rosemary sea

マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

『ギフト、そして自分も楽しむ』をプラットフォーマーとして取材します、rosemary  sea  です。

 

木の香りが伝わるコンセプトショップ、GINZA HAKKO 木の香(ぎんざはっこうきのか)さん、ご紹介は2017年月26・27日以来となります。

文頭の画像のとおり、店内の壁2面はマトリョーシカでいっぱいです。

マトリョーシカの品揃えは国内最大、とのこと。

ですが、実は木の香さん、はんだごてメーカーの、大阪市浪速区に本社があります白光(はっこう)株式会社さんの一部署、今年で銀座に6年。

ウッドバーニングに必要な道具、白木素材やマトリョーシカなど様々な木工芸品・雑貨を販売されています。

ウッドバーニングとは・・・

電気ペンを使い木を焦がして、絵や模様・文字を書く技法。

1階は木工芸品の展示販売、地下1階は企画展示や木工製作教室を開催するイベント教室となっております。

 

GINZA HAKKO 木の香 髙梨真澄さんにお世話になりました。

 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

店内の作品撮影は通常は禁止されていますが、特別に撮影許可をいただきました。

 

・・・それでは髙梨さんの隣りのケースに入っているマトリョーシカからご紹介させていただきます。

お値段は全て税抜価格です。

そして『』内は髙梨さんのコメントです。

 

マトリョーシカ
ナタリア・バローニャ マト10型
170,000円

マトリョーシカ
ナタリア・バローニャ マト10型
170,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

マトリョーシカ・・・

胴体が分かれて開くようになっており、開けると人形が、また人形が、・・・といった具合に、一回り小さな人形が出てくる「入れ子構造」のロシアの民芸品の人形。

安産・子宝のお守りとしても人気があります。

ギフトにも最適です。

「マト10型」と言いますのは、「マトリョーシカ 10個組」のこと。

これは「ナタリア・バローニャ」さんというロシアの作家さんの作品。

ひとつひとつ絵柄が違う、やさしい色使いの人形が出てきてファンタジックな作品になっております。

『全体的に風景を描かれている方です。

絵柄が珍しいですね。』

 

マトリョーシカ
マリア・ドミトリエワ
マト7型(18cm)
81,000円

マトリョーシカ
マリア・ドミトリエワ
マト7型(18cm)
81,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

こちらもロシアの人気の作家さんのお品。

スカーフですとか衣装はそれぞれ色合いは違いますが、やさしいお顔の人形となっています。

人気の作家さんの作品ともなりますと、個数に比例しないお値段です。

『この作家さんはロシアでも有名です。

ウッドバーニングで制作されています。』

マトリョーシカ
アラ・ベルヤコヴァ
マト10型
64,000円

マトリョーシカ
アラ・ベルヤコヴァ
マト10型
64,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

これもロシアの作家さんのもの。

10個も組まれていますと、かなり見応えのある作品になっています。

 

スタンダード・マトリョーシカ
5型(中)
4,000円

スタンダード・マトリョーシカ
5型(中)
4,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

イエローのプレートに乗っている5個がこの作品ですが、似たお顔の作品も後ろに並んでいます。

こちらあたりはリーズナブルなお値段かと。

『初めて買う方に人気なのは、女の子のもので定番ぽいものが人気ですね。

1個型もありますが、10個型とか20個型もございます。

扱いはありませんが、30個型も存在するようです。

あまりたくさんのものは、日本に入ってきていませんので。』

『サイズや個数によってのお値段ではなく、作家さんによってお値段が違います。

また、工場で大量に作られていたりすると、お値段が安いです。』

 

 

左の3個(丸型):オレーシャ 動物ベル
各8,000円
中央:マトリョーシカ オレーシャ3型
12,000円
右の箱2個:ロシア塗り箱
各2,000円
後方の8個:トヴェリの民芸品 猫
各2,000円

左の3個(丸型):オレーシャ 動物ベル
各8,000円
中央:マトリョーシカ オレーシャ3型
12,000円
右の箱2個:ロシア塗り箱
各2,000円
後方の8個:トヴェリの民芸品 猫
各2,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

『猫のものも人気があります。

塗り箱は小物入れです。』

キッコロ
1,500円~3,200円

キッコロ
1,500円~3,200円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

振ると音の出る「ガラガラ」や、転がるおもちゃ。

ハリネズミ、ブタ、カバ、ヒツジ、ワニ、キリンなど・・・。

キッコロという工房の岩井健一さんの作品です。

見て楽しい、触って安らぐ、・・・そんな木の温もりを大切に、暖かみのある手作りの木のおもちゃを制作されています。

心掛けられているのは、“手触りのなめらかさ”にこだわった、シンプルで親しみやすい作品、・・・だそうです。

 

また、お祝い用に「記念日や名入れの無料サービス」もあります。

電気ペンで手書きされます。

画像中央に「Kinoka・・・」のサンプルがありますね。

『ご夫婦の手作りで、全部作業されています。

ですからあまり数のないがらがらやくるまのおもちゃです。』

『記念日・名入れサービスは、お店が混雑していなければ1時間くらいでもお渡しできます。

これは手書きです。

レーザーで焼くのは他でけっこうありますが、うちはウッドバーニングで焼きます。

パソコンで文字を出してそれを木に転写します。

そしてそれを電気ペンでなぞりますので割と文字は揃って作れるようになっています。

手書きというのは他ではあまりないかもしれません。』

『3月に、地下1階でキッコロさんの展示を行う予定です。』

 

上段:卯三郎こけし
下段:アニメキャラクターこけし など
1,300円~21,000円

上段:卯三郎こけし
下段:アニメキャラクターこけし など
1,300円~21,000円 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

卯三郎こけし・・・

群馬県の有名な創作こけしの傑作。

創業者:岡本卯三郎さんの特殊技法を受け継ぐ作家さんの作品です。

おかっぱ頭に、ふっくらと丸みを帯びた胴体。

シンプルな流線の造形にどこかアルカイックな東洋美、そのデザイン性豊かな姿は海外でも人気です。

下段のアニメキャラクターこけしも同じ工房の作品です。

『海外でもお客さまが増えておりまして、海外のおみやげには卯三郎さんが一番人気です。

“おかっぱ頭”がとても好まれています。

そして(胴体には)梅や桜、椿などのお花や、五重の塔といった日本ぽい絵柄が描かれています。

アニメとかも好きで日本にいらっしゃった方も、好きなキャラクターがあれば全部まとめてお買い上げ、とか。』

『もちろん日本にもコレクターさんがいらっしゃいます。』

 

他にも、

〇 ネバリャーシカ(起き上がりこぼし)

〇 ドイツのクルミ割り人形

〇 日本各地、東北などのこけし

〇 自分で作れる白木マトリョーシカキット

〇 ロシアやドイツのアクセサリー、オーナメント

なども販売されています。

『東北のこけしは1,000円から15,000円、白木のマトリョーシカは800円から3,500円、オーナメントは300円台から2,000円台です。』

『白木の、何も描いていないマトリョーシカは、あまり販売しているところがないかもしれません。

絵が得意でしたり絵心があったり、自分で作りたいっていうことで、結構売れていますね。』

『オーナメントは気軽に買えるお値段となっています。

プレゼントとかおみやげとかに最適です。

そしてこれらも白木のものもございます。

雑貨を作ってクラフト系のイベントに出される方もいらっしゃいます。』

 

教室のご案内 ①
ta-nya先生の「ウッドバーニングでつくるマトリョーシカ教室」

開催日:毎月2回 日曜

① 12:30~14:30

② 15:30~17:30

定員:各7名

受講料:7500円+税(チケット制3回分、道具・材料費込)

講師:イラストレーター・マトリョーシカ作家 ta-nya(ターニャ)先生

 

3回の受講でマトリョーシカ(11cm3個型)の絵付けから色塗り・仕上げまで学ぶことができます。

 

教室のご案内 ②
八木史規子先生の「木を焦がしてつくる ウッドバーニングアート教室」

開催日:毎月2回 水・土

☆ 水曜教室 13:30~15:30

 ※水曜教室は現在満席となっております。

☆ 土曜教室 ①11:00~13:00

       ②13:30~15:30

定員:各8名

受講料:12,000円+税(チケット制6回分)

 ※ 初めてご参加の方 お道具代10,000円+税

講師:日本ウッドバーニング協会認定講師 八木史規子(やぎ しきこ)先生

 

ウッドバーニングの基礎から陰影を使った本格的な作品作りまで、様々な作品に挑戦しながらウッドバーニングの技術をしっかり学ぶことができます。

初心者の方も大歓迎です。

また、見学もできますので、お気軽にお越しください。

 

教室のご案内 ③
熊坂延子先生の「木を焦がしてつくる ウッドバーニングアート教室」

開催日:毎月2回 前後半に分けて 木曜

 ※ 現在前半は満席です。

13:30~15:30

定員:各8名

受講料:12,000円+税(チケット制6回分)

 ※ 初めてご参加の方 お道具代10,000円+税

講師:日本ウッドバーニング協会認定講師 熊坂延子(くまさか のぶこ)先生

 

こちらも基礎から本格技法まで、じっくり学べます。

こちらも初心者大歓迎、見学もできます。

 

 3年前のご紹介した「タケイチ ユリ先生のマトリョーシカ教室」は、現在お休み中です。

 

『この他、単発で1日で終わる教室もございます。

詳しくはホームページをご覧になってください。』

 

・・・髙梨さん、ありがとうございました。

 

GINZA HAKKO 木の香

GINZA HAKKO 木の香 マトリョーシカがいっぱい!
 ~ GINZA HAKKO 木の香 ~

銀座7-10-5 ランディック第3銀座ビル 1階・地下1階

GINZA SIXさんの至近、数分です。

GINZA SIXさん前の中央通り(銀座通り)を新橋方面へ。

GINZA SIXさんとビヤホールライオンさんの間「銀座6丁目」信号角を左折。

GINZA SIXさんとニコンプラザ銀座さんの角を右折。

道路右側に木の香さんがあります。

03-5537-3107

営業時間  11:00~20:00

 本年中に営業時間が変更となる可能性があります。

不定休

なお、2月17日(月)はお休みとなります。

GINZA HAKKO 木の香さんのホームページはこちら

⇒ https://kinoka.woodburning.jp/