中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


聖路加看護大学で多摩美術大学の作品展

[銀造] 2010年8月11日 20:36

 聖路加看護大学の構内で、多摩美術大学木彫教室作品展が

8月2日から9月25日まで開催されています。 題して、「木との語らい」です。 

CIMG6011.jpg

 

期待に胸が高鳴ります。 構内に入ってみましょう。

CIMG6013.jpg

 

象さんにイルカ、綿羊なども。

CIMG6014.jpg

 

ダチョウの様ですね。大きな卵も一緒に展示されています。

CIMG6015.jpg 

 

朝の清清しい時間、もしくは夕方の暑熱が冷めた時間にお散歩にお出かけ下さい。

CIMG6017.jpg

 

構内には、トイスラー記念館、米国領事館の名残の星条旗の石碑、

構外には浅野家屋敷跡、芥川龍之介生誕の地碑、居留地時代に建設された

ミッションスクールの記念碑もありおすすめです。

 

 

 

 

初秋のオレンジの絨緞

[サム] 2010年8月 9日 08:36

       RIMG1540S.JPG     RIMG1620CRS.JPG

立秋も過ぎ暦の上では早くも秋。『浜離宮恩賜庭園』では、初秋を飾る「キバナコスモス」開花です。まだ"表面"(茎の先端)だけで"ボリューム感"(下部まで覆われる)はまだまだこれからですが、それでも充分見応えはあります。

植栽されているのはキバナコスモスの「サンセット」と「サニーイエロー」計15万本と、(見頃の時期はずれるが)一般のコスモス計15万本、合わせて30万本。チョコレート色をしたチョコレートの香りがする「チョコレートコスモス」今年は植栽しなかった由。ちょっと残念です。

「サンセット」は日本で改良された輝紅(橙)色の品種で、米国で金賞を受賞した名花とか。

「サニーイエロー」は背丈がやや低く、鮮やかな黄色。

群生は勿論のこと、個々微妙に色合いを異にする各々の花弁を楽しむのも一興。

 

揚羽蝶・紋白蝶・蜆蝶も花畑を飛び交っています。

       RIMG1574RS.JPG    RIMG1561RS.JPG    RIMG1600RS.JPG 

       RIMG1614RS.JPG    RIMG1612RS.JPG    RIMG1617RS.JPG  

       RIMG1592RS.JPG    RIMG1587RS.JPG    RIMG1563RS.JPG                        

 

                     

 

 

 

築地川公園 7月

[銀造] 2010年8月 7日 09:15

 築地川公園の7月は、先ずはお隣の聖路加看護大学構内の「ネムノキ」。

漢字では、合歓の木とかきます。桃色と白の花が綺麗です。

CIMG5461ネムノキ朝.jpg

 夜は眠ります。 葉も閉じていますね。

CIMG5457ネムノキ夜.jpg

 築地川公園のムクゲ。夕方には、花を閉じようとしています。

CIMG5465ムクゲ夜.jpg

 翌朝には、別の新しい花が咲きます。

CIMG5469ムクゲ翌朝.jpg

 観察すると、とても興味深いですね。

4,5月にご紹介した、キウイフルーツ、リンゴも大きく成長中です。

 

 

 

歌舞伎座 瓦時計 (歌舞伎座建替記念)

[ゆりかもめ] 2010年8月 4日 11:00

暑い最中も歌舞伎座の建て替え工事が進められています。

この度、株式会社 歌舞伎座では建て替えを期に記念の品として歌舞伎座の大屋根に実際に使われていた鳳凰の座紋入り軒瓦で作られた時計を製作しました。

  会員の希望者に販売する事になり 大多数の応募者の中、 抽選で当たった300名の方々に¥30000.で販売されました。

私の友人が寅年生まれで今年が寅年・・・・・

「何か良い事がありそう・・・・・」と思って応募したら当たったので大喜びでした。    

  

     2010_0801 瓦時計 2.JPG

 

 

 
1