中央区観光協会オフィシャルブログ

中央区観光協会特派員ブログ

中央区観光協会実施の「中央区観光検定」に合格し、特派員登録をした観光ボランティアメンバーによる中央区の“旬な”情報をご紹介。

執筆者一覧

>>このブログについて

最近のブログ記事


春の国産フルーツパフェ  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ ~

[rosemary sea] 2018年4月12日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をワーク オンして取材します、rosemary seaです。

 

パフェ201804.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェさん、4月30日(月・祝)まで、国産フルーツを贅沢に使用した「春の国産フルーツパフェ」をご用意されています。

春色のみずみずしい柑橘で仕上げられたパフェは、見た目も味わいも爽やかです。

また、4月のストロベリーパフェは新潟県産の「越後姫」が登場。

ハート型にも見える、コロンとした愛らしい苺、やわらかい果肉とジューシーな味わいです。

どちらも旬のフルーツと自家製アイスクリーム、自家製ソースとの相性は抜群です。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それではお品のご紹介です。

 

国産フルーツパフェ イメージ (2)a.jpg

春の国産フルーツパフェ  1,980円(税込)

文旦、デコポン、清美オレンジなど春の訪れを感じる柑橘を中心に、メロンやスイカ、青森カシスなど、こだわりの国産フルーツで華やかに彩った、春らしいフルーツパフェです。

みずみずしい柑橘類の食感と味わいを楽しめる爽やかなひと品。

自家製柑橘ソースと青森県産苺"さちのか"で作られたソース、温州みかんゼリーやシャーベットとの組み合わせも抜群です。

更に別添えのオレンジカラメルソースと絡めると、まろやかなコク深い味に変化します。

 

越後姫 縦a.jpg

新潟県産 越後姫のスペシャルストロベリーパフェ  2,380円(税込)

雪国の気象条件の中で養分を蓄えて育った新潟県のオリジナル苺「越後姫」を贅沢に使用したストロベリーパフェです。

苺の特徴的な表面は果肉のやわらかさの証しです。

"可憐でみずみずしい新潟のお姫さまのような苺"という名前のとおり、甘くジューシーで香り高く、やさしい酸味を持つ上品な味わいが特長です。

 

 

青森県八戸市産 さちのかのストロベリーパフェ  1,890円(税込)

八戸市の涼しい環境の中で時間をかけて、じっくり育てた苺"さちのか"を使用したパフェです。

甘さと酸味のバランスが、心地よい味わいを醸し出しています。

 

 さちのかのストロベリーパフェには低糖質版もご用意されております。

価格1,890円(税込)は変わりません。

デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫して、糖質量10gに抑えました。

 

 糖質量は「食・楽・健康協会」算出値です。

七訂食品標準成分表利用可能炭水化物をもとに計算されています。

 

・・・この時期ならではのデザート、ご賞味いかがでしょう?

 

 パフェに使用していますフレッシュフルーツとソースに、"こだわり"のフルーツを使用しています。

 画像はイメージです。提供されるお品は画像と異なる場合がございます。

 フルーツの入荷状況により、メニュー内容が変更となる場合がございます。

 

3Fサロン・ド・カフェa.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階

03-5537-6231(予約不可です。)

営業時間  火~土曜日 11:30~21:00(ラストオーダー20:30)

      日曜日・祝日 11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日 月曜日(祝日の場合は営業いたします。)

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

 ⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 

永岡かずみ展「現れる」@Gallery Camellia

[Hanes] 2018年4月12日 09:00


こんにちは。新人特派員のHanesです!
特派員の先輩方の影響を受け、先日初めて銀座のギャラリーを訪れました
アートに造詣が深くない私にとって、「ギャラリーは敷居が高そう」というイメージがあったのですが、
実際に訪れてみると、そのイメージは払拭され、「また行きたい!」とポジティブな印象に変わりました。
今回は、そう思わせてくれた素敵なギャラリーをご紹介します

そのギャラリーは、1932年に建てられた高級デザイナーズマンションである奥野ビル内にあります。
85年以上も銀座の変遷を目撃してきたこの建物は、銀座におけるアートの発信地として生まれ変わり、今でもバリバリの現役です

Okuno Bldg.jpg

お目当てのギャラリーが上階にあるので、前々から気になっていたレトロな手動式エレベーターで移動します!
自動ドアに慣れてしまった私にとってはとても新鮮で、
このエレベーターが不思議な物語の世界への入り口なのではないかと思うほど

Elevator.jpg Elevator3.jpg

階数表示はアナログですが、どこか西洋のアンティークを彷彿させ、
エレベーターの昇降に合わせて滑らかに動く針を見ていると、タイムスリップした気分になります。

Elevator2.jpg

そして到着したのが、502号にある可愛らしい雰囲気のGallery Camellia

GalleryCamellia.jpg

現在は、永岡かずみ展「現れる」が開催されています。
高知大学で教員養成課程を終え、卒業が近づいた頃、
高知で開催されたワークショップにて、東京からいらしたテラコッタの先生と出会ったという永岡さん。
土の良さを生かすことができ、「実際に創ったものがそのまま形になる」というテラコッタに魅力を感じ、
それ以来制作を続けているそうです。

そんな永岡さんの作品の多くは、鑑賞する人をやさしく穏やかな気持ちにさせてくれます。
岡山県、兵庫県、香川県を中心に、焼き菓子やイタリア料理のお店、クリニック、医院等にも作品が設置されており、
最近では、世田谷区にある代田教会附属代田幼稚園新園舎にレリーフを提供したそうです
素敵な作品ばかりなので、永岡さんご本人とギャラリーのオーナーさんに許可をいただいたうえで、その一部を紹介させていただきます。

「うかびあがる」

Ukabiagaru.jpg

「立ち上がる」

Tachiagaru.jpg

「空の鼓動」(手前)/「告げる(黄)」、「告げる(桃)」(奥)

SoranoKodou.jpg

「閃き」

Hirameki.jpg

この他には、雲や花をテーマにした作品も展示されています。

やさしい色づかいや質感は、陶芸の技術を取り入れたり、化粧泥を使用し自ら色作ったりといった、
「土の素材感を生かしたい」という永岡さんの想いと工夫によって実現しています芸術

この展示は日曜日まで開催されています。
ぽかぽか陽気の今日この頃...銀座でふらっと物語の世界に迷い込んでみませんか?

■永岡かずみ展「現れる」
2018年4月3日(火)~4月15日(日)
12:00~19:00(最終日 16:30)
https://www.facebook.com/kazumi.terra/

■Gallery Camellia
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル502号
http://gallerycamellia.jp/
有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口徒歩1分
銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」A13番出口徒歩5分
銀座線「京橋駅」2番出口徒歩5分

 

 

遅咲きのサクラ、フゲンゾウ満開!

[ジミニー☆クリケット] 2018年4月11日 14:00

先月、開花時期の違うサクラが植えられている築地川千代橋公園のご紹介をしました

fugen201801.JPG

3月20日の紹介時には、ヨウコウ見頃で、カワヅザクラ葉桜状態フゲンゾウは、まだつぼみもついていない状況でした

fugen201802.JPG

その千代橋公園フゲンゾウが、4月9日現在、満開です

fugen201803.JPG

フゲンゾウは、サトザクラの代表的な園芸品種で、淡紅色八重の大きな花をつけます

fugen201804.JPG

八重大輪は、1本でもとても華やかですね

fugen201805.JPG

フゲンゾウは、「普賢象」と書きます

花の中心から二本の緑色のようになった雌しべが突き出て先端がそり返っているところを普賢菩薩の乗った象の鼻に見たてたのだそうです

fugen201806.JPG

今年3月20日の千代橋公園サクラの開花状況を紹介したブログはこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2018/03/post-5065.html

2015年4月に同じ公園フゲンゾウの開花を紹介したブログはこちら ⇒

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/04/post-2385.html

 

 

銀座通りの街路樹が「カツラ」に

[佃のうさこ] 2018年4月11日 09:00

銀座中央通りに、新しい街路樹が、植栽されているのに気づきました。何の木だろう?とネームプレートを探しましたが、まだ取り付けられていませんでした。丸いハート型の葉っぱが、なんとも愛らしいです。

 

街路樹.jpg 

早速、ハート型の葉っぱを手掛かりに調べてみると、街路樹には良く使用される「カツラ」のようです。成長するのが早く、樹高は30mにもなり、秋には紅葉が美しい樹だそうです。

 

近所で気を付けて探してみると、、、なんとも毎日通る場所にありました!気に掛けなければ、ただの風景なんですね。今、新緑が眩しく輝いています。

 

かつら1.jpg 

銀座街づくり協議会のホームページによると、「2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックまでに、銀座通りの街路樹を、これまでのイチイから高木のカツラに植え替えることとなった。」また、「今年度は、銀座通り1・2・3・7・8丁目東側、来冬には、1~8丁目西側と4・5・6丁目東側もすべて、カツラの並木へと生まれ変わります。」とありました。 

  

桜と松.jpg第一大区従京橋新橋迄煉瓦石造商家蕃昌貴賤数澤盛景(一部) 

 

明治7年に、東京で初めて近代的街路樹として、銀座通りにクロマツ・サクラが植えられ、そこから、ヤナギになり、時代と共に変遷した銀座の街路樹。

 

大きく育って、私たちが銀座をご案内する時には、ほどよい木陰になってくれるでしょうか?カツラの並木で銀座の表情も、どの様にかわるでしょうか?

 

銀座の風景が一変する!!予感に、今からドキドキしている、うさこです。

 

 

◆さらに詳しく「カツラ」に決まるまでの流れコンセプトなどについては、銀座通り景観整備検討委員会の報告がありました。こちらをご覧ください。

⇒銀座通り景観整備検討委員会のページ

 

 

 

 

 

銀座花暦 4月上旬 さくら通りの八重桜満開 20180409

[銀造] 2018年4月10日 18:00

 今日は、銀座さくら通りの八重桜が楽しみで早起き散歩をしました。

銀座のホテルに宿泊と思われる外国からのカップルも、此処の八重桜を楽しんでいらっしゃいました。

1523273188596.jpg

例年なら、4月15日頃に満開ですが、今年は3月末から

暖かい日々が続き、都内の他のエリアのソメイヨシノ同様、早く開花してくれました。今年の、銀座桜通りの八重桜の鑑賞期限は、4月12日頃まででしょうか?

(銀座さくら通りの桜の構成は、主に、関山。そして一葉。 その前に咲く、ソメイヨシノは3月末で散りかけでした。) 本日は、見事な満開です。

 そして、マロニエ通りを歩きました。 

こちらも開花状況が早いようで、例年なら5月5日の"銀座柳まつり"の時に開花し始める「マロニエ、(和名はセイヨウトチノキ)」が、円錐というか、紡錘形の花を形作り始めていました。 マロニエ通りの、セイヨウトチノキの開花は、4月20日頃でしょうか? こちらも、お見逃しなく

 

 

お好みのお肉が選べます、「シェフのお薦めコース」 4月22日まで  ~ 資生堂パーラー 銀座本店 ~

[rosemary sea] 2018年4月10日 09:00

『ギフト、そして自分も楽しむ』をシンク オーバーして取材します、rosemary seaです。

 

資生堂パーラー 銀座本店レストランさん、お好みの肉料理が選べる『シェフのお薦めコース』を4月3日(火)より4月22日(日)までご提供されています。

201804お肉a.jpg

ハンガリーの「食べる国宝」といわれる"マンガリッツァポーク"や、やわらかくて深みのある味を追求した"京鴨"、きめ細やかな美しい霜降りでジューシーな"鹿児島黒牛"、和牛本来の風味と美味しさの"熊本赤牛"。

それらを目の前で見てお選びいただきます。

 鹿児島黒牛は・・・

全国の和牛王座を決定する平成29年の「第11回全国和牛能力共進会」で総合優勝。

全国和牛チャンピオンに輝いた品種です。

 

また、前菜には甘味が強く、太くてやわらかい香川県産のオリジナルアスパラガス"さぬきのめざめ"がご用意され、まさに春をお届けします。

 

今回も株式会社資生堂パーラー 広報グループ 小番(こつがい)さんにお世話になりました。

それではお料理のご紹介です。

お肉コース (4)a.jpg

お肉コース (3)a.jpg

  <シェフのお薦めコース>

昼:Aコース 前菜・本日のスープ・魚料理 または 肉料理・デザート・コーヒー  6,000円(税込)

夜:Aコース アミューズ・前菜・スープ・魚料理 または 肉料理・デザート・コーヒー  7,000円(税込)

昼/夜:Bコース アミューズ・前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザート・コーヒー  9,500円(税込)

<前菜>   国産 ホワイト、グリーンアスパラガスと生ハムのサラダ ベアルネーズソース

<スープ>  Aコース:本日のスープ

       Bコース:熊本県産 筍のポタージュ または コールドコンソメと空豆のスープ(+500円)

<魚料理>  アイナメのポワレ セロリラブのピューレ添え レモンバターソース

              または

       海の幸(蛤、真鯛、蛍烏賊 など)のナージュ マルセイユ風(+1,000円)

<肉料理>  お好みの肉料理をお選びいただけます。ソースもお好みで。

       ・ 国宝 マンガリッツァポーク ロース肉のソテー

       ・ 京鴨胸肉のロースト

       ・ 鹿児島黒牛サーロインのステーキ(+1,000円)

       ・ 和牛フィレ肉のステーキ<2人前>(+1,500円)

       ・ 熟成 熊本赤牛Lボーンのステーキ<2人前>(+1,500円)

<デザート> 宮崎県産 日向夏のサヴァランと蜂蜜風味のブラマンジェ レモングラスアイスクリーム添え

              または

       青森県産 さちのかのパルフェ ラズベリーと白餡のソルベと共に

<コーヒー>

 

 お値段に別途サービス料10%がかかります。

 画像はイメージです。

 メニュー内容が変更になる場合がございます。

 

・・・厳選された素材の旨みと調理法が織りなす美味しさを、ぜひご堪能ください。

 

4F内観a.jpg

資生堂パーラー 銀座本店 レストラン

銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4/5階

03-5537-6241

営業時間  11:30~21:30(ラストオーダー20:30)

定休日  月曜日(祝日の場合は営業します。)

資生堂パーラーさんのホームページはこちら

 ⇒ http://parlour.shiseido.co.jp/

 

 
<<前のページへ 4567891011121314