中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


欧州発★銀座のオリーブオイル専門店

[まぴ★] 2016年7月31日 09:00

昨年の12月にオープンしたそうで、
たまたま銀座ベーカリーに行った時に隣にあり発見しました!
すごくたくさんの種類のオリーブオイルがあり、
試食もできます。

 
瓶も選ぶことが出来て、その場で入れてもらえるようです。
私が買ったのはもうピン詰めされていて、
少しお安くなっていたパプリカのオリーブオイル!

 

RIMG2531.JPGIMG_20160603_075130.jpg

 
パンにつけても、ふわっとパプリカが香り美味しいです。
お料理にも使いました★
OIL&VINEGAR銀座店
という名前で、ビネガーも売っています。

 

RIMG2529.JPGIMG_20160601_164609.jpg

 

オリーブオイルはヘルシーだし、
もっと色んなオリーブオイルを試してみたいと思います。

 

OIL&VINEGAR銀座店

 

 

7月31日(日)「ゆかたで銀ぶら 2016」が開催されます!

[JRTフェルト] 2016年7月30日 12:00

梅雨も明け、いよいよ夏本番!銀座通りでは、7月31日(日)に夏の恒例イベント

「ホリデープロムナード ゆかたで銀ぶら2016」が開催されます。

ゆかたで銀ぶら.png

大銀座抽選会、打ち水イベントをはじめ、ゆかたや和装でお越しの方々へ

さまざまな催し物、銀座のおもてなしが用意されています。

是非、ゆかたや和装で銀座にお越しいただき、素敵な夏の1日を、そして、

いっときの涼をお楽しみください!

詳しくは、公式サイトをご参照くださいませ。

http://www.ginza.jp/topics/5749

去年の「ゆかたで銀ぶら2015」のサムさん、CAMさんのブログもご参照ください。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/08/2015-6.html

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/08/82-1.html

 

 

【本格和食】銀座 藤田(銀座八丁目)

[お染] 2016年7月29日 09:00

そろそろ梅雨明けですね。
先日、こちらのブログで銀座の料理教室をご紹介したところですが、
今回はそちらのお店にお食事に行くことができたので、それをご紹介します

  

銀座八丁目にある和食料理店「銀座 藤田」、平日の昼間と毎週土曜日は料理教室が開催されていますが、普段は接待などにも使われる大人なお店です。

   

s31_01.jpg s31_02.jpg

博品館の並びにある第三ソワレ・ド・ビルの地下1階です。

   

s31_03.jpg
銀座のお店...ちょっと緊張しますが、光に誘われて入ってみましょう☆

      

カウンターがひらけているので、大将が目の前で鮮やかに作ってくれるのを眺め、
ワクワクしながら待ちます。

s31_04.jpg

   
大将のお話も楽しく、心地よいおもてなし気分がほぐれます
学生時代に本格的に野球をされていたそうなので、そんなお話も聞けるかも^^


ちょうど良い頃合いに、手の込んだお料理が一品ずつ目の前に運ばれてきます。

s31_05.jpg s31_07.jpg

まだちょっと動くくらい新鮮な「ウニ」とたくさんの食材が入った「蒸し物」。

    

お鮨を握るときに、香りづけのためだけに大葉を使っていたり(!!)、さりげなく一手間がかけられています。

s31_06.jpg

  

  

こちらのお野菜は天ぷらになります。
すべて普通に大きくなるものですが、小さいうちに収穫しているんだそうです。     

s31_08.jpg

   

    

香ばしくて豊潤な風味の「えびせん」と〆の「卵かけごはん」。超絶美味! 

s31_09.jpg s31_10.jpg

    

   

他にも、ホワッホワのあなごや、ほのかに柚子香るアオリイカ、肉厚でプリプリの海老...etc
いろいろあったのですが、出されるなり思わず食べてしまったので、写真はありません(^^;

    

食べることってこんなに楽しくて幸せなんだなと思えるお店です(´▽`*)  

海外の方もいらっしゃるようですが、和食の素晴らしさを伝えるのにうってつけかと。

ここ一番のお食事のときにもオススメですよ☆

    
==こちらで学べる料理教室も随時募集中です==

 ☆関連ブログ☆

  初級クラスについて

  中級クラスについて

      
◆銀座 藤田
HP:http://hitosara.com/0006039581/(ヒトサラ)
住所:中央区銀座8-8-7 第三ソワレ・ド・ビル B1F
電話:03-3572-5601

s31_11.jpg

     

 

 

季節限定のささらがた★両口屋是清

[まぴ★] 2016年7月27日 16:00

「銀座三越」に入っている「両口屋是清」のささらがたは、

寒天の中に練り羊羹の入った季節限定の錦玉羹の商品。
透明な部分は寒天なのですが、食感がしっかりしているので、
爽やかな羊羹を食べているような感覚です。
見た目の綺麗さは立体的な水彩画を見ているよう。

 

RIMG2747.JPG

 

色んな細工が施されていて、中に入ってみたくなります。
「錦玉羹 レモン」216円は、細かいレモンの皮が入っていて、
酸味とほどよい皮の苦味がとても爽やかで夏らしく、涼やかな気分にさせてくれます。
「錦玉羹 白桃」216円は、果肉のような食感の羊羹入り。
まさに桃をたべているような満足感です。
爽やかですが、桃の甘さが渋いお茶と合いそう。

 
縞々のデザインが可愛らしい「錦玉羹 すいか」は、
赤い練り羊羹の中に種に見立てた小豆が散りばめられています。
見た目もすいかですが、味もまさにすいか!
それぞれの果物を基調にしたパステルカラーと
イラストのパッケージがとても可愛いので、
プレゼントにもおすすめです。

 

RIMG2737.JPG

 
箱を開けると、透明の袋に入った
カラフルなささらがたが現れるのも、期待を裏切りません!

見た目も味も久しぶりの大ヒットスイーツでした!


両口屋是清のホームページ

 

 

〔予告〕恒例、夏の銀座金澤翔子美術館 開館!

[ジミニー☆クリケット] 2016年7月27日 14:00

今年も8月1カ月間金澤翔子美術館が銀座2丁目に開館します

kanasyo01.JPG

これは、銀座2-16-12 銀座大塚ビル 地下1階にあるメグミオギタギャラリーが、毎年1カ月間書道家金澤翔子さんの作品を展示するものです

kanasyo03.jpg

期間は、8月2日)から8月31日)までです

日曜月曜祝日は、休館日です

開館時間は、11時から19時まで

入館料は、一般 : 500円、小学生 : 300円、小学生未満が無料となっています

下の写真は、ギャラリーから提供いただいた昨年の展示風景です

kanasyo00.jpg

今年のトピックスは、建仁寺に奉納された「風神 雷神」、NHK大河ドラマの題字「平清盛」の秘蔵の別バージョンが特別展示されることと、会期中、金澤翔子さん来館される予定だということです

来館日が決定次第、下記HP日程が掲載されるそうですよ

夏休みのひととき、金澤さんの力強く凛々しい作品を鑑賞してはいかがでしょう

kanasyo02.JPG

銀座金澤翔子美術館のHPはこちら ⇒

http://www.shokokanazawa.net/

 

 

「スペインクラブ 銀座」 mucho simpática

[銀造] 2016年7月26日 18:00

「スペインクラブ銀座」へは、初めて来ました。

銀座7丁目10-5にあり、銀座ライオン7丁目店とニコラスGハイエックセンターの裏手にあります。

今日は、「朋あり 遠方より来る また楽しからずや」の最高の気分です。

お店の前の絨毯と、店構え。 はるばる、スペインにやって来た気分になりました。

1469104099866 (360x203).jpg

 

1階は、ワインとグルメのスペイン物産館で、「ボデガ スペインクラブ銀座」という名前です。こちらでは、ワインセラーのように、スペイン産ワインなどを陳列販売しています。 Bodega というのは、wine cellar という意味なのですね。

 

1階の奥は、バールになっていて、「バル スペインクラブ銀座」という名前です。こちらは、一人でカウンターに座るも良し、仲間が多いときには、立って歓談するのも良いと思います。

1469104109979 (360x203).jpg

 

2階に上がると、上品で静かなレストランとなっています。 

1469104040373 (360x203).jpg

 

愛想の良いアミーゴとスペイン本土からやって来たB嬢が、(ポルトガル語も話しながら、)

にこやかに、しかも立ち入りすぎないように、気を使ってくれて、同行の友人もにこやかに。

そして先ずはスペイン産ビール(セルベッサといいます)。

1469104018881 (360x203).jpg

 

私の大好きな少しドライな白ワイン。 ここでは、お料理ができるまで、オリーブを先付けとして出してくれます。

乾杯の言葉の数々を、Salute ! A votre sante! Saude ! そして、イタリーでは、ワイングラスの先を触れさせて、その音の通り、「チン・チン」というのも話題になりました。

 

間もなく、最初に注文した、丁寧に飾られたピンチョスが出来上がり。

スペイン産イベリコ豚のハムやヤギのチーズなど、大変洗練されたお味でした。

1469103967814 (360x203).jpg

appetizerを食べ終わるまで、次の温かい料理を持ってこないのかな。 静かな、凄い配慮だと思いました。

 私の場合、最近は、そんなに食べられなくなりましたが、美味しい物を少しで良いから、ゆっくりとお食事を楽しみたいと思うようになりました。

お馴染み、スペインオムレツとパエリャは、文句なし。 オリーブオイルも控えめで、、胃がもたれたり、胸焼けすることもありません。 素敵で本格的なスペイン料理は、「スペインクラブ銀座」で、ご堪能下さい。

友とは、「また来よう!」と笑顔で再会を約束できました。

 

ちなみに、「朋あり 遠方より来る また楽しからずや」という言葉は、孔子様のお言葉やお考えを記した「論語」の中にある言葉です。人生の最高の楽しみの一つは、仲の良い友人とともに、酒を酌み交わし、歓談することだというお気持ちが表れています。 同感です。

 

PS.月島のスペインクラブは、昼、夜とも合わせて10回ぐらい行ったことがあります。

月島店は、毎月曜日にフラメンコ・ショーがあり、大変好評ですよ。こちらも、お出かけ下さい。

 

レストランテ スペインクラブ銀座店 電話::03-6228-5338

月島スペインクラブ 電話:03-3533-5381

他のお店などの詳細は、こちらをご覧下さい。http://www.spainclub.jp/ginza

 

 
12345