wienerhorn

土木コレクション2019「TOKYO DOBOKU FROM - 1964- TO 過去から未来、新しいTOKYOへ」

2020年2月9日に実施される「第12回中央区観光検定」。100問中10問は、毎年異なるテーマが出題されますが、今年のテーマは「1964そして2020へ」だそうです。新旧大会を機とした話題のスポット、イベントなどについて出題予定とのことです。
このテーマにピッタリの展示会 土木コレクション2019「TOKYO DOBOKU FROM - 1964- TO 過去から未来、新しいTOKYOへ」 が、2019年11月14日(木)~11月17日(日)に、新宿駅西口広場イベントコーナー(JR新宿駅西口)で開催されます。参加費無料です。
土木界が保有する、普段目にすることができない貴重な映像や写真、図面、歴史資料の数々が、

1.イントロ/軌跡
2.戦前〜戦後/世界都市東京の夜明け
3.1964/東京オリンピック前夜
4.その後/TOKYO2020に向け

という4つのゾーンに分けて展示されます。
詳しくは公益社団法人土木学会のこちらのページをご覧ください!