中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ガッツリ系ご用達ランチ  CAVATAPPI 築地イタリアン

[滅紫] 2017年6月 6日 09:00

100_2412.JPG 100_2413.JPG

築地駅から徒歩2分、東銀座からも徒歩6分のアクセスのよいイタリアンです。CAVATAPPI(カヴァタッピ)は「シチリアのマンマの味」で評判のお店。お昼時には列が出来ているので以前から気になっていました。ランチは10食だけの限定メニューの他、パスタランチが4種類(サラダ、パスタ、飲み物セット)あります。カウンターは5席、テーブル席は7つですが随分ゆったりとした配置です。何にしようか迷いながら「浅利としめじ・ズッキーニのトマトソース」(1050円税込み)セットに。たっぷりのサラダをいただき、いよいよパスタがやってきました。すごい量!「よく食べる」と感心される私でも流石に無理。

100_2410.JPG 100_2411.JPG

お店の方に伺うとパスタの量は120g。通常一人前として出されるのは70-80gですからかなり召し上がる方でも満足できると思います。最近はランチには飲み物はついていないところが増えていますが、こちらはセットに含まれているのも嬉しい。カウンターの隣の方はビールの後、グラスワインを注文。届いたワインはナミナミとグラスから溢れんばかり。

思わず「凄いですね」と声をかけてしまいました。「僕、いつも来ているからかなー」というお答でした。そうか常連になると嬉しいことも増えそうです。レジで勧められるままメンバーカードをいただきました。築地市場で仕入れる新鮮な魚介類の他短角牛やイベリコ豚を使用した肉料理も人気のコースメニューは飲み放題4,800円からあり女子会などの集まりにもよさそうです。Cavatappiはイタリア語で栓抜き、ワインオープナーのことです。栓抜きの形をしたCavatappiというパスタをいただいたことがあるのを思い出しました。

 

CAVATAPPI 築地2-12-14 フェニックス東銀座第3ビル 2F 築地駅2番出口から2分

  TEL 6228-4773 

営業時間 ランチ 11:30~14:30 デイナー 17:30~22:00

 

 

東京タワー ダイヤモンドヴェール <アクア・ブルー>

[サム] 2017年6月 5日 18:00

DSC00213ELS'.jpg 

R0035098RS'G.jpg 月毎に演出を変え、季節に因んだカラーリングが楽しめる、土曜日時間限定で点灯される、東京タワー ダイヤモンドヴェール。

6月3日、初夏を告げる、水のような澄んだ青色のダイヤモンドヴェール「アクア・ブルー」が点灯。

点灯時間:20:00~22:00 

勝どきの隅田川テラスから築地市場越しに、ブルー1色の幻想的な輝きを望めます。

アクアブルーには「水・命」のメッセージも込められている由。

大展望台1階では、「"天の川" が流れる夏の夜景」を表現する、幻想的な "夏の風物詩" イベント「天の川イルミネーション」が6月1日より点灯開始。

大展望台と地上を結ぶ上下階段も「青い星の外階段」として、22:00まで夜間特別解放中と聞きます。

 

 

築地のカフェ・レストラン『Felt(フェルト)』

[JRTフェルト] 2017年6月 1日 09:00

今回は、築地にあるカフェ・レストラン「Felt(フェルト)」を

ご紹介します。

場所は、勝鬨橋西の交差点を、あかつき公園側に進み、7つ目の

角を左折してすぐです。

DSC_0281.jpg

  

オープンは平成27年(2015年)5月、今や近隣の方たちの

憩のカフェとなっています。

店名の「Felt」は、 Feel(感じる)、Enjoy(楽しむ)、

Life(生きる)、Talk(話す)の4つの単語の頭文字から

とって出来たそうです。素敵ですね。

コーヒーは自家焙煎。本格的なネルドリップを味わえる

「ねるっこ」で淹れたコーヒーが提供され、店内いっぱいに

良い香りが漂います。

モーニングコーヒーは200円(平日・テイクアウト限定)

店内でも、こだわりのコーヒー(ブレンド450円~)、

手作りのサンドウィッチ、スイーツ等をいただくことが

出来ます。

DSC_0279.jpg

  

こちらは、犬との散歩途中で発見し、「ブログネームと

同じだ~!」と勝手に親しみを感じていたお店で、今回は、

平日に店内でランチをいただきました。ランチは1種類、

プチデザートとドリンク(コーヒーまたは紅茶/いずれも

ホット・アイス有)が付いて税込1,000円です。

伺った日のランチは、冷やし中華(しょうゆorゴマだれ)、

ふり掛けご飯、中華サラダ、シフォンケーキという内容。

DSC_0268.jpg

私はゴマだれ、ホットコーヒーでお願いしました。

DSC_0274.jpg

  

店内はほぼ満席でしたが、女性スタッフの接客はテキパキ

していて、明るく爽やか!アットホームな雰囲気です。

お料理は手作りで、見た目もとってもキレイ!

コーヒーは勿論ですが、他のお味も◎でした。

DSC_0272.jpg

  

1階は8席、2階は16席あり、2階ギャラリースペースは、

セミナー、ワークショップ、グループセッションなどに

使用することも可能で、予約を受け付け中です。

  

コーヒーの香りに惹かれて、コーヒー豆の「お試しセット」

(100g×4種類、通常2,400円→初回限定1,500円)を

購入。セットの内容は、「Feltブレンド」(深煎り)、

「築地ブレンド」(浅煎り)の2種と、自分のお好みの

豆2種類をチョイス出来ます。

私は、好みをお伝えし、トータルバランスの良い「ブラジル・

ファゼンダ・ラゴア」、特に香りの良い「エチオピア・

イルガチェフェMHA」をチョイス。帰宅後、部屋いっぱいに

コーヒーの香りが漂い、リラックス出来ました。

DSC_0287.jpg

コーヒー好きの方には、特におススメのお店です。

  

店名:Felt(フェルト)

住所:中央区 築地7-16-1

電話:03-6228-4887

営業:平日 8:00-17:00、 土・祝日 8:00-17:00

休日:毎週日曜日

http://felt.jp.net/
https://ja-jp.facebook.com/felt.info/

 

 

築地川公園暁橋のバラ

[ジミニー☆クリケット] 2017年5月28日 16:00

roseakat01.JPG

明石町にある築地川公園は、もと築地川だったところを埋め立ててできた公園ですが、その中の暁橋の橋の跡が残されているあたりの二つの花壇に、バラが咲いています(下の地図、赤〇のところ)

roseakat00.jpg

残念ながら、バラの名前はわからないのですが、きれいな一重咲きの赤いバラです

roseakat03.JPG

房咲きスプレー咲き)で、の数も多いです

roseakat02.JPG

株元のシロタエギクシルバーリーフ黄色い花のコントラストで、の色が一層引き立っています。バラコンパニオンプランツとして、シロタエギクがこんなに合うんだというのは、新たな発見でした

roseakat05.JPG

このバラが咲いている築地川公園と道路を隔てた聖路加国際病院の歩道のところには、「浅野内匠頭邸跡」と「芥川龍之介生誕の地」碑が建っています(上の地図、紫☆のところ)

roseakat06.JPG

内匠頭邸は、当時9千坪あったそうですが、忠臣蔵で有名な刃傷事件の後、幕府に召し上げられてしまいました

roseakat07.JPG

また、芥川龍之介は、この付近で生まれたそうで、父である新原敏三は「耕牧舎」という牧場を経営し、外国人相手牛乳バターを製造・販売していたそうです。この界隈は外国人居留地で、日本人は居住を認められていませんでしたが、外国人相手の商売を営んでいたので例外的に許されていたとか

roseakat04.JPG

 

 

聖路加国際病院・トイスラー記念館とアメリカ公使館跡の記念碑

[みのり] 2017年5月26日 16:00

こんにちは、みのりです

 

聖路加国際病院トイスラー記念館とアメリカ公使館跡に行ってきました。

天気のいい気分のよい日でした。

トイスラー記念館.jpg

 

【トイスラー記念館】区民有形文化財(場所:聖路加国際病院前)

聖路加創始者 R.B.トイスラー医師(1876-1934)

トイスラー記念館は、聖路加国際病院の宣教師館として昭和8年(1933)に建設されました。鉄筋コンクート造の二階建てて、外観には柱や梁などの骨組みを表現した西洋風の建築意匠が見られます。私も住みたくなる様な素敵な家でした。

トイスラーの記念碑には、トイスラー氏の彫像があります。

 

【アメリカ公使館跡の記念碑】区民有形文化財(場所:トイスラー記念館前)

私が行ったのは聖路加国際病院トイスラー記念館前の「アメリカ公使館後の記念碑」の方です。

アメリカ公使館は、明治8年(1875)に開設され、明治23年(1890)までKのちにありました。木造二階建ての公使館は、クリーム色のペンキが塗られた洋館だったといわれます。洋風建築が立ち並び、教会の塔がそびえる異国情緒あふれる街の様子は、関東大震災ですっかり失われました。

トイスラー記念館前の記念碑は、伊豆半島の海岸で切り出された石材で、盾形の星条旗とアメリカの国鳥である白頭鷲(盾形の星条旗のなかの13の星と白頭鷲の周りの13の星は、当時のアメリカの13の州をあらわします)、そして五陵の星が彫刻されています。

 

<参照>

『歩いてわかる中央区ものしり百科』監修 中央区観光検定委員会

聖路加国際病院トイスラー記念館の記念碑

アメリカ公使館跡の記念碑説明の石碑

 

 

ヤマアジサイ見頃

[サム] 2017年5月26日 09:00

DSC00153ELS'.jpg 

DSC00151RS'G.jpg 浜離宮恩賜庭園の水上バス発着場付近で群生している「ヤマアジサイ」が見頃を迎えています。

ヤマアジサイは、「ガクアジサイ」(所謂 "アジサイ" )、「西洋アジサイ」(ハイドランジア)、「外国種アジサイ」と共にユキノシタ科アジサイ属(アジサイ科アジサイ属とする分類学者も多くなったと聞きます)の仲間のひとつ。

基準品種は、ガクアジサイに比べ、全体に小づくりなことから「コガク」、湿り気のある林や沢沿いに生える傾向があるため「サワアジサイ」とも呼ばれています。

ガク咲きの他、テマリ咲きもあり、小さめの長楕円形の葉は、薄く、光沢に乏しく、枝も細く、繊細な雰囲気です。

全体として野趣に富んだ印象で、花色や花型は地域により変異が多いとされます。

コバルトブルーに、淡いブルー、純白と、株ごとに多彩な "装飾花" の花色を楽しめます。

 

 
<<前のページへ 1234567891011