浜町の松

晴海に鉄道が!?「ドボ鉄」で見る貨物専用線

ドボ鉄とは、公益社団法人土木学会が運営するオンライン土木博物館"ドボ博"のコーナーの一つであり、毎回1枚の絵はがきを手がかりに、土木と鉄道の世界を読み解いています。中央区内の地域が出ている記事を見つけましたので、紹介します。
ドボ鉄055 東京港と専用線」では、1930年代の「東京港平面図」とした絵はがきが示され、汐留駅から竹芝埠頭、日の出埠頭、芝浦埠頭へ延びる芝浦線や、新設される越中島駅(貨物駅)から豊洲埠頭や晴海埠頭へ延びる路線の計画などが描かれています。
他にも全国各地の土木と鉄道の話題が満載ですので、「鉄分高め」の方はご覧になってはいかがでしょうか。