中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


月食を見ましたか?

[皐月の鯉の吹き流し] 2018年2月 1日 12:00

ニュースでも話題になったように、天気予報は「曇り」でしたが、 昨夜(1/31)勝鬨橋付近でも皆既月食を見ることができました。

しかも今回は皆既月食のみならず今月2度目の満月で 月と地球の距離が最も短く通常より大きく(最大14%)明るく(最大30%)見えたそうです。

  

この3つの重なった現象を米国NASAでは 「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と名付けているそうです。

ブルームーンは満月がひと月に2度訪れること

スーパームーンは月が地球に最も近いた時の満月で

ブラッドムーンは満月が皆既月食で赤く見えることを を意味しているとのこと

勝鬨橋とその付近での満月と皆既月食、永代橋でのほぼ満月(前日)を掲載します。

 

永代橋満月_01.JPG

<<<<<< これは前日(1/30) 永代橋でのほぼ満月 >>>>>>> 

 

勝鬨橋満月_01.JPG

 

 

勝鬨橋満月_02.JPG

<<<<<<< 月食前 勝鬨橋の満月 >>>>>>>>>

 

皆既月食_0.JPG

<<<<< 写真技術がないので写りませんが 皆既月食です >>>>>>>

 

皆既月食_1.JPG

<<<<< 11時頃の 皆既月食です >>>>>>>

 

 

 

晴海大橋からの夜景はエキゾチックです。

[kimitaku] 2018年1月31日 18:00

晴れた午後七時ごろ 晴海大橋を川上方向から新豊洲方面に進むと

豊洲方面の夜景が眼前に。

ck1110_20180129 (3).JPG

 

 旧石川島ドッグの緑色のイルミネーションんとともに、高層ビルの灯りが水面に

反射してとても美しいです。

ck1110_20180129 (4).JPG ck1110_20180129 (5).JPG ck1110_20180129 (6).JPG

 隅田川の夜景も素晴らしいけれど。

 晴海大橋を上りながら見る夜景は歩くたび、水面に点滅する灯りが自分について

回るように感じられ、なにかとても心がワクワクしてきます。

 

 

 良く晴れた朝も朝日が高層ビルにあたりそれが水面に反射 

さながらプリズムのようにゆらいでみえてまぶしいほどです。

ck1110_20180129 (1).JPG

ck1110_20180129 (2).JPG



・・・・晴海大橋へは・・


「都営大江戸線勝どき」駅から徒歩10分。

 

 都営バス新豊洲方面行き

  晴海三丁目(晴海トリトンスクエア前)停留所下車 徒歩5分です。・・・

 

 

 

晴海埠頭の陽光

[下町トム] 2018年1月30日 14:00

晴海埠頭は多くの客船が停泊する大切な海の交通の要衝ですが、中央区内の散策コースとしてもお薦めの場所です。

 
マリナーズコート_201801(4)_R.jpgレインボーブリッジを正面に見渡しながら、東京港をゆく船の姿を眺めるのは気持ちが雄大になります。
客船ターミナルの端正なたたずまいもまた海の玄関にふさわしいものですね。
 
晴海埠頭一帯では、2020年の東京オリンピックの選手村をつくるための工事が加速しています。いずれこの辺りに近代的な住居棟が姿を見せることでしょう。

五輪開催時にはきっと多くの外国人選手と住民や観光客との交流が図られることでしょう。中央区の国際交流の歴史がまたひとつ彩られるのが楽しみです。


マリナーズコート_201801(3)_R.jpgこの地区のランドマークの一つとして地元の住民にも親しまれているのが〔マリナーズコート東京〕です。船員関係の方々の関連施設なので、ロビーには立派な客船の模型が飾られています。

宴会を行うときのテーブルには、ナプキンが船の形に折りたたまれてセッティングされます。窓の外にはキラキラと輝く海が広がり、何となく大きな外洋航路の客船内で食事をしているような気分になります。



気持ちよくお酒や食事を味わって、ゆらゆらと波に揺られているような心もちになるかもしれませんよ。

マリナーズコート_201801(1)_R.jpg

ベイフロント中央区の魅力再発見のひとときを求めて、晴海界隈の散策をどうぞお楽しみ下さい。

 

 

恒例のサークル発表会〔中央区立社会教育会館〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年1月23日 16:00

circle201801.JPG

築地の社会教育会館に行きましたら、壁に、「平成29年度 中央区立社会教育会館 サークル発表会」開催のお知らせの掲示が出ており、ちらしもたくさん用意されていました

circle201802.JPG

これは、社会教育会館の施設を利用しているサークルが、日頃の活動の成果を披露する恒例のイベントです

現在、3つの中央区立社会教育会館日本橋月島築地)では、たくさんのサークルが活動しています

発表会は、楽器の演奏あり、日本舞踊あり、フラダンスあり、詩吟あり、長唄あり、合唱あり、カラオケあり、ヨガあり、太極拳ありと盛りだくさんの内容です(発表内容は各会館によって異なります)

circle201803.JPG

純粋に鑑賞して楽しむと同時に、ご自身の新しい趣味の発見の場になるかもしれません

入場無料ですので、是非、ご参加ください

circle201804.JPG

各社会教育会館での開催日会場は以下の通りです

詳しくは、HPをご覧ください

〇日本橋社会教育会館

2月10日)午前9時45分~午後6時30分

2月11日)午前10時~午後6時30分

会場:日本橋社会教育会館8階ホール(日本橋人形町1-1-17)

〇月島社会教育会館

2月17日)午前10時~午後4時30分

2月18日)午前9時45分~午後6時30分

会場:月島社会教育会館4階ホール(月島4-1-1)

〇築地社会教育会館

3月17日)午前10時~午後6時

会場:月島社会教育会館4階ホール(月島4-1-1)

築地社会教育会館のサークル発表会の会場は、月島社会教育会館4階ホールですので、ご注意ください)

なお、築地社会教育会館内での写真撮影につきましては、ご了解をいただきました。

中央区立社会教育会館のHPはこちら ⇒

http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/

 

 

隅田川テラス雪景色

[皐月の鯉の吹き流し] 2018年1月23日 14:00

今朝は晴天ですが、昨日から関東地方は予想通りの大雪で隅田川テラスも雪で

覆われました。 朝日に照らされ、いつもとは違う景色が見られます。

普段は冬でもジョギングや散歩を楽しんでいる 人を見ますが見ての通り雪のため

足跡はあるものの今日は見当たりません。

今日中(1/23)ならば雪景色を見ることができると思いますが、 歩行にはご注意ください。

とくに日陰やテラスに出る階段は。

 

隅田川テラス_1.jpg <<<<< ごらんのように雪景色 >>>>>

 

築地大橋.JPG

<<<<< チラット見える橋は、築地大橋 >>>>

 

勝鬨橋.JPG

<<<< 勝鬨橋の築地側 日が当たるので雪はすぐ消えるでしょう >>>>

 

東京タワー.JPG

<<<< 東京タワー 天気の良い日は近くに見えます >>>>

 

 

さて次回からこの隅田川テラス、勝鬨橋~清洲橋を掲載しようと思います。

 

 

 

雪の佃公園

[サム] 2018年1月23日 12:00

DSC01739ELS'.jpgDSC01752RS'G.jpg  1月22日、前線を伴う低気圧が西・東日本南岸付近を発達してほぼ東に進み、広い範囲で降雪。

東京都心では、午前中から雨に雪が混じる「みぞれ」が降り、次いで雪が舞い出し、午後からは大雪となって、平成26年2月以来4年ぶりの大雪警報も発令されました。

今回の雪は、「南岸低気圧」による水分を多く含む湿った重い雪。

午後10時に都心の積雪は23cmを記録し、平成26年2月8日に観測した27cmに迫る水準となりました。

佃公園も辺り一面銀世界。

普段とは違う、静寂感に包まれ、佃公園から望む聖路加タワーも霞み、幻想的に浮かび上がっています。

 

 
<<前のページへ 4567891011121314