中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


秋の宵 人形町の芸者新道

[ムーミン] 2012年9月28日 09:00

 人形町通りから大観音寺脇の路地を入り その先の道を横切ると 芸者新道 または 小菊通りと呼ばれた小粋な路地があります。

 この名前の由来は この道沿いに 芸者置屋が数件あったからです。

F1000619.JPG F1000616.JPG


 この路地には テレビの新参者の料亭 「まつ矢」のモデルになった「きく屋」、ねぎま鍋の「よし梅芳町亭」があります。よし梅芳町亭は 芸者から転身した女優、花柳小菊の住居となった建物。  格子や天井など随所に贅沢な意匠が凝らしてあり、紅白の山茶花の植わる坪庭も風流。 登録有形文化財に指定されています。

F1000617.JPG F1000618.JPG


  この路地は  京都の祇園か 先斗町かとおもわせる不思議な一角です。
 

 

明治座140周年記念 坂本冬美、藤あや子特別公演

[銀造] 2012年9月11日 16:00

 明治座140周年記念公演、坂本冬美、藤あや子 公演は、第一部が山本周五郎原作の作品「さぶ」をアレンジし、「おさん と おしの」にて上演されています。

CIMG0883.jpg


江戸下町の人情味溢れる芝居で、お二人と準主役の勝野洋、脇役の  若林豪、おりも政夫、佳那晃子さんなどの名役者のサポートで、真面目に見られる良い芝居でした。

 第二部は、二人の歌姫による「冬美とあや子の麗しのショータイム」です。

デビュー曲を披露する前の、太鼓の演奏の前の二人の掛け合いのやり取り、冬美さんの撥捌きは大変見事でした。二人の持ち歌に限らず、恋の季節、ザ・ピーナッツの銀色の道、藤あや子さんの曼寿沙華の歌に合わせた真紅のドレスもすてきでしたし。懐かしい歌の数々が替わり代わりに披露され、衣装も都度変えて美しいファッション&ミュージックショーでした。 本当に大変楽しいひとときが過ごせました。・・・・「また、君に恋してる・・・」。。いつまでも幸せなheart02余韻が残っています。この特別公演は、9月27日までです。 annoyお早めにどうぞannoy 明治座さんのHPはこちらです。http://www.meijiza.co.jp/

 

 
1