中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


「いわて銀河プラザ」のツートップ

[ジミニー☆クリケット] 2016年5月24日 18:00

銀座5丁目、晴海通りに面して、岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」があります

iwateg00.JPG

ここでは、「いわてブランド」の食品工芸品約1,800種類販売されており、特に、岩手県の自然にはぐくまれた食品がとても魅力です

iwateg01.JPG

特産品の売れ筋ランキングが毎月発表されており、買い物の目安になります

iwateg02.JPG

本日購入した「切り落しショルダーベーコン」と「岩泉ヨーグルト(加糖)」は、特産品の売れ筋ランキング2016年3月の第1位第2位です

切り落しショルダーベーコン」は、岩手県産豚100%使用です

来ると、必ず買ってしまいます

岩泉ヨーグルト(加糖)」は、低温長時間熟成発酵で、とてもまろやかです

2011・12・13年と3年連続モンドセレクション金賞を受賞しているそうです

いわて銀河プラザ」のHPはこちら ⇒

http://www.iwate-ginpla.net/

 

 

人形町コース_2

[皐月の鯉の吹き流し] 2016年5月24日 14:00

人形町コース_2

人形町コース_2_地図.jpg

 

前回1月の続きです。  小網神社を出発し甘酒横丁へ向かいます。人形町は老舗洋食屋さんが いろいろあります。この通りにも、小春軒さん、来福亭さん、そして鳥料理の 玉ひでさんが並んでいます。人形町交差点近くには、キラクさん、芳味亭さん、 今半さんがあり、インターネットでお店が数多く紹介されています。 ご予算お好みに応じ選んでください。

 

玉ひで.jpg

日比谷線人形町駅そば「玉ひで」さん。 写真赤枠の部分はガラス張りになっていて以前は軍鶏がいました

 

お土産としてオススメは

「京粕漬け 魚久」さん人形町本店。 時々粕漬け買って帰りますが 家族にも大好評で、また勤め先でも手土産として持参したことがありますが 大変好評でした。

甘酒横丁交差点を過ぎて50mほど行くと 「たい焼きの柳屋」さん。 並ぶ人が少ない時もありますが、数多く買われるお客さんもいらっしゃいますので お買い求めのときは時間に余裕をもってください。

甘酒横丁交差点手前の少し狭い通りを新大橋通りへ100mほど歩きますと 通りの左側「サンドウィッチ・パーラー まつむら」さん。 店内で食べることもできます。

水天宮交差点には、言わずと知れた 「人形焼・ゼイタク煎餅の 重盛永信堂」さん、 「三原堂本店」さん。三原堂さんは塩せんべい、和菓子洋菓子バラエティーに富んでます。

 

水天宮交差点には遷座され間もない水天宮さんが目に入ります。 ここを隅田川方面に200mほど歩きますと首都高速道路下に東京シティエアターミナル (略称TCAT)が左側にあります。ここの2階 「中華料理 龍鳳」さん 坦々麺が人気メニューです。12時を少し過ぎると行列ができますので正午を外すのが 良いでしょう。

 

永代橋_02.JPG

 

清洲橋_06.JPG

T-CATをさらに隅田川へ向かいますと、隅田川大橋があります。この橋は隅田川唯一の 2階構造で、上は首都高速下は一般道・歩道です。ここを中ほどまで歩きますと 川下側は力強い姿の永代橋。 川上側は清洲橋が見え吊り橋形状の真中と東京スカイツリーを重ね合わせ見ることができます。

 

 

 

「ぐんまちゃん家」の試食販売

[ジミニー☆クリケット] 2016年5月24日 12:00

gunmat01.JPG

銀座5丁目、三原橋交差点に面して、群馬県のアンテナショップ「ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家(ち)」はあります

gunmat02.JPG

三原橋交差点の一角で、晴海通りをはさんで、歌舞伎座のななめ前です

gunmat00.jpg

ぐんまちゃん家」では、群馬県特産品が数多く販売されていますが、5月21日)には、売り切れ次第終了のイベントとして、「なめこ」が試食販売されていました

gunmat03.JPG

購入した高崎そだちの大粒なめこです

本当に大粒デカいです

gunmat04.JPG

さらに、当日は、YOSHINOブランドトマトや、機能性野菜ふじ美草(和名:水前寺菜、別名:金時草)、ちしゃとう(別名:茎レタス)等の商品の紹介販売もされていました

gunmat05.JPG

ぐんまちゃん家」のHPはこちら ⇒

http://kikaku.pref.gunma.jp/g-info/

 

 

~アンティーク絵葉書の魅力展~ 銀座通郵便局にて開催中;貸し展示スペースも有ります

[銀造] 2016年5月24日 12:00

~アンティーク絵葉書の魅力展~が、銀座通郵便局の窓側展示スペースにて開催中です。

先週行ってきましたので、ちょっとご案内しますと、

DSC00555 (400x225).jpg

ヨーロッパアンティーク絵葉書コレクション(1900~1910ドイツ中心)は、

年賀状研究家・年賀状マーケティングアドバイザーである高尾均氏所蔵の、大変美しく貴重なアンティーク絵葉書のコレクションです。

来年の3月まで月替わりでご紹介しています。5月は春の小動物たちがテーマです。ちょっと写真をご紹介します。

KC4I0074 (300x400).jpg

季節に合わせて選びだされたアンティーク葉書の数々は色味も美しくとても繊細でかわいらしいです。お近くにおいでの際は、英国屋さんの3階にある銀座通郵便局でゆっくりとご覧になってください。

なお、展示絵葉書を載せた高尾氏お手製のパンフレットを毎月プレゼントしています。

12か月集めると素敵なアンティーク絵葉書の図録になりますよ。どうぞお楽しみに。

※ちなみにあまり知られていないので銀座通郵便局の窓側展示スペースのお知らせです。

奥行き5.5メートル幅1.3メートルの細長スペースで、白い壁には掲示板と掲示用フックが付いています。A2パネルで10枚ほど展示できます。

お値段は1日1万円(消費税別)銀座でこのお値段ですから、写真展とか、子供の作品展など気軽に使えそうですね。お問い合わせは、銀座通郵便局(03-3562-2015)高山さんまで。

 

 

小満 画廊めぐり

[あすなろ] 2016年5月24日 09:00

小満。力が満ちはじめ、ほっと安心(小さな満足)するころ。

 

風薫る5月。そろそろ新しい環境にも慣れ、心に余裕が生まれる頃ですね。
何をするにも気持ちの良い時季に、ギャラリー巡りはいかがでしょう。

画廊と聞くと敷居が高く敬遠されがちですが、気軽に楽しめる「無料の美術館」なのです。
銀ブラの合間に絵画を観るのも面白いですよ。

中央区にはギャラリーがたくさんあります。
例えば、GALERY 枝香庵(えこうあん)

http://echo-ann.jp/

ギャラリー1.png  ギャラリー2.png

銀座ビルディング8Fと屋上にある小さなギャラリー。
屋上のテラスからは銀座の街を眺めることもできます。

 

 

初夏の銀ブラ 並木通りに花が咲く 木村家のパンとかりんとドーナッツ

[銀造] 2016年5月23日 16:00

5月の土曜日、今日は並木通りから銀座通り、4丁目の並木通りの銀ブラを楽しみました。

エルメスのビルの裏側では、「セイヨウシナノキ(西洋科の木)」の花が咲いていました。

DSC00729 (400x225).jpg

こんなにはっきりと咲いているのをみるのは初めてです。嬉しくて、皆様にご報告です。

学名を調べてみると、Tilia europaea といい、別名では、リンデンバウムと言うのだそうです。

 

 銀座通りに出て、木村家さんの前を通り、「当店1番人気」という<十勝産の粒あんと北海道産のホイップバターをソフトなフランスパン生地で包んであります。>との説明のあんバターパンを購入しました。これは朝食にと、試しに買ってみました。

DSC00745 (400x225).jpg

そして他には「かりんとドーナッツ(13個入り)税込¥357」を買い求めました。

DSC00747 (400x225).jpg

お茶にも紅茶にも相性が良く、素敵なティータイムで至福のひと時を過ごしました。

DSC00799 (400x225).jpg

 

 

 
1234567891011