銀造

中央区まるごとミュージアム2019 あおぞら DE アート

 第12回中央区まるごとミュージアム2019は、11月4日に沢山のイベントが開催され、読者の皆さんも船に乗って中央区を巡り、中央区慣行協会特派員の説明付きのバスに乗車され、ツアーを満喫されたことと思います。

私も幾つか会場を巡り楽しみました。

 なかでも、東京スクエアガーデンで開催された「あおぞら DE アート」は、アーテイスト100人によるアートの祭典でした。 作家さんが話しかけてくれ、作品についての思いを説明してくれました。

築地から参加の中尾さんや、初めてお会いした作家さんからは名刺を頂き、制作の過程なども話してくれました。

 

作品について、一部紹介。 作家さんに遠目での撮影許可を頂きました。

作品について、一部紹介。 作家さんに遠目での撮影許可を頂きました。 中央区まるごとミュージアム2019 あおぞら DE アート

挨拶して頂いた御名刺は、「おがわら あや」さん、「尾崎郁子」さん。 素敵な作品を拝見して、心が豊かになりました。 有難うございました。 益々のご発展を祈念しております。