中央区観光商業まつり実行委員会委員長・中央区観光協会副会長の重盛氏です。

そして審査委員は、

銀座通り連合会理事長(小坂氏)、中央区教育委員会委員長(鈴木氏)、

中央区観光協会副会長・東京商工会議所中央支部副会長(細田氏)、中央区議会議長(中島氏)、中央区長(矢田氏)、東京新聞編集局長(河津氏)、(株)松屋常務執行役員(帯刀氏)、第24代中央区観光大使・ミス中央(井上氏)、中央区観光協会事業企画委員会委員長(潘氏)、

という そうそうたる顔ぶれです。

 

 以上の審査委員10名の皆さんが、ステージのすぐ下にずらっーと陣取っていますので自己PRや質問を受ける出場者の皆さんは、さぞ緊張なさったことでしょう。

 

 1時間20分ほどで審査が終了し、審査委員は別室で選考を行います。

 

IMG_5297comp.JPG

 

その間、アトラクションとして、歌手「U(ゆう)」さんのマザーテレサに因んだ曲の独唱が行われ、美しい歌声に会場の皆さんはしばし聞き入っていました。


選考が始まってから30分後、いよいよ審査の結果発表です。出場者は天女像の両側の階段に並びます。

第28代中央区観光大使・ミス中央の澤田さんが審査結果の書いてある紙を審査委員長から受け取り司会へ手渡します。

 

そして小野ヤスシさんが3名の名前を読み上げます。  緊張の一瞬です!

 

IMG_5310tcomp.jpg最初に呼ばれたのはエントリーナンバー14番「佐々木久美(ささき くみ)」さん、 

次にエントリーナンバー13番「小林沙央里(こばやし さおり)さん」さん、

 

そして最後によばれたのはエントリーナンバー19番「鎌田真央(かまた まお)」さんでした。

 

写真は、最後に鎌田さんが呼ばれてステージに出る瞬間です。とてもうれしそうです。

 

 

 

新しく観光大使・ミス中央になられた第29代の3人には、第28代観光大使・ミス中央の3人から、

 

「たすき」と「ガウン」を着せてもらい、そして栄光の「ティアラ」がそれぞれの頭に載せられました。


IMG_5326tcomp.jpgその後、新観光大使・ミス中央の鎌田さん、小林さん、佐々木さんの順で、審査委員長、区長、議長、協賛各社から、賞状、賞品、副賞が贈られました。大変豪華です!

賞品comp.jpg  授賞式のあと、司会の小野ヤスシさんが3人の新中央区観光大使・ミス中央に簡単なインタビューをしました。

 

インタビューcomp.jpg IMG_5344tcomp.jpg

そして、重盛委員長から主催者を代表して「選出された3名には、今後1年間、中央区観光商業まつりや区内の各種イベントに参加するとともに、中央区観光協会のブログなどで区のPR,イメージアップにつとめてほしい。選にもれた方は、この貴重な経験をそれぞれの分野に生かしてほしい。」などのご挨拶がありました。 

 

 

最後に、記念撮影会(下の写真は、審査委員、第28代中央区観光大使・ミス中央と一緒に)。

IMG_5350tcomp.jpg  IMG_5357comp.JPG左の写真は、新しく決まった第29代とこれまでの第28代中央区観光大使・ミス中央が仲良く一緒にカメラに収まりました。

(左から、小林さん、鎌田さん、佐々木さん、高城さん、澤田さん、三上さん)

 

澤田さん、三上さんそして高城さん、あっという間だったと思いますが、一年間本当にご苦労さまでした。これからも皆さんのことは決してわすれません。

 

 

29中央区観光大使・ミス中央 選考本選会は午後3時半ごろ滞りなく終わりました。

まだ興奮さめやらぬ会場にパイプオルガンの重厚な音色が響きわたっていました。IMG_5360comp.JPG

今日選ばれた鎌田さん、小林さん、佐々木さんの3人は、これから1年間、中央区観光大使・ミス中央として、

中央区の各種イベントやキャンペーン、外国客船の歓迎などの

30を超える行事に参加して中央区のPRとイメージアップにつとめるという大変仕事が待っています。

そして、是非、この機会に中央区をさらに深く知っていただき自己を磨きあげて、いろんな人と触れ合ってください。

私たち中央区観光協会特派員も応援しています。ご一緒に中央区に関する知識や経験を増やし、中央区のために頑張りましょう。(O傘(おーさん))

 

 

 

 

浜離宮恩賜公園「松の茶屋」復元工事(続)

[メニイブックス・オサ] 2010年9月 5日 07:10

9月4日(土)10時から浜離宮公園で行われている「松の茶屋」復元工事を見学に行ってきました。前回は7月3日に見学会が行われて、そのときは建物の骨組みが出来上がったところでしたが、今回は屋根が葺かれ、建物内部も天井板が半分ほど取り付けられ、徐々に建物の姿が現れてきました。

 

7月3日の状況

屋根構造.JPG               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月4日の状況

2010_0904fujimi0298.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の杮葺きが、特にコーナーの部分に職人さんの技量が見られます。また忠実に復元するということで、資料から読み取れる釘隠しなども復元されたものが見られました。

2010_0904fujimi0289.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松ぼっくりの釘隠しは文献資料から、蝉はこのようなものだったろうとの想像で再現したそうです。2種類作成しこのどちらを採用するかはこれから決めるそうです。また工事用のシートを一部取り除き前の「潮入りの池」が見られるようになっていました。完成したときのここからのすばらしい眺めが想像されます。チョット暗くなってしまいましたが写真載せました。建物奥に見えるのが「潮入りの池」です。

2010_0904fujimi0293.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内をされた方が丁寧に説明してくれ、またこちらの質問にもきちんと答えていただきよい勉強になりました。

これからの予定は9月末に足場解体、11月末完成とのことです。完成したときは是非見学に行こうと思っています。

 

 

日八京の再開発がんばって

[illy-ship燦壱朗] 2010年9月 1日 16:30

最新トレンド発信地としてすっかり有名になった大丸有(だいまるゆう:大手町HI3D0052.jpg+丸の内+有楽町)。
三菱地所さんの大型ビル建替えとブランド誘致戦略が当たって来ました。

 

以前は人通りの少なかった土日も、別の街のようです。

 

9月1日の日本経済新聞に、それに対抗する形で、東京建物さんが日八京(にちはちきょう:日本橋+八重洲+京橋)を再開発をてこに変わらせようとしているといった記事が載っていました。

 

確かに最近の京橋近辺の槌音は賑やかです。

「日八京」として新しい東京都心の顔になって欲しいものです。がんばって!

 

 
1