中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


ビワの実、実る〔銀座柳通り〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年5月26日 12:00

昨年もご紹介した銀座柳通りにあるビワの木に、ビワの実が実っています

biwa201801.JPG

ビワの木に関して言えば、中央区内で築地川公園新大橋通りにもあるのですが、やはり、銀座の通りビワが生っているというのは、絵的にインパクトがありますね

biwa201802.JPG

ビワは、バラ科)の常緑高木です

biwa201803.JPG

ビワに関する豆知識としては、奈良時代から生薬鍼灸などの民間療法に利用されてきたそうで、琵琶葉びわよう)、種子琵琶核びわかく)とよばれる生薬だそうです

大薬王樹」と呼ばれ、民間療薬として親しまれてきたとのこと

biwa201804.JPG

桃栗三年柿八年」ということわざがありますが、これは、果樹を植えたら、食べられる実がなるまでに相応の歳月を待たねばならないことから、何事も成就するまでにそれ相応の年月がかかるということを表しているそうです

biwa201805.jpg

この「桃栗三年柿八年」のあとに続くことばには、「梨の馬鹿目が十八年」「柚子は大馬鹿十八年」「林檎にこにこ二十五年」 「梅は酸い酸い十三年」とかがあるらしく、「枇杷(は早くて)十三年」というのもあるそうですよ

biwa201806.jpg

オレンジ色ビワの実を見ると、まだ入梅前ながら、が近づいているなという気がします

biwa201808.jpg

昨年6月のブログ記事はこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/06/post-4369.html

 

 

中央区の歩道っておもしろい!6 【銀座1丁目】

[湊っ子ちゃん] 2018年5月25日 14:00

中央区には、地域のみなさんに親しまれ、愛称を持った道が98路線あります。どの道にもストーリーがあり、様々な表情で私たちに語りかけてくれます。そしてじつは、愛称を持たない道にも、たくさんの魅力が詰まっているんです。今日は、そんなさりげない道に、スポットライトを当てたいと思います。
 

♪ 高速下のレトロな道
 
こちらは、銀座1丁目17番、「木挽町仲通り」の始まる一歩手前の道です。愛称はありません。あえて言うなら、特別都道451号線。首都高の銀座一丁目駐車場があり、その隣には京橋消防署が並びます。昭和通りからひとつ入ったところの、ひっそりとした道でありながら、車も人通りも多く、生活に欠かせない道です。
 
江戸時代の慶長期、外堀から楓川を目指し開削された約600mの水路、「京橋川」。戦後の復興事業の一環として、昭和29年(1954)から埋め立てが始まり、昭和34年(1959)に姿を消しました。ちょうどこの辺りに、「白魚橋」が架かっていたはずです。今は頭上を高速道路が横切り、日陰を作ります。

kyu01.jpg

この銀座1丁目駐車場は、一面レンガ張りになっています。どことなく懐かしい雰囲気が漂っています。駐在さんがおり、大きな窓越しに、思わず目が合ってしまうところも、なんだか人情味があります。歩道のわきには、小さな植え込みがあって、花が咲いています。コンクリートと車の騒音に囲まれたなかで、小さな花たちは、健気に季節を伝えてくれます。

kyu02.jpg

隣の京橋消防車は、住所が変わり、京橋3丁目14番になります。銀座1丁目駐車場との間の隙間から覗き込むと、通りの向こうはぐっと沈み込んだ地形になっており、かつての楓川を、猛スピードでゆく車たちが見えます。エントランスの植え込みには、かわいい花が咲いていました。そして、キュータくんがポーズをとっているのです。さらに、キュータくん用のミニのカーブミラーもあり、何ともかわいいです。

 

♪ 自動電話交換発祥之地
 

銀座1丁目駐車場の反対側は、もう木挽町仲通りです。セイコーウォッチの大きなビルに出会います。角を曲がって新金橋方面を向くと、敷地内の植え込みに「自動電話交換発祥之地」碑をみつけました。記念碑にはこうあります。

kyu03.jpg― 我が国における自動電話交換方式の発祥は、大正15年1月20日、旧京橋電話局の交換業務開始による。自動電話交換開始50年に当り京橋電話局跡であるこの地に、記念碑を造り昭和50年1月20日除幕した。記念碑は当時の自動電話交換機の回路図の一部を図案化したものであり、「自動電話交換発祥之地」は米澤滋博士の筆によるものである。―

(東京都中央区銀座1丁目26番1号)
 

この記念碑が除幕された昭和50年(1975)、ここに建っていたのは、ホテル銀座ラフィナート(旧名 京橋会館)という建物だったそうです。その時は、今よりもっと大きな回路図が、エントランスの外壁に掲げられているのを写真で見ました。セイコーウォッチのビルが建ったのは、平成28年(2016)5月です。この記念碑もそれに合わせ、新しく造り替えられたのだと思います。現在は、NTT東日本京橋ビルが、銀座2丁目にありますね。 こうして見ますと、名もない道にも、かけがえのない"あゆみ"があります。だから、中央区の歩道っておもしろい!と思うのです。

中央区観光特派員 湊っ子ちゃん

sign200.png
第11号 平成30年5月20日

 

 

ミルフィユ専門店★ミルフィユメゾンフランセ

[まぴ★] 2018年5月25日 09:00

松屋銀座にあるミルフィユの専門店です。
ここでしか買えないようで、フランス産小麦パイ生地が使用されています。

 

パッケージがとてもお洒落で高級感もあり、
いくつかの情報番組でも取り上げられたようです。

 

この日はプチガーデンパーティの手土産に
持っていきましたが、とても喜ばれました(*^^*)

 

DSC_3633.JPG

 

DSC_3631.JPG

 

R0013619.JPG

 

サクサクで香りも風味もよく美味しいし、
なんといっても銀座限定品なのがいいですね!

 

ミルフィユメゾンフランセ 松屋銀座のホームページ

 

 

 

ビーズ織り作品展「Loom ~ 千の織り」〔ギャラリー銀座〕

[ジミニー☆クリケット] 2018年5月24日 09:00

loom201801.JPG

銀座2丁目の画廊、「ギャラリー銀座」で、ビーズ織りの作品展が開催されています

loom201802.JPG

期間は、5月23日)から5月28日)までです。

時間は、午前11時から午後7時までですが、最終日午後4時までですので、ご注意を

loom201803.JPG

ギャラリーは、階段を上った2階になります。

loom201804.JPG

会場には、カード入れ扇子入れお手玉から、壁に額装されているものまで、すべてビーズ織りの作品が展示されています

美しい色きめ細かい作業精緻な作品群です

loom201805.JPG

初めての作品展だそうです

loom201806.JPG

これらの作品を制作するための「織り機」も展示されており、「織り機」のことを「Loom」と言うということを知りました

loom201808.JPG

展示されている作品に触らせていただき、意外なほどの柔らかさ滑らかさしっとり感適度な重量感に驚かされました

実際に、間近肉眼で見ることで、素晴らしさを実感できる作品展です

是非、期間中お立ち寄りください

loom201809.JPG

なお、会場内での写真撮影については、ご了解をいただき、作品の制作方法等について、ご本人から説明していただきました

ありがとうございます

ギャラリー銀座のHPはこちら ⇒

https://www.gallery-ginza.com/

 

 

やまと屋で見つけた履きやすい青い靴

[まぴ★] 2018年5月22日 18:00

三越のすぐ近く、晴海通り沿いあるやまと屋さん。
かなり昔に可愛いビニール傘を見つけて買ったことがあるのですが、
履き物は買ったことがありませんでした。

 

友人との待ち合わせに少し時間が余ったので
先日たまたま前を通りかかり入ってみたのですが、
目に飛び込んできたパンプスが、
探していたデニム風の靴にイメージがぴったり。

 

銀座に来るときはおしゃれしてワンピースを来て、
それに合う可愛いパンプスを履きたいけど、
いつもかなり銀座の街を歩きます。
なので、歩きやすくお洒落な靴だと嬉しい!

 

yamato1.JPG

 

しかも日本製!
外国からの観光客の方にも「日本製」アピールは
喜ばれますね!

 

履いてみるとサイズもちょうどで歩きやすい(*^^*)

 

yamato2.JPG

 

値札を取ってもらい、履いてきた靴を袋に入れてもらいました。
その後友人に会うと、可愛い~えっ日本製?!どこで?
と話題に上って嬉しかったです。

 

やまと屋履物店
東京都 中央区 銀座4丁目6-11
03-3561-0795

 

 

 

画廊の夜会/GINZA ART NIGHT

[銀造] 2018年5月22日 14:00

画廊の夜会/GINZA ART NIGHT が、5月25日(金) 17:00〜21:00に開催されます。 

内容は、

銀座5丁目~8丁目(東京都中央区)の22画廊が夕方から夜にかけて一斉に開廊し、

それぞれ多彩な 展覧会でおもてなしを致します。

 

夜の銀座で自由に画廊巡りをお楽しみください。

 

イベントのHPはこちらを御覧下さい

http://ginza-galleries.com/yakai.html

   

参加画廊の地図はこちらを御覧下さい

http://ginza-galleries.com/2018/pdf/map.pdf

  

 

 

 
<<前のページへ 4567891011121314