中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


るかなび ランチタイム ミニ講座&ミニ落語 May 21st, 2015

[銀造] 2015年5月13日 18:00

 るかなび ランチタイム ミニ講座&ミニ落語は、
平成27年5月21日(木)12:30から開催されます。
P1001119.JPG

 
今月の講座は、「自分で守ろう、自分の健康」です。
12:35から<ミニ講座>「毎日コツコツ 骨の健康づくり(その2)」があります。
 骨粗鬆症とか骨に関する問題を、自分の体への対策を考える良い機会ではないでしょうか?
12:50からは、<落語>山朝亭半゜佐さん(Sanchoutei-Pansa)さんによる軽快な口調による楽しい落語が語られます。
この方の落語は、以前にお聞きしたことがあるので、面白いのは請け負います。
(以前の様子は、こちらをご覧下さい・・・・・・http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2014/01/srsanchopansa.html
では、為になる健康講座と落語、現地でお会いしましょう!

 

 

 

緑豊かな浜離宮恩賜庭園

[whatever] 2015年4月30日 09:00

 今年もあっという間にGWの季節です。個人的には「早いな~」と感じておりますが、すでに長期の休暇に入られている方も多いのでしょうか。私はとりあえず、カレンダー通りに休みを取るつもりです。

 今日は昭和の日。天気も良さそうですし、今月の区のお知らせに浜離宮の無料の入場整理券(区内在住者が対象)がついていたのを思い出し、本を持って出かけてきました。
 

 大手門口から入場しましたが、入り口手前に自転車置き場はあります。来園者用の駐車場はありませんのでご注意ください、とのことです。

 一部、八重桜はまだ咲いていましたが、この時期は藤が綺麗に咲いていました。一部解放していて、美しい藤棚を間近に見ることができました

hamarikyu3.jpghamarikyu4.jpg

 
 園内は、ベンチの数も多く、持ってきた本を小一時間ほど読んで散歩の続きをしました。アジアと欧米からの観光客も多く見受けられました。皆さん、自撮り棒を使って写真を撮られるんですね。

 

 GW後半は天気が崩れるとの予報が出ていますが、もう一度行こうかな。近くの築地市場でおいしいご飯食べがてら... 5月6日(祝水)は、築地場外市場で「半値市」が開催されます

hamarikyu2.jpghamarikyu1.jpg

hamarikyu5.jpg


浜離宮恩賜庭園

所在地 中央区浜離宮庭園1−1

東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩14分

都営大江戸線「築地市場駅」徒歩7分

 

*5月6日(祝水)まで開園時間は9:00〜18:00(入園は17:30まで)

 

 

 

札幌で出会った「粋」と「洒落」

[コロポックル] 2015年3月20日 09:00

                こちら雪融け進む札幌の百貨店催事場です

案内板.JPG

                早速入場します。

                右を見ても左を見ても「江戸」「江戸」「江戸」

                佃煮、べったら漬け、どら焼き、たまごやき

                まるで中央区の名店縮図です。

案内板2.JPG

                 <浜町高虎>さんが出店していました。

                 巾着、道中財布、合財袋・・・

                 思わず手に取る江戸風情。

 商品1.JPG

                 はっぴのデザインは「浜」に「蝶」?

                                  なるほど!!

                 商品2.JPG

                 商品すべて模様一つひとつに洒落があり

                 同じ商品にも裏地や使い勝手に粋があり

                 

                 見るほどに聞くほどに江戸っ子の心意気

                 を感じさせていただきました。

                 来年も来ていただけるそうです。

                 楽しみに待ってます。

 

 

2015年3月・上野東京ライン開業にそなえる東京駅7・8番ホームと9・10番ホーム

[江戸旅太郎] 2015年3月14日 14:00

■3月14日にいよいよ上野東京ラインが開業です(北陸新幹線もですが)。

日本橋・銀座など中央区に新しいお客さまが増えると思い、

東京駅は中央区ではありませんが、開業2日前の現場を訪れてみました。

 

JRパンフレット。

p2.jpgp1.jpg

 

□中央通路の工事中の時刻表示。

t1.jpg

 

□北に行く電車の来る7・8番ホームへの階段の案内表示。

t2.jpgt4.jpg

 

□7・8番ホーム北端からの眺め。

t6.jpg

 

□連続的にカーブしている線路と高架に上る線路。

t7.jpg

 

□7番ホームの案内表示。

t8.jpg

 

□シール下の文字がかすかに読める8番ホームの案内表示。

t11.jpg

□7番・8番ホームの案内表示の「品川・横浜・小田原・熱海方面」の上部のシール部分には「上野・大宮・宇都宮・高崎・水戸方面 特急」とあり、「東海道線」の上部のシール部分には「上野東京ライン(宇都宮・高崎・常磐線)」とありました。

 

□南に行く電車の来る9・10番ホームへの階段の案内表示。

t10.jpg

 

□9・10番ホーム。

t16.jpg

 

□9番・10番ホームの案内表示。

t13.jpgt14.jpg

□9番・10番ホームの案内表示「東海道線」の下のシール部分には「(上野東京ライン)」とありました。

■シールを張ってある箇所はごく一部でしたが、駅構内の案内表示を開業前夜に(多分ですが)全てなおすのは大変なことだと実感しました。

 

 

東京マラソンEXPO 中央区観光協会と名店が出店

[銀造] 2015年2月21日 20:00

『東京マラソンEXPO 2015』は、東京マラソンのランナー受付会場、マラソン関連商品やオフィシャルグッズ、東京都のシティPRを中心とした展示即売会。

 

今年も中央区観光協会と日本橋の老舗が名品を販売していました。

始めにうかがった山本海苔店さんのブース。

 

和服の女性が出迎えてくれ、思わず、「あれっ! 山本陽子さん?」と見間違いました。

ck0924_20150220 (1).jpg

出迎えてくれたのは、第31代中央区観光大使•ミス中央の池田祥子さん。

 

山本海苔店さんは、毎年新年の日本橋七福神の時に干支の絵皿を提供していただくので、大好きな味付け海苔を購入しました。 ネギみそ味、鮭味ともビールのつまみに合います。

 

中央区観光協会のブースでは、ご覧の男性二人に池田祥子さんが加わってくれて、大観音寺の韋駄天をバックに写真に納まってくれました。

ck0924_20150220 (2).jpg

 ランナーにご利益のある「韋駄天」をデザインした手拭いと夜行性のリスト・バンドが販売されていました。 二つとも人形町の大観音寺からの出品です。

私は、腕に着用するというより、鞄に巻こうと一つ購入しました。

 

「にんべん」さんからは、あさりほたての炊き込みご飯の素を購入しました。

2つで¥500というので、4つ購入しました。早速食べましたが、ほっぺたが落ちる美味しさでした。 今日のお買い物は、こちら!

ck0924_20150220 (4).jpg

 

そうそう、「にんべん」さんからは、かつおだしパックなどが入ったプレゼントを頂きました。御礼! 一番下の、リスト・バンドのデザインと色も良いですよ。

 

 

錦秋の浜離宮 2014 

[銀造] 2014年12月 4日 09:00

 11月28日、この日は「良い庭」という語呂合わせで、東京都の庭園巡りの絶好の日(と、なるために)命名されているようです。

そんなPRの言葉に惑わされた訳ではありませんが、日頃から大好きな浜離宮庭園も、晩秋に訪れた記憶はありません。

それではと、訪れましたので、「良い庭」の報告を申し上げます。

入苑して直ぐの、庭園の紅葉。 イロハモミジが見事に紅葉していました。

DSC06353 (300x169).jpg

遠遼館跡を通って、少し行った所の左手の

コフクザクラ、ロウバイが花を付けていました。

DSC06356 (300x169).jpg

そして、中島の茶屋の手前の光景です。

DSC06363 (300x169).jpgDSC06366 (300x169).jpg

春に訪れた、八重桜の散歩道では、

DSC06369 (300x169).jpg

平日にゆっくりとお散歩を楽しまれるご夫婦がちらほら。 

DSC06373 (300x169).jpg

いやはや、平日の浜離宮はゆったりしていて、本当に癒し空間です。

晩秋の紅葉の見ごろは、12月7日ぐらいまででしょうか?

お早目にお出かけ下さい。

 年初に放鷹術が披露される広いお庭では、2歳程のよちよち歩きのお子様を連れたお母様達(ママ友と言うのでしょうか?)

芝生の上で、親子さんが元気に、はしゃいでいらっしゃいました。