中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


夏の生き物たち〔浜離宮恩賜庭園〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年7月22日 18:00

718hama01.JPG

この時季、浜離宮恩賜庭園を散策すると、さまざまな生き物たちに出会えます

718hama02.JPG

オミナエシモンシロチョウ

モンシロチョウは、キバナコスモスタンポポのところにもいて、黄色の花に白いモンシロチョウはきれいでした

718hama03.JPG

ムクゲクロアゲハ

ムクゲには、アオスジアゲハもやって来るのですが、動きが早すぎて、いい写真が撮れず、残念

718hama04.JPG

ハクセキレイオス

木陰の小径にいて、近くで写真を撮らせてくれました

718hama05.JPG

浜離宮恩賜庭園は、海水を引き入れて、潮の干満によって池の趣を変える様式で、そのため、海辺の生き物にも会うことができます

718hama15.jpg

カワウ

横堀にいて、まったく動かず、置物かと思うほど

718hama07.JPG

アオサギ

ちなみに、ハクセキレイアオサギの名前は、同じ特派員の「佃のうさこさん」に教えてもらいました

718hama08.JPG

潮入りの池にいるの紹介がされています

718hama09.jpg

その水門横堀水門)のところには、いましたいっぱいのフナムシです

718hama10.jpg

この水門のところには、ハゼの仲間もたくさん集まっていました

718hama11.JPG

クロダイ橋げたお伝い橋)のところで休んでいます。何匹もいました

昨年来たときは、ボラセイゴがいたのですが、この日は見かけませんでした

718hama17.jpg

セミの鳴き声はまだ少なく、この日はニイニイゼミの鳴き声だけでした

これから暑い日が続けば、ミンミンゼミアブラゼミも加わって鳴き出すことでしょう

718hama14.JPG

トンボアカネ系)はまだ少なかったです

718hama12.JPG

昨年8月の浜離宮恩賜庭園のブログはこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/08/post-3575.html

 

 

東京タワー <梅雨明けダイヤモンドヴェール>

[サム] 2017年7月22日 16:00

DSC_0636ELS'.jpg 

DSC_0649RS'G.jpg 朝から強い陽射しが降り注ぎ、気象庁が「東京(関東甲信地方)が梅雨明けしたとみられる」と発表した7月19日夕刻、東京タワーでは日没~23:00まで、東京に夏の到来を告げるライトアップ「梅雨明けダイヤモンドヴェール」を1夜限定で点灯。

平年より2日早く、昨年より10日早い梅雨明けとなりました。

いよいよ、本格的な夏の高気圧に覆われ、厳しい暑さが続く、夏本番を迎えます。

本ライトアップは、先端を「太陽」を表現したレッド、大展望台から上部は「青空」をイメージしたブルー、大展望台から下部は太陽を浴びて輝く「緑」を表わすグリーンと、レッド・ブルー・グリーンの3色で構成。

勝どきの隅田川テラスから築地市場越しに、メリハリの利いた輝きを望めます。

 

 

ぐんまちゃん家 プレミアム・フライディ

[銀造] 2017年7月21日 18:00

 晴海通りで、歌舞伎座の斜め向かいにある群馬県のアンテナ・ショップ「ぐんまちゃん家」。

「ぐんまちゃん」のキャラクターは、「ゆるキャラグランプリ2014で第一位に選ばれたほどの大人気ゆるきゃら」です。

群馬県の特産品や新鮮な野菜が大変人気です。

1498818377293.jpg

6月30日(金)は、プレミアム・フライディの催しがありました。

1498818445654.jpg

7月28日(金)15:00からもプレミアム・フライディが開催されるとのことです。それ以降もプレミアム・フライディのイベントが続くと思います。 月末週の金曜日、お近くに行かれた方は、お立ち寄り下さい。

「ぐんまちゃん家」のご案内のHPは、こちらです。http://kikaku.pref.gunma.jp/g-info/

 

 

山中翔之郎作品展〔聖路加第一画廊〕

[ジミニー☆クリケット] 2017年7月20日 12:00

luke101y.JPG

明石町9-1、聖路加国際病院本館1階レストラン前にある聖路加第一画廊で、「山中翔之郎作品展-パステルで描く ニャン ・ ワン ・ 身近な動物たち-」が開催されています

luke102y.JPG

伺った折、画廊にいらした山中氏から直接お話しをお聞きすることができました

luke103y.JPG

山中氏がこの画廊で作品展を開くのは、2001年の第1回から数えて、今回で30回目)となるそうです

luke104y.JPG

作品は、すべてパステル画だそうなのですが、の毛の一本一本まで細密に描いた作品が並ぶ中、まったくタッチの違うユーモラスな作品もあり、同じ作家の作品とはとても思えず、びっくりします

luke105y.JPG

山中氏の作品は、細密に描かれているというだけでなく、の何気ない表情しぐさまで写し取られていて、すばらしいです

luke106y.JPG

カード一筆箋等のグッズ類も販売されています

luke108y.JPG

開催期間は、7月17日(月)から22日()までで、時間は、午前9時から午後5時までです。

最終日の時間は、午前10時から午後4時までとなります。

luke107y.JPG

山中氏は、写真をお渡しすれば、愛猫愛犬肖像画を描いてくださるそうで、わが家でも愛犬を描いていただこうかと思っています

luke109y.JPG

なお、画廊での写真撮影に関しては、山中氏のご了解をいただき、さらに懇切丁寧なご説明もいただきました。ありがとうございます

luke110y.JPG

聖路加第一画廊の展示会一覧のHPはこちら ⇒

http://www.luke-service.co.jp/primary/1997/

 

 

フラッグ ギンザ ギャラリー ヨシオミドリ紙粘土作品展 ネンドパレードvol.6 2017

[銀造] 2017年7月18日 16:00

 小学生の教科書にも採用されている、ヨシオミドリさんの素敵な紙粘土作品展が、7月24日(月)~30日(日)まで、

フラッグギンザギャラリーにて開催されます。開催時間は、11:00~19:00です。

1500261752438.jpg

 開催場所は、地下鉄有楽町線新富町駅下車2番出口から2分、銀座ブロッサム近く、安平神社のすぐ傍です。

フラッグギンザギャラリーの電話番号は、03-6913-2112、HPはこちらです。http://www.hello-flag.com/

 

 

ムクゲ開花

[ジミニー☆クリケット] 2017年7月14日 14:00

muk103.JPG

今年も、新大橋通り沿い、入船橋付近のムクゲがきれいな花を咲かせています

muk101.JPG

ムクゲ木槿)の花期は7月から10月で、からにかけて、次々に花を咲かせます

muk102.JPG

槿花一日の栄」とか「槿花一朝の夢」といったことわざで、朝花が開いて、夕方にはしぼんでしまう一日花とのイメージがありますが、通常は翌日も開花して、一重のもので2~3日八重の長く咲くもので2週間くらい一輪の花を楽しめるそうです

muk104.JPG

今咲いている木の枝にも、つぼみはたくさんついていて、これからまでピンク白地に真ん中の赤いムクゲの花を楽しむことができそうです

muk105.JPG

2016年のムクゲのブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/06/post-3438.html

 

 
<<前のページへ 1234567891011