中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


魚を食べると頭が良くなるってホントっすか?

[猩々亭酔生] 2016年3月31日 18:00

 

皆さんこんにちは!
猫とお酒と落語を愛する(頭が)ちょいワルおやじの酔生(すいしょう)です。

 

立ち食いステーキ屋やらエイジングビーフのお店やらが流行る肉食全盛の世の中ですが、アマノジャクの酔生は肉より断然、魚派です。

 
ちょいワルな頭が本物のワルにならないためにも、頭に良いといわれる魚を出来るだけ食わねばなりません。

 

今回ご紹介するのは、平日のランチに焼魚が食べたくなるとやって来るこちら・・・

 

IMG_2845.jpg

【画像をクリックすると拡大します】   

 

中央区観光協会の入る京橋プラザのまん前にあるいこる(IKORU)は、備長炭で焼いた魚が売りのお店。

 
銀座アドレスにこの種の店が少ないせいか、11時半から14時までの営業時間中、客が途切れることのない人気ぶりです。

 

IMG_2846.jpg

【画像をクリックすると拡大します】   

 

ランチメニュー。焼魚の種類が豊富なだけでなく、肉系もあります。

 

IMG_2847.jpg

 

選んだのは焼魚五種盛り定食(1,000円)。

13時以降にオーダーできるスペシャルメニューです。

 

ご飯大盛はまさにてんこ盛り状態。

無料とか限定って言葉に弱いので、大盛無料なんて書いてあるとつい条件反射的に頼んじゃうんですよねぇ。

 

IMG_2848.jpg

【画像をクリックするとさらに拡大します】   

 

秘部拡大。左からさば、サーモンハラス、さわら、時鮭、ほっけ。

 

刺身なら盛り合わせは普通ですが、焼魚の盛り合わせは珍しいかも、です。

 

IMG_2849.jpg

 

さばから行きます!

 
焼魚って箸で骨の周りの身をほぐしながら食べるのが醍醐味ってもんですが、最近はそれこそが嫌がられるみたいですね。

 

IMG_2850.jpg

 

テーブルには梅干の入った壷があって、合間に口の中をさっぱりできます。

 

魚をたっぷり食べたこの日の午後は、頭がいつもより余計回ってま~す(c)お染ブラザース って感じで仕事がはかどりました(気のせいか?)。

 

 

 

 

 

「点描画」展〔ギャラリー銀座〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年3月30日 14:00

ギャラリー銀座で開催されている「風景 花 心~点描の世界~」と題する工藤照子氏の「点描画」の個展です

tenbyou02.JPG 

無数の点から生み出される、鮮やかさ明度肉筆油彩ならではの深みに感動します

tenbyou03.JPG 

点描画は、とても時間根気の要る手法です

間近で一作一作見ていくと、作者の対象物を見る目の真剣さが伝わってくるようです

tenbyou04.JPG 

「美しい自然・・・そこに生きる愛らしい花や小動物たちに心癒されて生きる日々の中で、思い出をふり返り『水辺の風景』を花と共に展示させていただきました。8年ぶりの個展になります。いつも自然は私たちとともに・・・皆様の心にひとときのやすらぎを感じていただきたく、心をこめて御案内もうしあげます。」

工藤氏のことばです

tenbyou05.JPG

工藤氏の作品は、とても色彩が明るく美しいことに加え、見ていると心が静まるような、落ち着けるような、なごめる作品ばかりです

是非ギャラリー銀座で、直にご覧になることをお勧めします

tenyou06.JPG 

期間は、3月28日)から4月3日)までです。

下の2枚の作品は、北国の雪景色を描いた大作です

tenbyou07.JPG 

ちなみに、点描といえば、新印象派・フランスのジョルジュ・スーラが有名です

下の写真は、スーラの代表作「グランド・ジャット島の日曜日の午後」(シカゴ美術館)です。

工藤氏の作品は、スーラの表現方法とも違っているようで、興味深かったです

tenbyou00.jpg 

なお、ギャラリー内での写真撮影については、了解をいただきました

tenbyou01.jpg

ギャラリー銀座のHPはこちら ⇒

http://www.rr.iij4u.or.jp/~gallery/

芸術芸術芸術 

 

 

東急プラザ銀座 3/31(木) グランドオープン!!!

[TAKK...] 2016年3月30日 12:00

001.jpg

コンセプトは「Creative Japan~世界は、ここから、おもしろくなる。~」

銀座・数寄屋橋交差点の一角に東急プラザ銀座がオープンします。

既にオープンの準備のためか、灯りが点いていました。

江戸切り子をモチーフにしたという外観デザインが本当に美しいですね。

日本初というのが、なんと11店舗もあるのだそうです。

東京都初も9店舗あり、全部で125店舗が出店するそうです!!

今から楽しみですね!

 

 

季節の塩そば〔九代目けいすけ〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年3月29日 09:00

銀座6丁目にある「銀座鴨そば 九代目けいすけ 銀座店です

keisu10.JPG 

本来は、鴨そばがおいしいお店ですが、「季節の塩そば」の「」「」「」「菜花」の組み合わせに引かれて、本日はこちらを注文

keisu11.JPG 

」の切り身(2切れ)と「」がデカい

食材を生かす、さすがの塩そばの仕上げです

keisu09.JPG 

ちなみに、3月31日オープンの「東急プラザ銀座」には、「ふぐだし潮 八代目けいすけ」が出店します

行かなきゃ

九代目けいすけのHPはこちら ⇒

http://www.grandcuisine.jp/keisuke/9daime.html

 

 

 

キキ&ララ展〔松屋銀座〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年3月27日 09:00

松屋銀座の8階イベントスクエアで、「キキ&ララ展」が開催されています

kiki01.JPG 

サンリオキャラクターリトルツインスターズ」(キキ&ララ)は、1975年に誕生しました。二人は遠い星の国から地球へやってきた姉弟で、甘えん坊の弟キキ背中に大きな星が、優しいお姉さんララ星のステッキが、それぞれのトレードマークです

kiki02.JPG 

本展では、初代担当デザイナーによるキャラクター誕生当時のラフスケッチデザイン画、歴代のデザイナーたちが手掛けたイラスト原画、初代デザイナーが新たに描き起こした原画や懐かしいグッズなどが展示されています

kiki03.JPG 

期間は、3月16日)から4月4日)までです。

春休みの時季に、キキララナイスタイミングです

kiki05.JPG 

同じフロアで、「マイメロディ展」も開催中です

kiki04.JPG 

ちなみに、ずきんがトレードマークの「マイメロディ」は、童話の赤ずきんのストーリーをモチーフに描かれた「赤ずきんちゃん」だったそうです

今では世界的な人気の「ハローキティ」と並ぶ人気者です

kiki08.JPG 

松屋銀座展覧会&ギャラリーのHPはこちら ⇒

http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/

 

 

 

「立体造形2人展」〔REIJINSHA GALLERY(レイジンシャギャラリー)〕

[ジミニー☆クリケット] 2016年3月26日 16:00

reijin01.JPG

銀座6丁目の「REIJINSHA GALLERYレイジンシャギャラリー)」で、3月18日から冨岡奈津江さん植野のぞみさん立体造形アーティスト2人による展示会「野生の夜に」が開催されています

reijin02.JPG 

冨岡さん植野さんは、動物をモチーフとする作品を制作する立体造形アーティストです。

同展ではさまざまな動物をかたどった作品が、照明によって「」と「」に分けられたギャラリーの中に展示され、動物園さながらの光景を見せています

お二人の作品は、質感がまったく違っていて、それがギャラリー内でいいコントラストになっていました

reijin08.JPG 

冨岡さんは、「フクロモモンガ」「ミツユビナマケモノ」「キンシコウ」「クマゲラ」「白馬」など、新作12点を含む陶器作品28点を出展されています

reijin07.JPG 

富岡さんは、作品制作に当たって、動物の生態を調べることから始めて、粘土の「ひも」を積み上げて作品を形作るそうです

reijin20.JPG 

植野さんは、「マルマンズ マヌルネコ」「転石」のほか、アパートの窓でたばこを吸うオオアリクイ、外に向かって輪ゴムを飛ばす2匹の子豚など、新作16点を含む23点を出展されています

reijin18.JPG 

「見ているはずなのに目に留まらないほどのささやかな出来事で構成されている日常を、擬人化した動物の姿を通して表現した。見る人が自由に、記憶や思いと結び付けて楽しんでもらえれば」。植野さんのことばです

reijin10.JPG 

開廊時間は12時から19時までで、日曜月曜休廊日です。

期間は、4月1日でです。

reijin19.JPG 

なお、ギャラリー内での写真撮影については、ご了解をいただきました

reijin03.JPG 

REIJINSHA GALLERYのHPはこちら ⇒

http://www.reijinsha.com/r-gallery.html

reijin00.jpg

牡羊座

 

 
123456